世界の村のどエライさん

毎週月曜 よる10:00~10:54

1月15日(月)

ゲスト

尾上松也、栗山千明

ロケリポーター

菅谷哲也

番組内容

山崎育三郎がMCに初挑戦!千鳥との化学反応に注目! 「生き方に学ぶべきところがある」人口密度世界一!?なのに幸せ度90%超えの村を支える“どエライさん”とは?

世界各国の、過酷な環境でも幸せに生きる村人たちと、その村の幸せを支える“どエライ(偉い)さん”に密着する番組。MCを務めるのは、バラエティ番組初MCの山崎育三郎と、民放全国ネット初MCを務める千鳥、『めざましどようび』のレギュラーでもある高見侑里という“クセのつよい”取り合わせだ。番組が取り上げる村や地域の詳しい情報を教えてくれるスペシャリストとして地理の専門家・村瀬哲史先生もレギュラー出演。記念すべき初回のゲストは、尾上松也と栗山千明が登場する。

第1回目は、コロンビアにある“世界一人口密度が高いとも言われる島”イスロテ。野球場くらいの面積に約500人100世帯が住んでいると聞いた出演者たちは、「1人になれない」「どうやって寝てるの?」など、一様に住みづらいイメージを抱く。

山崎のカッコイイV振りで、いよいよこの村のVTRがスタート。村に密着するのは、『テラスハウス』で一躍有名になった俳優・菅谷哲也。村を散策してみると、まるで迷路のように家が建ち並び、家の中は人でぎゅうぎゅう詰め、その上気候の変化で村中が水浸しの時期があるなど、その過酷な環境に菅谷は驚きっぱなし。スタジオでも「思っていた以上に密集度がすごい!」と、みな開いた口がふさがらない。

ところが、村人の“幸せ度”を調査したところ、なんと94%の村人が幸せだと答える結果に! 果たしてこの幸せを支えている“どエライさん”とはいったい誰なのか?調査を進めた結果、とあるベテラン漁師と若い村長に行き当たる!

一体どのようにして二人が村の幸せを支えているのか、さらになぜ村人たちのため尽くすのか、“どエライさん”の密着を通してその秘密に迫る。

VTRの最後には、村の子どもたちから“どエライさん”へ感謝のプレゼントが贈られるなど、感動的な場面も。そのほか、村瀬先生による村の成り立ちに関する熱血講義など、興味深い情報も盛りだくさん!

「生き方に学ぶべきところがある」「行ってみたくなった」と出演者たちも大絶賛した、イスロテの生活や人々の笑顔をぜひお見逃しなく!

関西テレビ ページトップへ戻る