関西テレビイベント

タクフェス春のコメディ祭! 「わらいのまち」
タクフェス春のコメディ祭! 「わらいのまち」

タクフェス春のコメディ祭! 「わらいのまち」

【日程】
開催終了しました
2017年秋、DVD発売決定!!発売日、詳細は決定次第ご案内致します。

公演内容

宅間孝行が仕掛ける、極上のエンターテインメントプロジェクト!
「タクフェス」に新シリーズが立ち上がりました!

寂れた田舎町の寂れた温泉旅館「まつばら」を舞台に、
お贈りするシチュエーションコメディ!
暗転なし!転換なし!ノンストップ!
行き違いの連続、勘違いの交錯で話はとんでもない方向へ転がっていく…
宅間孝行の笑いの原点となるコメディ作品の決定版!

ストーリー

何の名所も特産品もない寂れた田舎町の寂れた温泉旅館「まつばら」に国会議員の大関代議士が急遽、泊まりに来る事になった。明日から始まる町の未来を懸けた町おこしのイベントを視察する事になったのだった。
町おこしの実行委員長を務める「まつばら」の次男であり主人の信雄をはじめ、三男で板長の将雄、仲居のくにゑ、真知子も大喜び。それもそのはず、町おこしのイベントを視察して、しっかりしたモノだと認められれば町おこしの資金が県の予算に組み込まれるよう大関先生が口を聞いてくれるというのだ。明るい未来を見出せるとあって、大関先生に好印象を与えようと張り切る「まつばら」の面々だったが、そこに不吉な知らせが舞い込む。長男の富雄が町に帰って来てるらしいというのだ。「疫病神」とあだ名される富雄はヤクザもの。しかも権力が大嫌い。とにかく大関先生と富雄が鉢合わせしないようにと大慌ての「まつばら」の面々。しかし行き違い、勘違いの交錯で話はとんでもない方向へ…。

キャスト&スタッフ

作・演出

宅間孝行

キャスト

宅間孝行
永井 大
柄本時生

辻本祐樹
尾関伸嗣
佐藤祐基
松本若菜
橋本真実
岡本 玲
土平ドンペイ
冨永 竜
ブル
えまおゆう

柴田理恵
鈴木杏樹

【協力】
テイクオフ
【企画】
タクフェス
【制作】
関西テレビ放送

関西テレビ ページトップへ戻る