向井理主演『10の秘密』|関西テレビ放送 カンテレ

TOPICS

今作のオープニング曲は、人気ロックバンド・女王蜂が提供した新曲「BL」に決定!ゴールデン帯に放送される連続ドラマの楽曲を手掛けるのは、今回が初めてとなる。

女王蜂は、2009年に結成され、昨年5月にリリースしたアルバム『十』はiTunesチャート1位、オリコンウィークリーチャート4位など各音楽チャート上位を記録、LIVEのチケットも各地即完売状態と今最も勢いのあるバンドの一つ。

さらに、今回、ヴォーカルのアヴちゃんからコメントが到着。楽曲・ヴィジュアルともに唯一無二の世界観を持つ女王蜂のオープニング曲が、今作に華を添える!

女王蜂 アヴちゃん コメント

女王蜂が火曜9時台ドラマのオープニングテーマを担当する日が来るなんて。心のどこかでは思っていたけれど!お誘いを頂いたときはやっぱり、とてもうれしかったです。

ドラマの題名に10が付くと聞いて、わたしたち女王蜂も丁度「十」と言うアルバムを発表していたので、とても運命を感じていたら「とても運命を感じています」と、先に言って頂けて。
ほーんとに登場人物誰ひとりとして観てるひとの思い通りにならない、裏切ってくると言うよりも全員がものすごく強(したた)かで弱い、すごい本だな、と台本を読んでいて思っていたので...映像が付いたらどうなっちゃうんだろう。

2月に発売する女王蜂の新作アルバムから、表題曲であり虎の子「BL」が、ドラマから流れます。
ミステリアスなオープニングをたのしんで、そしてフルでこの曲を聴いてみて欲しい!このような曲がドラマから流れてくること自体、とってもすてきで面白いことだと思うのです。
作ったわたしたちも驚いているくらい、お気に入り。
是非たのしみましょう!

河西秀幸 プロデューサー コメント

登場人物の”秘密”が徐々に明かされていく物語上、先に言えない事が多々あるドラマです。そんな謎めいた雰囲気を端的に表現するため、オープニングムービーを制作しようと思い、楽曲候補を検討していました。そんな中で聴いた最新アルバム「十」に運命を感じ、パフォーマンスや楽曲に触れるうちにドラマの世界観と相性が良いと直感的に思い、楽曲制作をお願いさせて頂きました。

ご本人との打ち合わせで、ドラマ側の想いに真摯に向き合って頂き、出来上がったデモ曲は、聴けば聴くほどどっぷりと曲の世界観にハマって、頭の中でフレーズがループしてしまうような高揚感! 「直感」が「確信」に変わりました!

オープニングムービーはあえて、この楽曲に寄せたテイストにしており、ドラマの導入を彩るこの曲が視聴者の皆様を上質なサスペンスの世界に誘い、物語にハマる事をお約束致します。ご期待下さい。

関西テレビ ページトップへ戻る