10月24日(日)

ころころワード【正しく使おうOTC医薬品】

自分自身の健康に責任を持ち、軽い体の不調は自分で手当てをする「セルフメディケーション」。それを実践するために薬局や薬店で買える市販薬「OTC医薬品」が活用されているけれども、江戸時代から人々の“のど”を守ってくれている「OTC医薬品」といえば、龍角散。大正時代の“スペイン風邪”でも商品がよく売れたんだそう。
正しい使い方をしっかり覚えて「OTC医薬品」と上手に付き合うことで、健康な毎日が送れるようになるといいね!