世界の村のどエライさん

毎週月曜 よる10:00~10:54

※9月10日(月)の放送は、午後10:15~11:09です。

9月10日(月)

ゲスト

早見優、又吉直樹(ピース)

ロケリポーター

平野ノラ、マイケル富岡、ダイアン

番組内容

「ブームになったあのどエライ場所は今?」
「今この日本人がスゴイ!」台北編

平野ノラ、マイケル富岡

平野ノラ、マイケル富岡

「ブームになったあのどエライ場所は今?」では、かつてブームに沸いた街の今を追跡調査する。
1986年、バブル期に若者の観光地としてブームになり、タレントショップが建ち並び、原宿のようだと言われていた山梨県清里。平野ノラと当時を謳歌(おうか)したマイケル富岡が32年後の清里を探訪する。ある店主の「お札がレジに入りきらなかった」など当時の景気の良い思い出に驚きつつ、ブームが去った後の街の様子に驚く2人。そんな中、80年代からの在庫をいまだに売っている土産店を発見、平野は「なかなか手に入らないのよ」と狂喜してお土産を買いまくる。そんな清里に今、すごく人が集まる場所があると聞きつけ…?

ダイアン

ダイアン

さらに、2013年にドラマ『あまちゃん』でブームとなった岩手県久慈市をダイアンが訪れる。テンション低めの西澤裕介に対して、大ファンだったという津田篤宏はドラマで登場した桟橋や駅などの“聖地”を興奮気味に巡っていく。当時は「かわいすぎる海女」や地元アイドルが話題になったが、現在は「かわいすぎない海女」がいると聞きつけて…?また久慈市に起こりつつある新たなブームも紹介する。

そのほか、2008年にオバマ大統領就任でブームになったのは福井県小浜市も特集。記念撮影をする人が後を絶たなかったオバマ像は、現在意外な場所に設置されていた!さらに、当時結成されたフラダンスチーム「おばまガールズ」の現在もお伝えする。

千鳥、山崎育三郎

「世界の街角でききこみ!今この日本人がスゴイ!」は、台湾最大の都市・台北で調査。親日家が多い台湾では、大勢の芸能人の名が挙がる中、2位と1位には元日本のテレビ局員や、台湾で一番人気がある番組のMCが選ばれる。彼らは一体どんな事情で台湾へ渡り、有名になったのか?

千鳥、山崎育三郎、早見優、又吉直樹(ピース)

ゲストの早見優は1986年当時のバブルな思い出話や失敗談を披露。さらに、台湾の調査結果を見て、又吉直樹が漏らしたニューヨークに渡った相方・綾部祐二についての一言とは…?

関西テレビ ページトップへ戻る