関西テレビイベント

カリギュラ

【日程】
2019年12月5日(木)~ 8日(日)
【会場】
神戸国際会館こくさいホール

MOVIE

公演内容

演出:栗山民也 × 主演:菅田将暉
CALIGULA(カリギュラ)
「不可能なものが欲しい」…カリギュラは独裁者か?それとも革命者か?

“不条理の哲学”で知られる20世紀のフランス文学界を代表する
アルベール・カミュの傑作戯曲『カリギュラ』。

日本演劇界を代表する演出家・栗山民也と、今最も注目を集める俳優・菅田将暉が初タッグ!

暴君として知られるローマ帝国第3代皇帝「カリギュラ」。
グロテスク、狂気、悲しみ、欲望、純粋、真理…その刺激的で危険な美しさに満ちた作品が、
栗山と菅田の初タッグで、どのような世界に描かれるのか?

今秋、衝撃の舞台『カリギュラ』の幕が上がる!

あらすじ

ローマ帝国の若き皇帝カリギュラ(菅田将暉)は、愛し合った妹が急死した日に宮殿から姿を消し、その3日後に戻ってきた。そして、その日を境にそれまで非の打ち所のなかった皇帝は豹変し、貴族平民問わず、何らかの財産を持つものを区別なく殺し、その財産を没収するという驚くべき宣言を出す。
しかし、それはほんの序章でしかなかった。
それから3年後、カリギュラは、彼を深く愛している年上の女性セゾニア(秋山菜津子)、忠臣のエリコン(谷田 歩)を従い、残虐非道な行為の数々を繰り広げる。やがて貴族たちの怒りと怖れはカリギュラを殺害することへと向かっていく。
そして、カリギュラに父を殺された若き詩人、シピオン(高杉真宙)も彼を殺したいほど憎んでいた。だが、カリギュラの思想の危険さをいち早く感じていたケレア(橋本 淳)だけは、今は時期尚早だと“その時”が来るの待つように全員を諌めるのだった。
カリギュラは、なおも食料庫を閉鎖して飢饉を起こし、公営売春宿の売り上げ回復のため新たに勲章を設け、グロテスクな扮装で神々を冒涜する。自らの命の危険を知っても、止まることなく、さらに暴走を続ける。
彼は革命をもたらす王か、それともただの殺人者か。彼が探し求めた「不可能なもの」とは…?

キャスト&スタッフ

アルベール・カミュ

翻訳

岩切正一郎

演出

栗山民也

出演

菅田将暉 高杉真宙 秋山菜津子 谷田 歩 橋本 淳 他

菅田将暉 高杉真宙 秋山菜津子 谷田 歩 橋本 淳

公演スケジュール

日程

2019年12月5日(木)~8日(日)

12/5 (木)
-
18:30
12/6 (金)
-
18:30
12/7 (土)
13:00
18:00
12/8 (日)
12:30
-

会場

神戸国際会館こくさいホール

料金

S席:12,000円
A席:8,000円
U-20シート:2,000円

※全席指定・税込 ※未就学児入場不可
※U-20シートは、20歳以下対象。購入者は当日、年齢確認をする場合あり。身分証持参。

チケット発売日

8月17日(土)10:00~

プレイガイド

ローソンチケット

インターネット申込み

0570-864-654(発売日特電 / 10:00~18:00)
0570-084-005(発売日18時以降 / 24時間受付 / Lコード:52647)

ローソン各店舗、ミニストップ各店舗

チケットぴあ

インターネット申込み

0570-02-9510(発売日特電 / 10:00~18:00)
0570-02-9999(発売日18時以降 / 24時間受付 / Pコード:495-903)

ぴあ各店舗、セブン-イレブン各店舗

イープラス

インターネット申込み

ファミリーマート各店舗

神戸国際会館

11:00~17:00 ※休館日を除く

※0570で始まる電話番号は、一部の携帯電話・PHS・IP電話からはご利用になれません。
※音声自動応答での受付番号はダイヤル回線からのご利用はできません。 プッシュ回線またはトーン信号の出る電話機からおかけください。

お問い合わせ

キョードーインフォメーション

0570-200-888(10:00~18:00)

関西テレビ ページトップへ戻る