ちゃちゃ入れマンデー

毎週火曜 午後7:00~8:00

4月9日(火)

ゲスト

岡田圭右(ますだおかだ)、三船美佳、ダイアン

三船美佳、岡田圭右(ますだおかだ)

ダイアン

内容

奈良・滋賀・和歌山 三都じゃない方もスゴいんやで!SP

東野幸治、山本浩之、メッセンジャー黒田、ケンドーコバヤシ、月亭八光、ナジャ・グランディーバ

東野幸治、山本浩之、メッセンジャー黒田

“三都”と呼ばれる大阪・京都・兵庫に比べ、関西ではついつい存在感が薄い“じゃない方”の奈良・滋賀・和歌山。だが、まだまだ知られていない“三都じゃない方”の魅力を、ゲストのますだおかだ・岡田圭右、三船美佳、ダイアンとともにたっぷりと紹介していく。

まずは“和歌山”の知られざる魅力にスポットを当てる。収穫量は全国1位のみかん、梅、柿をはじめ、果物にはめっぽう強い和歌山。そんなフルーツ王国に、近年、全国の注目を集める“幻の果物”があるという。それは、県内のとある村にしか自生していないという貴重な品種。酸味が強すぎるがゆえ、これまでは見向きもされなかったのだが、多くの現代人が抱える○○○の改善に効果アリとの研究結果が発表されるや、この果物を使った商品に注文が殺到!今や売上げは年間3億円にも上り、村に大きな利益をもたらしているとか。もっと早く知りたかった!?奇跡のフルーツの正体とは?

続いては、ダイアンの故郷でもある“滋賀”。県民の誇りといえば、やはり日本一大きな湖・琵琶湖!と思いがちだが実は、1世帯あたりの収入額・貯蓄額ともに関西1位!家計簿をつけている世帯も多く、“お金”に対する意識が高く、スマホ、ノートパソコンの普及率も全国1位という。新しいものへの関心が高く、最新家電を積極的に取り入れる県民気質と聞き、番組では「どんな家電を持っているか?」を滋賀県民に徹底調査!スタジオの黒田も「滋賀って、なんでこんなにお金持ちばっかりなん?」と思わずダイアンに詰め寄る夢の暮らしが続々!

最後は“奈良”。昔から「うまいものなし」と言われてきた奈良だが、当番組が調査したところ、意外なデータが見つかった。実は関西で一番“○○○○”が好きな都市は奈良かもしれない!?女性に大人気、あのひんやりスイーツの聖地が奈良だった!?
さらに、いにしえの都を再現した歴史観光スポット『平城京歴史公園』にお目見えした“新たなシンボル”を直撃!1400年前のあるものを復元したというのだが、そこに隠された衝撃のエピソードに、スタジオ一同も驚がく!
三都“じゃない方”の新発見が満載の1時間!

関西テレビ ページトップへ戻る