9月8日(火)

ゲスト

宮川大輔
福田充徳(チュートリアル)
おのののか
宮川大輔
福田充徳(チュートリアル)
おのののか

内容

関西で楽しもう!おでかけスポットSP~水族館編~

山本浩之 東野幸治 メッセンジャー黒田
福田充徳 東野幸治  山本浩之 メッセンジャー黒田
安全対策を整えて元気に営業する関西の“おでかけスポット”を紹介する好評企画の第3弾!今回は、ファミリーにもカップルにも人気の水族館にスポットを当て、人気水族館の最新のトピックスや今しか見られないイベント、全国でも珍しい個性派水族館などをゲストの宮川大輔、チュートリアル福田、おのののかとともに紹介していく。

まずは、今年30周年を迎えた大阪・天保山の海遊館。関西ではここだけしか見られないジンベエザメがゆったりと泳ぐおなじみの巨大水槽が、今年、さらなる進化を遂げているという。最新技術を駆使した○○の演出で、自然界をより忠実に再現!スタジオの東野も「めっちゃええやん!」と思わず目を見張った、なんとも幻想的な新演出とは?また、そのほっこりする姿が「○○すぎる」とSNSでバズりまくっている大人気○○○や、遭遇できればラッキーといわれる知る人ぞ知るプチイベントなど、最新の見どころを紹介。

一方、京都市下京区にある京都水族館には、西日本最多となる5000匹もの○○を展示した新エリアがオープン!一緒に海の中を漂っているような気分になれる巨大パノラマ水槽など、○○の世界にどっぷりと浸れるその中身を大公開する。そして、こちらもSNSで話題沸騰中!水槽で仲良く暮らす○○○たちが見せる、摩訶不思議な姿も紹介する。さらに、大阪・エキスポシティのニフレルでは、生き物の個性に合わせて展示方法を変えた8つのゾーンから、ほかでは滅多に見られない貴重な光景を公開。今年2月にオープンした「およぎにふれる」ゾーンの見どころや、「わざにふれる」ゾーンの人気者・テッポウウオの大迫力○○ショーが登場する。また、神戸市須磨区の須磨海浜水族園からは、“ツーショット”が見られるのは日本でここだけのキュートな人気者や、美しいプロジェクションマッピングと○○ショーを融合した夜のスペシャルイベントを紹介する。

さらに、実は関西で最も多くの水族館を擁する“和歌山”から、独自の進化を遂げた個性派水族館を厳選して紹介!関西で唯一、100頭を超えるたくさんの○○に出会える水族館や、かわいくて人懐っこい○○と「距離感ゼロ」で思いっきり遊べるスポット、なぜか道の駅の敷地内にある、全国的にも珍しい○○専門の水族館と、思わず出かけたくなるユニークで楽しい施設が続々!