銀座黒猫物語

毎週木曜 深夜0:25~0:55

ストーリー

4 松﨑煎餅2020. 08.06 ON AIR

家長マキ(永尾まりや)は才能あふれるネイリスト。今や独立して、自分の店を持っている。
ある日来店した女性客の希望を無視し、自分のデザインを半ば押し付けて施術を行ってしまう 。
それが原因でSNSが炎上し、店の客足が途絶える。

しかし反省もせず、自分のデザインを否定され文句を言うマキ。
愚痴を聞いてもらった友人のさゆり(野田美桜)にも、反省しない態度を指摘され、逆ギレしてしまう—。

今回の舞台になったお店

松﨑煎餅

松﨑煎餅

東京都中央区銀座5-6-9 銀座F・Sビル
03-6264-6703

江戸時代創業の「銀座松﨑煎餅」。店内には様々なおせんべいがきれいに並べられてあります。
瓦煎餅「大江戸松﨑三味胴」は、創業当時から松﨑煎餅を代表する煎餅として今も作りつがれています。また、季節によってデザインが変わったり、オリジナルのデザインのおせんべいを作ることもできます。
銀座松﨑煎餅は、時代を越え、人々に愛され続ける煎餅を1枚1枚丁寧に焼き続けています。

関西テレビ ページトップへ戻る