世界の村のどエライさん

毎週月曜 よる10:00~10:54

4月30日(月)

ゲスト

ヒロミ、木下優樹菜

ハワイ・ロケリポーター

浜口京子、浜口初枝

ボリビア ラパス・ロケリポーター

草刈麻有

番組内容

世界で一番標高が高い首都・ボリビアのラパスに潜入!草刈正雄の次女、リポーターの草刈麻有は酸素が薄い高地で息も切れ切れ、さらに人生初のプロレスにも挑戦!?

今回潜入するのは南米ボリビアの実質的な首都・ラパス。高いところでは標高4000mと富士山以上の高さがあり、世界で一番標高が高い首都といわれる。そんなラパスを訪ねたレポーターは、番組では2回目の登場となる女優・草刈麻有。

酸素が薄く坂道も多いため、現地に到着した草刈は少し歩いただけで、「こんなに苦しいのは初めて」と息を切らす。町には観光客用に酸素ボンベも販売しているほどだ。

やがて草刈は横断歩道でシマウマの着ぐるみを着て踊っている人たちを発見するが、彼らは何のために踊っているのか?また様々なものを販売している青空市場で、どの靴も片方だけ並べてあるのはなぜなのか?ラパスでは当たり前にいるシャーマンにMC3人の運勢を占ってもらうが、大悟に近々起きる災難とは?

このラパスに住む“どエライさん”は“傷だらけで町を守る女性”だという。草刈が探し当てたのはミリアンさんという24歳の女性。普段は2児の母だが、実は“ソニア”というリングネームを持つプロレスラーでもある。団体の練習場を訪ねた草刈は、オーナーでたくましい女性のメリーさんに強引にリングに上げられ、人生初のプロレスを体験することに?!そしてミリアンさんやメリーさんが傷だらけになりながらもプロレスを続ける理由とは?

村瀬先生のコーナーでは気圧にまつわる実験とクイズを展開。クイズで大活躍するヒロミと反対に、木下優樹菜は珍解答続出!?

“どエライさんにお任せ!”企画では先週に続きハワイのカリスマコーディネーターのマキ・コニクソンに旅をアレンジしてもらったらどうなるかを浜口京子&初枝の母娘がレポート!

マキ・コニクソンの自宅や手料理なども初公開されるほか、ハワイの最新スポットもお伝えする。どうぞ後編もお見逃しなく!

関西テレビ ページトップへ戻る