関西テレビイベント

挑む浮世絵 国芳から芳年へ

【日程】
2020年6月6日(土)~ 7月19日(日)
【会場】
京都文化博物館

「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」展京都展 中止について

このたび新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止に鑑み、6月6日(土)から開催を予定していた「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」展京都展を中止いたします。
展覧会を心待ちにしていただいていた皆様にはたいへん申し訳ございません。

かねてより、安全にお楽しみいただける展覧会開催に向け模索して参りましたが、感染症拡大に歯止めがきかない現況のなかで、ご来館者や関係者の健康と安全を最優先した結果、今回の展覧会の開催は困難と判断し、開催中止という苦渋の選択をさせていただきました。

どうぞご理解をたまわりますよう、よろしくお願い申し上げます。

なお、すでにお買い求めいただいたチケットについては、払い戻しをいたします。払い戻し方法は下記の通りとさせていただきます。

【チケット払い戻しのご案内】

本事業の中止に伴い、チケットをお持ちのお客様につきましては、下記の期間・方法にて払い戻しをさせていただきます。受付時間は各店舗の営業時間によって異なりますのでご了承ください。
※期限を過ぎると払い戻しができませんのでご注意ください。
※チケットを購入した場所・店舗によって払い戻し方法が異なります。
※払い戻しの際はチケットが必要となります。

● e+(イープラス)にてご購入のお客様
【払い戻し期間】5月7日(木)10:00~2020年7月19日(日)23:59

※払い戻し方法は、チケットの受取方法や支払方法などにより異なります。詳しい払い戻し方法詳細については下記の払戻方法チャートを確認してください。
【払い戻し方法確認チャート】
http://eplus.jp/refund1/(PC/モバイル)
【お問い合わせ】e+(イープラス)http://eplus.jp/qa/

● チケットぴあにてご購入のお客様
【払い戻し期間】5月7日(木)10:00~7月31日(金)23:59

※払い戻し方法は、チケットの受取方法や支払方法などにより異なります。下記URLよりどの払い戻し方法になるのか確認してください。
http://t.pia.jp/guide/refund.html
【お問い合わせ】チケットぴあ http://t.pia.jp/help/index.jsp

● ローソンチケットにてご購入のお客様
【払い戻し期間】5月7日(木)10:00~7月19日(日)23:59

ローソン、ミニストップ店舗にて直接払い戻しをさせていただきます。
ローソンで発券された方はローソンへ、ミニストップで発券された方はミニストップへ
お手持ちの未使用チケットをお持ちの上、ご来店ください。
※配送引取されたお客様は最寄りのローソン店舗で払い戻しをさせていただきます。
http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
【お問い合わせ】ローソンチケット(メール)https://l-tike.com/contact/

● CN プレイガイドにてご購入のお客様
【払い戻し期間】5月7日(木)10:00~7月19日(日)23:59

チケットをお引取りいただいた店舗での払い戻しとなります。
払い戻し方法詳細は下記のアドレスからご確認ください。
http://www.cnplayguide.com/refund/
【お問い合わせ】CNプレイガイド https://cn.dga.jp/

● セブンチケットにてご購入のお客様
【払い戻し期間】5月7日(木)10:00~7月19日(日)23:59

チケットを発券されたセブン-イレブン(チケット表面の左下に記載しております)で、
払い戻しいたします。払い戻し受付期間内に対象のチケットをお持ちのうえ、ご来店ください。
詳細は下記URLよりご確認ください。
http://7ticket.jp/go/i000007

●京都文化博物館にてご購入のお客様
【払い戻し期間】 開館後~7月19日(日)18:00(月曜日休館)

※期間中の休館日の対応はできません。また受付時間帯は10:00~18:00です。
※購入された未使用のチケットをご持参ください。
※半券部分が切り離されたチケットは、払い戻し対象外です。
※京都文化博物館までの交通費のお支払いはできません。
※新型コロナウイルス感染症の最新の状況にご留意の上、ご来館についてご判断いただきますようよろしくお願いします。

