5月7日(土)

今回の出演者

濱田龍臣

濱田龍臣

ストーリー

新たに老舗旅館で働くことになり、まだまだ駆け出しの仲居さんの私。
掃除をしようとバケツを持って階段を上っていると、つまずいてしまい…見上げると、頭にそのバケツを被った男性が💦 慌てて駆け寄り謝罪すると「大丈夫大丈夫、少し濡れただけだから。君が噂の新しい仲居さん?ようやく会えたね。この旅館の10代目当主です、よろしく!」と。ずぶ濡れのイケメンは、なんとこの旅館の若旦那・濱田龍臣さんだった。
ミスが続いて仲居頭からは怒られっぱなしの私。少し落ち込んでいると、龍臣さんが気晴らしのドライブに連れ出してくれ、「僕たちはお客様あっての商売、どう振る舞えば喜んでいただけるかを考えていきましょう」と優しくアドバイスしてくれる。
旅館に戻り、お風呂の掃除を忘れていたことを思い出して男湯の扉を勢いよく開けると、そこには着替え中の龍臣さんが!「ご、ごめんなさい!」と慌てて立ち去るが、龍臣さんの背中には気になる“大きな十字の傷”が…

先週のクイズと答え

老舗旅館で仲居さんとして働くことになった私が出会うのは誰?
(1)当主のイケメン若旦那