ちゃちゃ入れマンデー

毎週火曜 午後7:00~7:57

10月10日(火)

ゲスト

西村和彦、銀シャリ、泉 里香

西村和彦

銀シャリ

泉 里香

内容

関西ふしぎ発見!意外と知らない名前の秘密SP

ある地域ではおなじみだが、ほかのエリアではあり得ない関西の不思議な“名前”を徹底リサーチする1時間!そこに隠された驚がくの事実にゲストの西村和彦、銀シャリ、泉 里香とともにちゃちゃを入れて行く。

最初にスポットを当てるのは、特定の地域の人には馴染みのある関西の珍しい“名字”。とある超難読な珍名をスラスラと読めてしまうのが、京都市伏見区周辺に住む人々。ご近所や同級生にいたと証言する人も多く、このエリアでは当たり前にある名字らしいのだが…。
この事実に驚くのは、伏見区出身の西村と泉。いつもは京都のうんちくを得意げに披露する西村もうろたえるばかりで…。

そのほか、おそらく全国に一世帯しかない大阪の珍名ファミリーや、京都・貴船神社のある伝説に由来する珍名さんなどが登場!
さらに、あちこちで「芸能界で一番珍しい名字」と豪語し、明らかに調子に乗っている銀シャリ・鰻をギャフンと言わせる“珍名さん”も登場!
スタジオでは、芸能界きっての珍名のプライドをズタズタにされた鰻が、偶然観覧に来ていた“珍名さん”と共に必死で“珍名苦労話”をアピールするが…。

続いては、関東と関西では“呼び名”が異なるモノに注目する。うどんやお好み焼きには欠かせない名脇役や、これからのシーズン食べる家庭も多い「○○○ご飯」など、関西では当たり前に使われているのに、関東では驚きをもって迎えられる呼び名の不思議を徹底調査する。

ラストは「本当にあるの?」と耳を疑いたくなるインパクト大の“地名”を大放出!京都市下京区にある、住民たちは大満足な名前だが、実は驚きの由来が隠されていたインパクト地名や、東野も「これは絶対に読めん!」と度肝を抜かれた和歌山県・串本町のインパクト地名などが登場!

関西テレビ ページトップへ戻る