● その他でご購入のお客様
それぞれのご購入元にお問い合せください。

【お問い合わせ】

※現在はチケットに関するお問い合わせのみ対応させていただいています。
京都文化博物館
京都文化博物館は現在、コロナウイルス感染症の感染防止・拡散防止の要請により休館しています。開館等については公式HPやSNSでお知らせいたします。休館中は、恐れ入りますがメールにてお問い合せください。toiawase@bunpaku.or.jp
なお、郵送でのチケット払い戻しは承っておりません。何卒ご了承ください。
キョードーインフォメーション 0570-200-888 11:00~16:00(日曜・祝日は休業)
※現在お問い合わせが多く、電話が繋がりにくい場合がございます。

開催内容

怪奇、快感。
旺盛な好奇心と柔軟な発想、豊かな表現力を武器として浮世絵のさらなる活性化につなげた歌川国芳 [うたがわくによし](1797年から1861年)。本展では国芳の武者絵を中心としながら、月岡芳年[つきおかよしとし](1839年から92年)ら弟子たちの作品にもスポットを当てます。そして幕末から明治にかけ、国芳の個性がどのように継承、変化していったのかを、尾崎久弥[おざききゅうや](1890年から1972年)、高木繁[たかぎしげる](1881年から1946年)のコレクションなど名古屋市博物館が所蔵する浮世絵によってたどります。人々の嗜好に合わせ最後まで新しい画題と表現に挑み続けた、国芳を領袖とする「芳ファミリー」の活躍をご覧ください。なお展示作品には残虐な描写のものが含まれます。ご用心!!

第1章 ヒーローに挑む

歌川国芳といえば、まずは武者絵。歴史上の英雄や、物語に登場する勇者たちを一番カッコよく、迫力ある姿に描きたい。人々をアッと言わせるため、国芳と弟子たちはヒーローに挑み続けました。

歌川国芳「通俗水滸伝豪傑百八人之一人 花和尚魯知深初名魯達」(高木繁コレクション)

歌川国芳「朝比奈三郎鰐退治」(高木繁コレクション)

歌川国芳「龍宮玉取姫之図」(高木繁コレクション)

第2章 怪奇に挑む

ヒーローが戦う相手、それが怪奇です。ちょっと普通じゃない、ゾクゾクするような場面を江戸っ子たちは待ち望んでいました。「血みどろ絵」はその代表格と言えるでしょう。生々しい表現にご注意を!

歌川国芳「相馬の古内裏」(高木繁コレクション)

月岡芳年「英名二十八衆句 福岡貢」(尾崎久弥コレクション)

月岡芳年「英名二十八衆句 姐妃の於百」(尾崎久弥コレクション)

第3章 人物に挑む

国芳の描く美人画は、明るく大らか。いっぽう弟子の芳年は、色っぽくて謎めいた美人を描きました。彼らは女性のわずかな仕草や表情を捉えることにチャレンジしています。

歌川国芳「山海めでたいつゑ 十 天気にしたい 土佐鰹節」(尾崎久弥コレクション)

月岡芳年「古今比女鑑 秋色」(尾崎久弥コレクション)

第4章 話題に挑む

つい吹き出しちゃうような風刺画、謎解きの楽しみたっぷりの戯画。国芳は茶目っ気と奇抜なアイディアで禁令をかいくぐり、人々を楽しませます。話題の事件をどう見せるか。国芳の挑戦をご覧あれ。

歌川国芳「里すゞめねぐらの仮宿」(高木繁コレクション)

月岡芳年「月百姿 孤家月」(尾崎久弥コレクション)

終章 「芳」ファミリー

国芳のDNAを引き継いだ門人たち、すなわち「芳」ファミリーをご紹介。彼らは浮世絵だけでなく、挿絵、新聞など幅広い分野で活躍しました。それぞれの特色を楽しみよし!

