トピックス

伊藤英明さん×木村佳乃さんの熱演が光るPR動画撮影の舞台裏と、豪華なキャスト陣による“表情勝負”のポスター撮影をレポート!

2016.03.19

ドラマのPR動画が今週から流れています。もうご覧になりましたか?
伊藤英明さん×木村佳乃さんのお2人が、ドラマの“ヤバイ”世界観をたっぷり表現しています。

暗闇の中、何者かに追われ必死に逃げる男、伊藤英明さん。「走ってるんだから汗がいるよね」と自ら提案し、汗に見立てた水を勢いよく、顔や首元にスプレー。走った汗と、追われることによる冷や汗が合わされば、これくらい派手に濡らしたほうが正解!?逃げ場を失い金網に追い詰められるシーンでは、体を思い切り金網にぶつけて、ガシャーン!と大音響をあげる一幕も。周囲のスタッフも、その大熱演に感嘆のため息。サーチライトのような光の中を走るシーンは、ランニングマシーンを使用。マシーンでの全速力は難しいものですが、伊藤さんはなりふり構わぬ決死の表情で、何度も何度も走り込み。するといつの間にか、伊藤さんの顔や背中は本物の汗でびっしょり!ここまで集中するとは、伊藤さんの役者魂は本当にアツい!

一方、木村さんは、夢とも現実とも知れぬ神秘的な照明の中で撮影。「生死さえわからないイメージ」という意図だそう。後ろ姿からゆっくり振り向いて放つ微笑みは、美しくもあり、得体のしれない怪しさもあり。伊藤さんを追い詰めたのは、この魔性の微笑みだったのか!?

伊藤さん演じる夫と、木村さん演じる妻。この夫婦にいったい何が起きるのか?この映像を見る限り、なにやら恐ろしいことが起きるのは間違いありません。映像はこのHPトップページでもご覧いただけますので、イメージを膨らませてドラマのスタートをお待ちください。

また、クランクインに先駆けてポスター撮影も行われました。 一見、順風満帆で仲睦まじげな美男美女夫婦の間で始まる、壮絶なる心理戦。「大人の男と女の心理サスペンス」がテーマなだけに、ポスターも“鋭く交錯する人間ドラマ”がコンセプト。各キャストの背景に絶妙な色が配されて、それぞれの人物像を浮き上がらせます。

主演の望月幸平を演じる伊藤さんと、妻・真理亜を演じる木村さんは、2人同時に撮影。夫婦のあやうい距離に臨場感がにじみます。プライベートでも親しいお2人は最初からリラックスムードで、お子さんの話などで盛り上がりますが、いざ撮影となると全く別の顔に。白いリネンシャツの伊藤さんに寄り添う、鮮やかなオレンジのワンピースをまとった木村さん。木村さんのワンピースは背中がシースルーで超セクシー(ポスターでは見えません、あしからず)。伊藤さんのたくましい肩に寄り添い、ググッと顔を寄せ、「ものすごく近いわー(笑)」と木村さん。こんなに近いのに、頭の中では別々のことを考えている夫婦。一見、完璧に見えるこの2人が、いったいどんなヤバイ展開を見せてくれるのか、楽しみやら怖いやら…。

幸平の愛人・杏南役の相武紗季さんは、挑戦的で貪欲な女の顔。「勝気な表情で」とのリクエストを受け、「ヤバイ妻よりもっとヤバイ女だわ」と笑う相武さん。肩越しに挑むような目線でカメラを射抜き、「いい女だなぁ!」と周囲をうならせます。一方、夫婦の事件を担当する刑事・相馬役の佐藤隆太さんは、威厳や意地をぞんぶんに見せつける腕組みと、強い目線が印象的です。相馬の部下・矢吹を演じる浅香航大さんは、短い髪がフレッシュで、新米刑事らしくハツラツと、事件解決への意欲と若々しい緊張感をあふれさせました。そして、幸平の元義理の兄・横路役の宮迫博之さんは、興信所の人間らしく、何かを企む表情。

望月家の近所に住む鯨井夫婦を演じるのはキムラ緑子さんと高橋一生さん。素敵なマダムのアップヘアが優しげなキムラさん、ナチュラルスマイルに一瞬の憂いを封じ込めた高橋さん。どこから見ても人の良さげな2人ですが、この夫婦にも秘密がある!?

このドラマに登場する人物は、誰もが何かを企んでいます。誰が何を企み、それはいつ表面に出てくるのか?ポスターを見るだけで、ドキドキ・ハラハラのサスペンスは始まっています。仕上がったポスターは、今月下旬から駅や街なかに、また電車内などにもお目見えしますので、お楽しみに!

バックナンバー

Twitter

Facebook

LINE

「僕のヤバイ妻」 公式LINEアカウント

友だち追加数

関西テレビ ページトップへ戻る