FINAL CUT(ファイナルカット)

2018年1月9日放送スタート!毎週火曜よる9時

TOPICS | トピックス

トピックス | FINAL CUT(ファイナルカット)

6日(土)、都内でこのドラマの制作発表が行われ、出演者の亀梨和也さん、藤木直人さん、栗山千明さん、橋本環奈さん、林遣都さん、髙木雄也さん、やついいちろうさん、水野美紀さん、杉本哲太さんが登壇しました。

9人は、ドラマの主題歌・KAT-TUNの「Ask Yourself」にのって登場。

亀梨さんは「今だからこその問題に正面から切り込んでいる作品。いろんなことを受け取って感じてもらいながら見ていただければ」と、作品の出来映えに自信ありの表情。これが初のキャスター役という藤木さんは、本作の脚本担当・金子ありさ氏について「僕が司会でも食べていけるよう、この役柄を作ったとのこと(笑)」と裏話を披露。「関西テレビさんじゃなくても、偉い人の目に留まるよう頑張って演じたい(笑)」と冗談を交えながら会場を沸かせると、司会の豊田康雄アナウンサーが「ぜひ関西テレビでお願いします!」とお願いし、さらに笑いが起こる一幕もありました。

続いて栗山さんは「ピュアだからこそ壁に当たる雪子という女性をしっかり演じたい」。橋本さんは「スカッとするドラマになっていると思うので家族みんなで見ていただけたら」。林さんは「メディア側の危ない部分を描く挑戦的なドラマ」、髙木さんは「様々な職業に扮して潜入するので毎回衣装が違います」、やついさんは「亀梨さんに成敗される嫌な感じの皆川を演じたい」、水野さんは「私は亀梨さん演じる慶介に第2話でこてんぱんにやられてしまうんですけれど、それで反省するわけではなく、第6話で衝撃の展開が。あまりない展開ですので皆様に楽しんでもらえたら」、杉本さんは「掴みどころのない井出という人物のニュアンスをうまく出して演じていけたら」と、それぞれ意気込みやPRを力強く語りました。

トピックス | FINAL CUT(ファイナルカット)
トピックス | FINAL CUT(ファイナルカット)

そんな中、『FINAL CUT』というタイトルが、「最後に(ファイナル)に勝つ(カット)」とも読めるということから、「◯◯に勝つ!」というキーワードで2018年の目標を話してほしいという質問が飛び出しました。これについて、年齢を重ねることでリスクを考えるようになってしまったという亀梨さんは、「ビビリな自分に勝つ」と苦笑い。お腹が空くと寝られないという栗山さんは「食欲に勝ちたい」と、また、まもなく19歳になる橋本さんはしっかりとした大人になるため「甘い自分に勝つ」と宣言。

その後「忘れっぽいところがある」と話す林さんは「間抜けな自分に勝ちたい」と、髙木さんは「ぐうたらな自分に勝つ」、水野さんは「蓄積した疲労に」、1年以上、毎日お酒を飲んでいるという杉本さんは「お酒」、そして「自分の弱い心に勝ちたい」と話す藤木さんは、「今年はハーフマラソンに参加したい」とも宣言し、会場からどよめきが起こりました。

トピックス | FINAL CUT(ファイナルカット)
トピックス | FINAL CUT(ファイナルカット)

さらには、メディアを通して人の様々な一面が伝えられることもテーマになっている本作にかけて、メディアから伝わるイメージとは違った、それぞれの意外な一面についての質問も。ここでスポットライトを浴びたのは、やっぱり我らが主役・亀梨さん! 先にメークをしっかり終えていたにもかかわらず、前の撮影が長引いて出番が遅くなった亀梨さんに、やついさんが謝ったところ、「役者は待つのも仕事なんで」と振り返りざまに言われたという“かっこいい”エピソードを暴露したのを皮切りに、髙木さんは「(先輩との共演で)緊張している僕に亀梨さんが『じゃ、2人で食事に行こうか』と言ってくれたんです」と、亀梨さんの後輩を思いやる仲睦まじいエピソードを披露。

トピックス | FINAL CUT(ファイナルカット)

一方で水野さんは、昨年のクリスマスの日の撮影時に「クリスマスという感覚もないよな」と話していた亀梨さんが、セットチェンジ中に「ジングルベル」を鼻歌で歌っていた現場を目撃。水野さんが「クリスマス気分やん(笑)」とツッコんだところ、亀梨さんは“振り返りざま”に「(クリスマスは)1年で一日だけだから…」というエピソードを披露し、これにはさすがの亀梨さんも苦笑い。

杉本さんは「一年前にホームドラマでご一緒したのですが、本作での初共演のシーンが重いシーンだったことと、役に入り込まれていたので『久しぶり』と明るく話しかけられませんでした」と告白。ところがこの話には続きがあり、「亀梨さん、僕のこと嫌いなのかなと思っていたのですが(笑)、撮影終わりでおもむろに近寄って来られて“振り返りざま”に『哲太さん、おひさしぶり』と言ってくれたんです」。最初は「そんなにカッコよく言ってないよ」と照れていた亀梨さんもさすがに観念したのか、「ここまで来ると、振り返りざまに言う癖があるということなんですかね」と認めて、思わず照れ笑いする一コマも。

トピックス | FINAL CUT(ファイナルカット)

会見のラストでは、9人全員でワンカットで撮り切る45秒のPRCMを撮影。その動画のラストで、なんと亀梨さんは“振り返りざま”に、「以上、現場から亀梨でした」とのコメントで、動画を締めくくり!亀梨さんの機転に会見は大喝采の中で幕を下ろしました。

ドラマは9日(火)夜9時スタート。初回は15分拡大でお届けします。

TOPICS | トピックス


Twitter | ツイッター

関西テレビ ページトップへ戻る