 落合芳幾 「東京日々新聞 百十一号」(尾崎久弥コレクション)

月岡芳年「東名所墨田川梅若之古事」(尾崎久弥コレクション)

開催スケジュール

日程

2020年6月6日(土)~7月19日(日)
開室時間:午前10時~午後6時
※金曜日は午後7時30分まで(入室はそれぞれ30分前まで)
※月曜日は休館日

会場

京都文化博物館

関連イベント

講演会「国芳と芳年の『快感』」

講  師:神谷 浩氏(徳川美術館副館長、国際浮世絵学会常任理事)
開催日時:6月7日(日)10:30~12:00
会  場:京都文化博物館 3階 フィルムシアター(定員160名)
参加費:無料 ※ただし本展覧会入場券(半券可)が必要
申込方法:往復はがきに住所、氏名(返信面にも)、電話番号、希望イベント名を記入し、京都文化博物館「国芳から芳年へ展」係へお送りください。
または、京都文化博物館ホームページ「特別展イベント申込フォーム」からお申込みいただけます。

学芸員によるギャラリートーク

開催日時:6月12日(金)、7月3日(金)各日18:00~18:30
参加費:無料 ※事前申込は不要ですが、当日の入場者に限ります。

の集い

特別な時間に貸し切りで浮世絵を鑑賞いただけるスペシャル企画。
「血みどろ絵」を中心に、学芸員によるみどころ徹底解説つきでお楽しみいただけます。

2,000円(一般のみ・限定100名)
※「国芳から芳年へ」展入場券つき
※未就学児不可

開催日時:6月20日(土)18:00~20:00 (受付17:45~)
会  場:本展展示室
講  師:当館学芸員 有賀茜
販売場所:イープラス限定販売

“忠臣蔵異聞“ 怪談たたり三味線「不忠の義士」

まつむら眞弓(東映京都俳優部所属)

臨場感あふれる怪談朗読劇を京都文化博物館で鑑賞しませんか。
女優のまつむら眞弓さん(東映京都俳優部所属)が本展出品作にちなんだオリジナル怪談を披露します。

2,400円(一般のみ・限定150名)
※「国芳から芳年へ」展入場券つき
※入場券は本展開催期間中1回使用できます。

開催日時:6月21日(日) 開場13:30 / 開演14:00~15:00終演予定
会  場:京都文化博物館6階(会場は和室です)
販売場所:イープラス限定販売

音声ガイド

音声ガイドナレーターは声優・鳥海浩輔さん

声優・鳥海浩輔さん

【プロフィール】
鳥海浩輔(とりうみ・こうすけ)5月16日生まれ。神奈川県出身。

【代表作】
「刀剣乱舞」(三日月宗近役)
「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」(グイード・ミスタ役)
「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズ(愛島セシル役)など

※音声ガイド:当日貸出価格 1台600円(税込)

料金

前売り・団体

一般:1,200円
大高生:900円
中小生:300円

当日

一般:1,400円
大高生:1,100円
中小生:500円

ペアチケット(前売期間中発売、一般のみ)

2,200円

1名で2回使用も可能です。

「最果タヒ展」セット券

2,000円(一般のみ、2枚組)

京都文化博物館別館ホールにて2020年6月17日(水)~7月5日(日)開催の「最果タヒ展」一般前売券がセットになったチケットです。

花魁キューピーつきチケット 数量限定

花魁雀キューピー

一般入場券とオリジナルグッズがセットになったお得な前売券。
1,800円(一般のみ)

販売期間:2月26日(水)~6月5日(金)
販売場所:各プレイガイドにて販売。限定数がなくなり次第販売終了。グッズは会期中に会場でのお渡しとなります。

※未就学児は無料。(要保護者同伴)
※前売券は2020年2月26日(水)から販売。(会期中は当日券のみ)
※障害者手帳等をご提示の方と付き添い1人までは無料。
※学生料金で入場の際には学生証をご提示ください。

恐の集いセット券

2,000円(一般のみ)

怪談朗読劇つきセット券

2,400円(一般のみ)

チケット発売日

2020年2月26日(水)

プレイガイド

チケットぴあ

インターネット申込み

Pコード:685-113

ぴあ各店舗、セブン-イレブン各店舗

ローソンチケット

インターネット申込み

Lコード:53855

ローソン各店舗、ミニストップ各店舗

CNプレイガイド

インターネット申込み


ファミリーマート各店舗

イープラス

インターネット申込み

ファミリーマート各店舗

セブンチケット

京都文化博物館

関西テレビ ページトップへ戻る