エ・キ・ス・ト・ラ!!!

毎週木曜深夜0:55~1:25放送
(関西ローカル)

ストーリー

第7話 2月27日 おじいちゃんエキストラ

カットがかかるまでまんじりとも動かず、死体役を熱演するエキストラは御年70歳の阿久津仙吉(渡辺哲)。定年退職後にボケ防止と趣味を兼ねてエキストラの仕事を始め、ドラマデビューを果たした。しかし、演技の経験もない素人のおじいちゃんに回ってくるのは、ただ黙って寝ていればいいだけの死体の役ばかり。気がつけば、死んでいる役を数々こなす“死体役エキストラ”として、現場の厚い信頼を得る存在となっていた。

そんなある日、阿久津に“死体ではない役”が舞い込んだ!しかも、ヤクザの親分の役でセリフもあるという。初めての大役に喜ぶ阿久津だが、本番に向けて緊張は高まるばかり。仲良しの友達と3人で毎日練習を重ね、いざ撮影に挑むが…。

関西テレビ ページトップへ戻る