関西テレビイベント

ルグリ・ガラ~運命のバレエダンサー~

ルグリ・ガラ~運命のバレエダンサー~

【日程】
2017年8月19日(土)
【会場】
フェスティバルホール

— お知らせ —
追加キャスト出演決定のお知らせ(8月14日)
このたび、ウィーン国立バレエ団所属の芝本梨花子(コール・ド・バレエ)が追加キャストとして本公演に出演することが急遽決定いたしました。入団当初からルグリが注目し、ルグリ自身も彼女の昇格を確信し、本公演に出演のマイヤーやトノリ、フォゴと並んでソリストパートを任されている期待の若手です。

尚、これに伴い、一部の演目の出演者に変更が発生いたします。詳細は演目詳細ページをご参照ください。

— お知らせ —
代役決定および一部演目変更のお知らせ(7月26日)
先だって発表いたしましたように、出演を予定しておりましたダヴィデ・ダトは、怪我のため止むを得ず本公演を降板することとなりました。
代役といたしまして、ウィーン国立バレエ団デミ・ソリストのジェロー・ウィリックの出演が決定いたしました。

これに伴い上演演目の一部を変更いたします。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
ダヴィデ・ダトの出演および当初予定していた演目にご期待をお寄せいただいた皆様に、心よりお詫び申し上げます。

ダヴィデ・ダト 降板のお知らせ(6月30日) 出演を予定しておりましたダヴィデ・ダトは怪我によりやむを得ず、公演を降板することとなりました。代役およびにプログラムの変更につきましては、決定次第、当ホームページにて発表いたします。

ダトの出演を楽しみにしていただいておりました皆様には、お詫びを申し上げますとともに、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

公演内容

「ダンスこそ我が運命」— 愛する日本で魅せる、ルグリの輝けるバレエ人生!
ルグリが今最も愛する才能たちが集結する百花繚乱のガラ公演。
現代最高の至宝マニュエル・ルグリ。パリ・オペラ座バレエ団引退から8年を経てなお、その比類ない存在は彼が築いてきた数々の伝説と共に褪せることなく光彩を放ち、ファンを魅了している。
そんなルグリが自らのバレエ人生における一つの集大成とも位置付ける本公演では、ダンサーとして、芸術監督として、そして振付家として、卓抜した芸術性のもと、彼ならではの審美眼により、選りすぐられたスターダンサーたちが国境を越えて集結。
百花繚乱の才能がエレガンス、ダイナミズム、ドラマ性など、バレエ芸術のすべてで魅了致します。
この至極のガラをぜひお見逃しなく!

出演

※出演者の怪我などのやむを得ない事情により、変更になる場合がございます。

PROGRAM A

『海賊』第3幕よりオダリスク

音楽:A.アダン
振付:M.ルグリ
出演:ニキーシャ・フォゴ、ナターシャ・マイヤー、芝本梨花子

『ライモンダ』第1幕よりアダージョ

音楽:A.グラズノフ
振付:R.ヌレエフ
出演:ニーナ・ポラコワ、ヤコブ・フェイフェルリック

『I have been kissed by you...』

音楽:M.リヒター
振付:H.マルティン、P.d.バナ
出演:エレナ・マルティン、パトリック・ド・バナ

『 ...Inside the Labyrinth of Solitude』

音楽:T.ヴィターリ
振付:P.d.バナ
出演:ジェロー・ウィリック

『ラ・フィユ・マルガルデ』

音楽:F.エロルド
振付:F.アシュトン
出演:ナターシャ・マイヤー、デニス・チェリェヴィチコ

『マニフィカト』より

音楽:J.S.バッハ(アニュス・デイ)
振付:J.ノイマイヤー
  (初演:シルヴィ・ギエム、マニュエル・ルグリ)
出演:ニーナ・トノリ、ヤコブ・フェイフェルリック

『じゃじゃ馬馴らし』

音楽:D.ショスタコーヴィチ
振付:J.C.マイヨー
出演:オルガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン

『チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ』

音楽:P.I.チャイコフスキー
振付:G.バランシン
出演:マリアネラ・ヌニェス、ワディム・ムンタギロフ

『フェアウェル・ワルツ』

音楽:F.ショパン / V.マルティノフ
振付:P.d.バナ
出演:イザベル・ゲラン、マニュエル・ルグリ

『ローレンシア』よりパ・ド・シス

音楽:A.クレイン
振付:V.チャブキアーニ
出演:ニキーシャ・フォゴ、デニス・チェリェヴィチコ、
ナターシャ・マイヤー、芝本梨花子、
ジェームズ・ステファン、ジェロー・ウィリック

『Medea』

音楽:M.リヒター
振付:P.d.バナ
出演:エレナ・マルティン、パトリック・ド・バナ

『アルルの女』より

音楽:G.ビゼー
振付:R.プティ
出演:イザベル・ゲラン、マニュエル・ルグリ

『Movements of the Soul』

音楽:バルバトューキ、K.ディクソン、M.スタイン
振付:ニキーシャ・フォゴ
出演:ニキーシャ・フォゴ

『Murmuration』より

音楽:E.ボッソ
振付:E.リアン
出演:ニーナ・ポラコワ、ヤコブ・フェイフェルリック、ジェームズ・ステファン

『海賊』第2幕よりアダージョ

音楽:L.ドリーブ
振付:M.ルグリ
出演:マリアネラ・ヌニェス、ワディム・ムンタギロフ

『グラン・パ・クラシック』

音楽:F.オーベール
振付:V.グゾフスキー
出演:オルガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン

『Moment』マニュエル・ルグリ ソロ (世界初演)

音楽:J.S.バッハ / F.ブゾーニ
振付:N. ホレツナ
出演:マニュエル・ルグリ
ピアノ:滝澤志野


※出演者およびに演目は8月14日時点の予定です。変更になる可能性がございます。
※振付家、作曲家の表記に一部訂正がございます。

公演スケジュール

日程

8月19日(土) 14:00開演

会場

フェスティバルホール

料金

S席:¥14,000
A席:¥11,000
B席:¥8,000
C席:¥6,000
BOX席:¥18,000
バルコニーBOX席(2席セット):¥28,000(フェスティバルホール チケットセンター電話・窓口のみ)
(全席指定・税込)

※最終的な出演者、演目は当日発表とさせて頂きます。
※一旦お求めいただいたチケットは公演中止の場合を除き、キャンセル・公演振替などはお受けできません。
※上演順の記載ではありません。
※5歳以上入場可。但しお一人様につき1枚チケットが必要です。

チケット発売日

3月26日(日)10:00~

プレイガイド

CNプレイガイド

インターネット申込み

0570-08-9990(10:00~18:00)

ローソンチケット

インターネット申込み

0570-084-005(24時間受付 / Lコード:51918)
0570-000-407(オペレーター対応)

ローソン各店舗

チケットぴあ

インターネット申込み

0570-02-9999(24時間受付 / Pコード:457-297)

ぴあ各店舗、サークルKサンクス各店舗、セブン-イレブン各店舗

フェスティバルホール チケットセンター

06-6231-2221(10:00~18:00)
http://www.festivalhall.jp(要事前登録)

【主催】
関西テレビ放送 / フェスティバルホール

お問い合わせ

フェスティバルホール

06-6231-2221(10:00~18:00)

関西テレビ ページトップへ戻る