ちゃちゃ入れマンデー

毎週火曜 午後7:00~7:57

8月29日(火)

ゲスト

なるみ、兵動大樹、三船美佳、ナジャ・グランディーバ

なるみ

兵動大樹

三船美佳

ナジャ・グランディーバ

内容

関西の夏のご当地ジョーシキ大調査SP

関西には、ある特定の地域だけに定着している“ご当地ジョーシキ”がいっぱい!
地元の人々にとっては当たり前だが、ほかの地域の人にはあまり知られていないジョーシキの中から、「○○を見ると夏が来たな~と感じる」と地元民に長年親しまれている“夏のジョーシキ”にスポットを当て、ゲストのなるみ、矢野・兵動の兵動、三船美佳、ナジャ・グランディーバとともにちゃちゃを入れていく。

大阪・堺市の浜寺公園界隈では、夏になると、真っ黒に日焼けした小学生がヘトヘトになって帰宅していく光景がよく見られるという。どうやら、この周辺の小学生たちがこぞって通う夏休み定番の有名スクールがあるようで、泣く子も黙る熱血指導であることを教えてくれるらしいのだが…。
また、滋賀・高島市新旭町からは、この地域の名物“かばた”にまつわるジョーシキを紹介。スイカやトマトを冷やすと「冷蔵庫で冷やすよりおいしい」と地元の人が胸を張る“かばた”の正体とは?

さらに、奈良公園の鹿にまつわる奈良市民のジョーシキも紹介。夏になると、鹿たちがこぞってある所に集まり、多い時で数十頭がぎゅうぎゅうに並んでいることもあるという。「○○ってそんなに涼しいん?」と東野も首をひねる不思議な現象とは?
また、大阪・貝塚市では、近所のあるモノをマスコミが取材に来ると、地元住民が夏の到来を感じるという。マスコミのお目当ては、地元の男性が31年前からギネス記録を目指し挑戦し続けているという夏ならではのモノ。いったい何で世界一を狙っているのか!?

そのほか、関西各地の“一風変わったお祭り”も一挙紹介!兵庫・伊丹市からは、夏祭りの定番“盆踊り”がポップすぎると聞き、取材に行ってみると…スタジオ一同ビックリ!
京都・宮津市では夏祭りなのに、なぜか海に向かって○○○を投げる名物イベントや、大阪の有名神社の夏祭りで子どもたちを大喜びさせている巨大○○なども登場!

関西テレビ ページトップへ戻る