アナウンス用語番長・豊田アナウンサーの用語ざんすか?

アナウンス用語番長・豊田アナウンサーの用語ざんすか?FNSアナウンス用語統一部会に参加しているアナウンス部の用語番長(日本語番長ではなく、あくまで、KTVのアナウンス用語番長です)豊田康雄アナウンサーが、用語ハンドブックに基づいて、ニュースで使うことば、表現について、言わせてもらっても、ようござんすか?

月世界

今年は人類が月面に降り立ってから45年、月と地球の最接近と満月が重なるいわゆるスーパームーンや皆既月食も話題となり、月に思いをはせる機会に恵まれました。FNS用語ハンドブックには「月世界」ということばの読み方が載っていて「ゲッセカイ」に統一されています。ただし欄外には「富山の名菓は『ツキセカイ』」と書いてあります。
そうなのです、わがふるさと富山では、月世界=ツキセカイ=白くて四角いお菓子の名前、なのです。広辞苑にも「鶏卵の黄身と砂糖で固めた干菓子の名。富山の名菓」と説明されています。そんなわけで、私のように「ゲッセカイ」に違和感を覚える人は、きっと富山出身のはずです…ようござんすか?