関西テレビイベント

ミュージカル 「リューン ~風の魔法と滅びの剣~」

【日程】
2019年6月19日(水)~ 23日(日)
【会場】
梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

Introduction

”滅びの剣”を巡って対立する二人の少年たちの成長を描くオリジナルのファンタジーミュージカル。

いつの時代も、ファンタジー作品の持つ力は多くの人を魅了してきました。日常とは全く違う世界観にワクワクしながら、その中で必死に生きる登場人物の姿に心を動かされ、現実に戻ってもたくましく生きていく勇気をくれる。

そんなファンタジーの持つ力を十分に生かし、人間の根源的な問題を見つめながら、少年が生きている世界と向き合い、成長していくオリジナルミュージカル作品を上演します。


演出は、最新のテクノロジーに精通し、従来の演劇の概念を超えたダイナミックな演出で注目を集めるウォーリー木下

脚本は、世界中のファンタジー小説に精通し、神話的世界を緻密に表現する力に定評のある篠原久美子

そしてミュージカル作品の重要な要素となる、作詞はポップスからアニメソングまで数々のヒットソングを手掛け、劇団☆新感線シリーズの作詞、ブロードウェイ・ミュージカルの訳詞など、演劇界でもオファーが途切れる事のない森雪之丞と、音楽に数々の演出家から絶大な信頼を寄せられ、ストレートプレイの音楽からミュージカルの作曲まで多彩な活動で知られる和田俊輔と初演に引き続き、躍動的でドラマチックな世界観を表現できる最強のクリエイター陣が集結しました。

映像と音楽を駆使したダイナミックな演出で劇場でしか味わえないライブエンターテインメントの感動体験をお届けします。

出演は、今年10月に発表された関西ジャニーズJr.からの新ユニット“なにわ男子”への参加も発表され、今後の活躍がますます期待される藤原丈一郎大橋和也が初演に引き続きのダブル主演を務めます。初演時に、高い歌唱力と演技力で客席を圧倒した二人が更なる成長した姿を披露します。

そして、同じく初演に引き続き、音楽活動以外で近年ではテレビドラマのほか、ミュージカル「ミス・サイゴン」に出演するなど舞台での活動も増えているダイアモンド☆ユカイ、東京パフォーマンスドールの浜崎香帆、ダンサー兼コリオグラファーであり、ミュージカル界になくてはならない俳優の一人でもある大澄賢也。更に、現在注目を集めている若手俳優・溝口琢矢、歌手としての活動のほか、舞台俳優としても数多くの作品に出演している泉見洋平といった初参加の出演者を迎え、バージョンアップしたミュージカル「リューン」をお届けします。


このキャスト・スタッフの布陣でどのような舞台の“マジック”を見せてくれるのか。

まとめあげるウォーリー木下のもと、出来上がる王道ファンタジー作品にぜひご注目ください。

Story

滅びの剣がふたりの運命を変えた。

幼なじみのリューン・フローとリューン・ダイ。
ふたりともに15歳。
リューン・フローは一角狼座の芸人、リューン・ダイは戦士の修行中。
ふたりはまるで兄弟のように仲が良い。
10年前のあの戦争で両親を失った。
ある日、ふたりは伝説の「滅びの剣」を見つけてしまう。
それによってリューン・フローとリューン・ダイの運命の歯車が狂い出す。
「滅びの剣」を手に入れようと軍勢を率いて現れた大国の長・ダナトリアは、村を焼き払おうとする。
リューン・ダイはその剣を手にし、 敵も味方も関係なく皆殺しにして消えてしまう。
失意のリューン・フローは、友であるリューン・ダイを殺すための旅に出る…

キャスト&スタッフ

主演

藤原丈一郎(なにわ男子/関西ジャニーズJr.) 大橋和也(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)

出演

ダイアモンド☆ユカイ 溝口琢矢 浜崎香帆(東京パフォーマンスドール)

原田優一 まりゑ 遠藤瑠美子 ダンドイ舞莉花 木村晶子 吉高志音
立川真也(くるくるシルク) 藤居克文(くるくるシルク) 高橋徹(くるくるシルク)

泉見洋平 春風ひとみ 大澄賢也

篠原久美子

演出

ウォーリー木下

作詞

森雪之丞

音楽

和田俊輔

公演スケジュール

日程

2019年6月19日(水)~23日(日)

会場

梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

関西テレビ ページトップへ戻る