3月26日(土)

今回の出演者

駒木根葵汰

駒木根葵汰(こまぎね きいた)

ストーリー

偶然出会ったアパレル企業の社長を務める駒木根葵太さん。実は小学校時代、私にトラウマを作った“中山キイタ”だったのだ。その事実を知ってから、彼と距離を置くようになった私を、友人の絵里奈がキャンプに誘うが、絵里奈の差し金でそこにはキイタの姿も…気まずい雰囲気で過ごしていると、いつの間にかキイタの飼い犬“マロン”が行方不明になっている。皆で手分けして捜していると、絵里奈の悲鳴とマロンの鳴き声が聞こえ、急いで駆けつけるとマロンを抱きかかえた絵里奈が…どちらも無事だったようだ。すると突然、絵里奈は自分たちの母校の小学校へ行きたいと言い出す。そこで私はまたキイタに給食のスープをかけられたトラウマを思い出すが、絵里奈は「ほんとはキイタじゃなくて、私のせいなの」と、消しゴムのカスをスープに混入させていた過去の罪を告白する。キイタがスープをわざとこぼしたのは、それを私が食べようとするのを止めるためだったのだ。キイタは「君のヒーローになりたかっただけなんだ」と当時の気持ちを伝える。後日、いつものように川端で読書をしている私にマロンが駆け寄る。キイタと待ち合わせをしていた私は、久しぶりに白い服を着ている。「似合ってるかな?」という私を、キイタは「世界で一番似合ってる!その白の服、今度は僕色に染めていいかな?」と囁きながら抱きしめた。

先週のクイズと答え

キイタの飼い犬の名前は何?
(3) マロン