1月11日(火)

ゲスト

ウルフ・アロン
福田充徳(チュートリアル)
神田愛花
ウルフ・アロン
福田充徳(チュートリアル)
神田愛花

内容

コレめっちゃおいしいで~!関西人の食卓を大調査SP

食にこだわる関西人の“食卓”の定番を大調査する好評企画!地元で愛される“ご当地調味料”や絶品の“ご飯のおとも”をゲストのチュートリアル・福田、神田愛花、東京五輪・柔道男子100kg級金メダリストのウルフ・アロン選手とともに紹介していく。

大阪・鶴橋のコリアンタウンにある、鍋料理が自慢のお店が開発したご当地調味料は、まさに鍋によく合う○○!ご近所で居酒屋を営む飲食のプロも愛用するこだわりの味もさることながら、そのユニークな“売り方”も目を見張るもので…。○○で24時間いつでも買える!?スタジオ一同も驚いた独自の販売方法とは?ほか、京都市南区の老舗だし専門店で大人気の万能調味料や、東野も思わず「うまそう!」と身を乗り出した、滋賀・近江八幡市の地元の名産を使った超ぜいたくなご飯のおともが登場!

さらに、京都の有名なご当地パン屋さんが満を持して発売した、京都人のあの“ソウルフード”が自宅で作れるマル秘調味料や、兵庫・明石市の“明石だこ”を使った激ウマご飯のおとも、“日本三大○○”のひとつにも数えられる兵庫・朝来市の名産品のおいしさを生かした道の駅の大ヒット商品と、関西が誇る逸品が続々!そんななか、京都出身のあの人気芸人が腕を振るうクッキング企画も!もともと料理好きで、最近は4歳の息子が喜ぶ料理を作るのが「何より楽しい!」と目を細める彼が、お気に入りの関西ご当地調味料を使った絶品レシピを披露する。和歌山のアウトドアショップが作ったキャンパー大絶賛の激うまスパイスや、大阪を代表するあの老舗が監修したユニークなソースを駆使して作った自慢のメニューは、スタジオで東野らちゃちゃ入れメンバーが試食!果たして、そのお味とは?

さらに、正月明けの大問題を解決する注目企画「余ったおもちはどう食べる!?」も!お正月に食べきれなかった“おもち”がよりおいしく変身するアレンジレシピを、関西の街行く人々に聞く。メイン料理にもなる本格アレンジや、甘~い○○をトッピングするスイーツ風など、目からウロコのアイデアレシピが続々!そして、山本が息子でカンテレアナの大貴をアシスタントに料理を披露する「ヤマヒロ親子クッキング」の第2弾も実現!今回は「余ったおもちで激ウマ料理」をテーマに、料理自慢の山本が渾身(こんしん)のアレンジレシピを披露する。「もちはしょうゆをつけてシンプルに食べるのが最高!」と言い張る食にかたくなな息子・大貴をうならせる激ウマアレンジは誕生するのか?
東野幸治、山本浩之、メッセンジャー黒田、ウルフ・アロン 福田充徳(チュートリアル) 神田愛花
東野幸治、山本浩之、メッセンジャー黒田、
ウルフ・アロン 福田充徳(チュートリアル)

レシピ

  • 【チュートリアル福田のレシピ】
    「アウトドアスパイスほりにし」を使った
    おうちでキャンプ気分!ステーキチャーハン

    ★材料
    ステーキ肉:100g
    卵:1個
    玉葱:1/4個(みじん切り)
    ご飯:茶碗2杯分
    にんにく:1片(スライス)
    サラダ油:適量

    1 玉葱をみじん切り、にんにくもスライスする
    2 ステーキ肉を低温で焼きながら何回かひっくり返す
    3 途中でにんにくスライスを加える
    4 低温で焼いた肉を取り出し、休ませておく
    5 同じフライパンに油を足し、溶き卵・ご飯・玉葱を加え、強火で一気に炒める
    6 「ほりにし」で味付けをする
    7 ご飯の上にカットしたステーキ肉とにんにくチップをのせる
    8 最後にステーキ肉にも「ほりにし」をかけて完成

  • 「自由軒 万能カレーソース」を使った
    子どもも大喜び!カレーポテサラ

    ★材料
    じゃがいも(中):4個
    きゅうり:1/2個(うす切り)
    ハム:3枚(1cm角)
    玉葱:1/4個(うす切り)
    マヨネーズ:30g
    バター:10g
    塩:少々

    1 きゅうり、玉葱をうす切りにする
    2 茹でたじゃがいもを温かいうちにつぶし、バターをひとかけ加える
    3 そこにハム、塩もみをして水気を切ったきゅうりと玉葱、マヨネーズを入れて混ぜる
    4 仕上げに万能カレーソースを入れて完成

  • 【ヤマヒロのレシピ】
    *おもちの万国春巻き

    ★材料(4人分)
    もち:2個
    春巻きの皮:8枚
    プロセスチーズ:5~6個
    生ハム:8枚
    サルサソース:適量
    大葉:8枚
    水で溶いた小麦粉:適量

    1 生もちを5mm強の厚さに切る
    2 チーズも同じく5mm幅に切り、春巻きの皮に大葉・生ハム・おもちと一緒にのせて巻く
    3 水で溶いた小麦粉でのり付けする
    4 巻き終わったら、170度の油で約4分きつね色になるまで揚げる
    5 お好みでサルサソースをトッピングして完成

  • 「もんくたれ甘口」を使った
    もち豚巻き

    ★材料(4人分)
    もち:3個
    豚バラ肉:8枚(約160g)
    アスパラガス:2本
    塩胡椒:少々
    小麦粉:適量

    1 生もちを5mm強の厚さに切る
    2 皮をむいたアスパラをもちと同じ長さに切り下茹でする
    3 塩胡椒で下味をつけた豚肉に、もちでアスパラを挟むようにのせ斜めに巻いていく
    4 小麦粉をふりかけ、中火で2分焼き色がつくまで焼く
    5 少量の水を加え、弱火で3分蒸し焼きにする
    6 焼きあがったら「もんくたれ甘口」で味付けして完成