ちゃちゃ入れマンデー

毎週火曜 午後7:00~8:00

8月14日(火)

ゲスト

FUJIWARA、おのののか

FUJIWARA

おのののか

内容

今年もズルいぞ!USJ SP

関西の、いや、もはや日本を代表するアミューズメントパークとなった「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」。
年間来場者数は約1500万人を誇り、ハリウッド映画の世界観をリアルに体感できるパークやアトラクションを常に刷新し続け、“進化する絶対王者”として君臨する。
そんなUSJに対抗し、珍しい動物たちと間近で触れ合える体感型遊園地や、酷暑をしのげる“びしょ濡れ”イベントなど、夏休みに家族で訪れたい関西の人気スポットが続々登場!FUJIWARA・おのののかと、ちゃちゃを入れていく。

まずは、王者「USJ」。おのも「大阪で仕事があるとよく行きます!」と言い、リピーターも多い。100億円単位の総工費をかけ、人気アニメとコラボレーションしたショーやナイトパレードなど、次々と斬新なアトラクションを導入し、「いつ行っても新しい楽しみがある」のがUSJだ。さらに、USJの人気を押し上げたきっかけとも言えるのが「リアルなハロウィーンイベント」。今年の「ハロウィーン・ホラー・ナイト」では、インスタ映えする「大人ハロウィーン」や小さな子どもも楽しめる「こわかわハロウィーン」など、ここでも王者の進化を見せつける。

そんなUSJに対し、「うちも負けてはいません!」と戦いを挑むのは、関西各地の人気スポットの数々!

「ひらパー」でおなじみ「ひらかたパーク」からは、おなじみのユーモアあふれる面白イベントや体感型アトラクションをご紹介。
他にも“待ち時間なし、混雑なし!”で、贅沢な時間をゆったりと過ごすことができる滋賀県米原市の大型○○○施設や、約6割が屋内施設で暑い夏でも珍しい動物たちと同じ目線で観察できる「神戸どうぶつ王国」、「大阪のてっぺん」と呼ばれるところで大自然を体感できる国内最大級のアウトドアパークなどが登場。

さらに、“水かけ”イベントでUSJに勝負を挑むのが「姫路セントラルパーク」。
ライオンなどの猛獣を至近距離で楽しめるサファリツアーが人気だが、今回は、謎のキャラクター○○○が登場。
東野は「これに水をかけられたら…」と戸惑いを見せる。同じく“水かけ”イベントとして、「東映太秦映画村」の○○○が登場するほか、「城崎マリンワールド」の“○○のびしょ濡れツアー”には藤本も「これは関西のアイディアやな!」と感心する。

関西テレビ ページトップへ戻る