セブンルール | be: RULE

8月1日(火)

ビール醸造家

金山尚子
東北大学大学院の農学研究科で微生物の研究を行い、業界大手のアサヒビールに就職。9年間ビールの醸造や新商品の開発に携わる。生粋のビール好きで、世界の醸造場の見学や醸造家との交流を通じて、自分の理想のビールを作る醸造場を持つという夢を抱く。2015年に退社後、1年間の準備期間を経て翌年3月、東京・北千住に醸造タンクを併設するビアパブ「さかづきBrewing」をオープンし、オーナー兼醸造責任者を務める。オリジナルのクラフトビールを提供し、地元のみならず近隣のビールマニアの喉を潤す。

be:ルール

調子の悪い時こそ、ランニングする。

ビールの醸造や店での接客と、1日の大半が立ち仕事。その上、製造途中のビールを試飲する機会も多いので、顔やからだがむくみやすい。店長業務に頭がいっぱいになる時もあるが、そんなときこそ、ランニングをする。自分にとって気持ちのいいペースで走りながら、心拍数を上げ、全身のすみずみまで血液を送り込むようなイメージも持つ。むくみが解消されて体調が良くなるし、気分がリフレッシュされ、また仕事を頑張ろうという気持ちになれる。

関西テレビ ページトップへ戻る