TOPICS

小栗 旬&西島秀俊が、現役バリバリのトッププロレスラー
新日・後藤洋央紀&ドラゲー・土井成樹と異色タッグバトル!

2017.05.29

7分30秒のノンストップバトルは必見!
小栗 旬&西島秀俊を最後に迎え撃つ敵は現役バリバリのトップレスラー・後藤洋央紀&土井成樹!

5月30日(火)放送、第8話の見どころは、カルト教団に乗り込んだ特捜班5人が150人近くいる出家信者を相手に繰り広げる7分30秒のノンストップバトル。そのクライマックスで、稲見と田丸を待ち受けている屈強な信者2人を、新日本プロレス所属の後藤洋央紀さんとドラゴンゲート所属の土井成樹さんが演じます。後藤は得意技の「裏GTR」を小栗さんに、土井さんも得意技の「バカタレスライディングキック」を西島さんに繰り出すなど、プロレスファンにとっても大興奮の内容が、世界最先端のアクション技術と共に息つく間もなく展開されます。後藤さんとのパワーバトルを振り返った小栗さんは、「翌朝起きたら、『俺、交通事故にあったのかな?』っていうくらいダメージが残っていました」とコメント。これまでの『CRISIS』史上最大の規模、そして最強の2人を相手に繰り広げる7分30秒のノンストップバトルは、間違いなく規格外のインパクトを与えること間違いなし!
現役バリバリのトップレスラーとして活躍する後藤さんと土井さんが、撮影を振り返ってコメントを寄せてくれました。

後藤洋央紀さん コメント

Q.撮影を振り返って感想をお願いします。

一丸となって撮影に挑む俳優さんやスタッフに感動しました!自分ものびのびと闘う事ができました!

Q.プロレスラーとして、小栗さんはいかがでしたか?

身体能力の高さに驚かされました!

Q.これまでの『CRISIS』のアクションをご覧になっていかがですか?

まさに規格外、こんなドラマ見たことがない!

Q.最後にメッセージをお願いします!

リングとは違うシチュエーションで闘う自分をご覧ください!

土井成樹さん コメント

Q.撮影を振り返って感想をお願いします。

西島さんやアクション部の皆さんとリハーサルさせていただき、「コレはヤバイな!?」と思いました(笑) 本番では緊張感もあり、西島さんも僕も完全に格闘モードでした。現場の雰囲気はものすごくアットホーム感があって、キャストの皆さんとも貴重なお話をさせていただきました。スタッフの皆さんのあたたかいサポートにも感謝しています。

Q.プロレスラーとして西島さんはいかがでしたか?

西島さん…プロレスのセンス、めちゃくちゃあります!一度で良いので、ぜひドラゴンゲートのリングに立ってください!

Q.もしこれまでのドラマをご覧になっていたら、アクションシーンの感想をお聞かせください。

毎回激しいアクションシーンに興奮しています。アクションの細かい部分まで目を通すようになり、プロレスに使えそうな技を研究しています(笑)

Q.最後にメッセージをお願いします!

今回、プロレスの枠を飛び越えて演技とアクションに挑戦しました。この「CRISIS」では、プロレスラー・土井成樹とは違った一面をお見せできるかと思います。ご期待ください!

バックナンバー

もっと見る
閉じる

バックナンバー

もっと見る
閉じる

「CRISIS」
公式LINEアカウント

友だち追加数

関西テレビ ページトップへ戻る