ピックアップ

画像

前売券の販売は2月15日(金)まで
公式オンラインチケットから簡単に購入できます!

中学生以下無料です!
この機会にぜひお子様と一緒にお楽しみください。

日本初公開作品を含む6点が大阪に!

17世紀のオランダで活躍した画家、ヨハネス・フェルメール(1632-1675)。世界屈指の人気を誇る画家は寡作でも知られ、現存する作品はわずか35点ともいわれています。このため世界に点在するフェルメール作品を訪ねて回る“フェルメール巡礼”を行う熱狂的なファンもいるほどです。
今回は、欧米の主要美術館から特別に貸し出しを受けた6点が大阪に集結します。こんな機会はこの先もめったにありません!普段、美術館に行かないという方も、今回は行ってみてください。ひとりの画家、一枚の絵画との出会いが、みなさんの人生をより豊かに彩りますように!

画像

フェルメールの作品の魅力の一つに「静けさ」があげられます。左の窓から差し込む光と、張り詰めた緊張感。その調和が、映画のようでもあり、フェルメールが生きた350年前よりも、その評価が高まっています。

画像

日本初公開の<取り持ち女>はフェルメール24歳の作品。室内の女性を魅力的に描く彼のスタイルは、ここから始まったとも言われています。左端の黒い服の男性にご注目ください。フェルメールの自画像という説があります。

フェルメール展 特別番組も

画像

音声ガイドは女優・石原さとみさん。美術が大好きで、一人の作家を掘り下げていく展覧会に、より魅力を感じると話します。フェルメールについても「本物を見てほしい。きっと感じるところがあるから」と熱いメッセージを送っています。
フェルメール展の特別番組も放送します。<取り持ち女>を所蔵するドイツ・ドレスデンを取材したほか、美術家、森村泰昌さんがフェルメールの作品世界を再現、さまざまなアプローチで、フェルメールの魅力の謎に迫ります。

画像

放送:2月23日(土)10:25~10:50
「フェルメール展 彼が仕掛けたイリュージョン(仮)」

LINEスタンプ販売中!

画像

フェルメール展大阪公式キャラクター「フェルメくん」と「メールさん」がLINEスタンプに登場!楽しい16ポーズをご用意しました。公式ツイッターやフェイスブックでも活躍中。展覧会情報をご案内していますよ。

画像

公式twitter
https://twitter.com/Vermeer_Osaka

公式facebook
https://www.facebook.com/vermeerosaka/

公式Instagram
https://www.instagram.com/vermeer2019/

プレゼント

『フェルメール展』100円割引付きポストカード&ポップアップメモ帳を、カンテレフレンズ会員10名様にプレゼント!

画像

→プレゼントの応募はこちら

カンテレフレンズ会員は当日券が割引

カンテレフレンズ会員は、会員サイト内の「フェルメール展」ページを会場のチケット販売窓口で提示していただくと、会員1名を含む2名まで当日券を100円割引でお買い求めいただけます。

→カンテレフレンズ会員サイトはこちら

※カンテレフレンズ入会は無料です。
会員登録はこちら

イベント情報

『フェルメール展』

[会期]
2019年2月16日(土)~5月12日(日)

[開館時間]
9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)

[休館日]
2/18(月)、25(月)、3/4(月)、11(月)、18(月)

[会場]
大阪市立美術館
〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1-82 天王寺公園内

[観覧料]
〈当日〉一般:1,800円、大学生 / 高校生:1,500円
〈前売・団体〉一般:1,600円、大学生 / 高校生:1,300円
※前売券は2/15まで販売
※団体は20名以上
※中学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料(要証明)

→イベント詳細ページはこちら