Topics | DIVER-特殊潜入班-

9月22日(火)よる9:00スタート 初回15分拡大
毎週火曜 よる9時

04

TOPICS

8月18日(火)浜野謙太のバースデーをD班メンバーが祝福!

俳優の福士蒼汰が主演として初のダークヒーローを演じる、カンテレ・フジテレビ系新火9ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」の撮影現場で、8月17日、同ドラマに出演する浜野謙太のバースデーをドラマ出演メンバーが祝福した。

撮影がひと段落したところで、スタッフが「先日、お誕生日を迎えられた浜野さん、おめでとうございます!」と声をかけると、福士蒼汰と野村周平がサプライズで大きなケーキを持って登場。野村は撮影がなかったが、浜野をお祝いするために現場に駆け付けた。

ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』は、集英社が発行するコミック雑誌「グランドジャンプ」で連載していた人気漫画「DIVER-組対潜入班-」(作・大沢俊太郎)が原作。福士が演じる主人公の黒沢兵悟は、かつては警察も手を焼くほど巧妙な手口を考え出す犯罪者だったが、その異常なIQ・判断力・身体能力が認められ、極秘で結成された「潜入捜査チーム(通称D班)」の一員となる。このD班のメンバーを演じるのが、安藤政信、片瀬那奈、野村周平、そして浜野謙太だ。安藤はD班の班長、片瀬は闇医者、野村は元海上自衛官、浜野はホワイトハッカー役として、危険な潜入捜査に挑んでいく。

8月5日に39歳を迎えた浜野は、体調不良により入院していたことを自身のTwitterで明かしていたが、今日、現場に復帰。「ありがとうございます!いいドラマになるように、がんばります!」と意気込みを語ると、福士をはじめ出演者たちも笑顔と拍手で「おめでとう!」と祝福し、D班のチームの強い結束をみせた。

関西テレビ ページトップへ戻る