木暮久雄役 / 佐々木蔵之介

謎に包まれていて、想像をかき立てられる男・木暮。
気になる“真理亜との関係”は…?!

真理亜(木村佳乃)の自作自演の誘拐劇に間違いなく関係していそうですが、どういう関わり方なのかはまったくわからない、バーのマスター・木暮。葉巻が似合う大人の男の色香も漂わせつつ、佐々木蔵之介さんが独特の存在感を醸し出しています。第3話では、「俺だったら、彼(緒方)に死んでもらう」と、真理亜に過激なアドバイスも。この男は、目が離せません!

台本の感想と、演じ始めてからの印象は?

早く次が読みたい!と、小説のようにどんどん読めていく台本です。なかなか、ここまで思わせてくれる台本は珍しいと言いますか、連続ドラマの醍醐味がありますね。伏線の種を撒くだけ撒いて、その収拾の仕方も全てちゃんと考えられている。一つのセリフの前後に、どれだけのことがあったのかという、状況や時間的な経過を表すのも上手いんです。例えば、僕の電話の相手がいったい誰で、何をしゃべっているのかを、第1話では出さずに、第2話で明かしてきた。なるほど、そういうことだったのか、と。非常に上手い。ホント、面白いですよね。

木暮という謎の人物を演じる面白味は?

正直、うま~く“謎”にしてもらってるんですよね。だから、僕(木暮)自身が物語において謎かどうかは、まだわからないですよ~(笑)。演じるのはすごく楽しいです。出てくるシーンは多くはないけれど、“こいつ、なんかあるな”と思わせるじゃないですか。見ている人に想像力をかき立ててもらえるように、謎めくというよりはあえてフラットに演じています。見ていただく皆さんに意味を見出してもらえたらいいかなと。

真理亜が唯一、信頼する人物ですよね?

木暮と、真理亜。見ている皆さんは、どういう関係だと思っているのかな?信頼?うん、確かに真理亜は2億円を預けたし、自作自演の計画もぜんぶ明かしていますしね。でも、信頼するに至った経緯は…まだわからない。それだけでは終わらない関係かもしれない。

木暮はバーテンダーだから、もしかしたらあの“ワイン”にも何がしか関係しているのかもしれないし…いや、わからないですけどね。

木村佳乃さんとの共演は?

何度も共演してきましたが、木村さんは今回の役柄のイメージとは違って、いつも素直で現場の空気をクリーンにしてくれる、浄化作用がある人。スタッフにも役者にもありがたい存在です。そんな彼女が、あんな“ヤバイ妻”になるんだから、女優さんってやっぱり凄い、怖いなと思いますね(笑)。僕・木暮とは今のところ結託しているからいいけれど、最後まで結託しているかはわからないですよ。真理亜は、一緒にいながらヤバイな、と思います。木暮としては、“あんまりヤバ過ぎないでくれよ、この程度で抑えておいてよ”という感じかな(笑)?

同性として、幸平のような男をどう思いますか?

まず、“殺したらあかんやろ!”と思います(笑)。ドラマの最初から殺そうとしていたので、そこからの早い展開がすごかったですよね。先日、僕自身が舞台で『マクベス』を演じたせいかもしれないんですが、幸平も、愛人・杏南(相武紗季)にそそのかされて動いているだけで、彼自身の意志では実行できないんだと思います。杏南の気持ち次第で、幸平は“動かされている”。決断力がなくて、優柔不断。まさにそんな彼こそ、女々しくて、“男”らしい人間だと思うんです。男ってそんなもんなんですよね、基本、女々しいんです。常に杏南の方が強くて、幸平は揺れている。その辺りが、伊藤(英明)くんに合ってる。あの、“黒目の大きい感じ”がすごく役柄に合っていると僕は思うんです。妻と愛人、どっちの女性にも振り回されて、騙されて、それでもまた信じてみようかとアタフタする…あれが“男”です。伊藤くん、いいですよね。伊藤くんの魅力を、幸平を通して感じています。今後、謎がもっと明かされてきたら、もしかしたら彼が、僕と真理亜の関係を疑って、僕に会いに来たりするかもしれない。楽しみです(笑)。

ドラマの中で、カギになりそう、怪しそう、と思うものは?

キムラ緑子さんと高橋一生くんの夫婦。だっておかしいもん!おかしいですよ、あの2人。ああいうご近所さんはたまりませんね!夫婦2人の距離感も、なんか生理的にダメだし(苦笑)、ご近所同士の距離感という意味でもちょっと…こっちには近づいて来ないで、と思ってしまいます。あの2人が何でつながっているのかもわからないし、動向が気になります。このドラマ、今のところは、ですが…誰もハッピーになりそうにないですよね。見ていて心が落ち着かないというか。誰も安心できないし、油断もできない。幸平も、真理亜と杏南、どっちの女性に落ち着いたとしても、幸せになれるんでしょうかね?最終回はどこかに着地するんでしょうけど、いったいどんな決着が待っているのか、それこそまったくの“謎”で、僕も楽しみです。

騙し、騙されの展開のこのドラマですが、ご自身は騙される方?騙す方?

「友達へのサプライズ成功!と思ってたら、
サプライズ返しされました。」

東京から故郷に戻ることになった友だちのために、サプライズ企画で、こっそり田舎のご両親や友だちにインタビューしたり、ご実家の風呂にまで入れてもらったりして、VTRを作って、お別れパーティーでジャーン!と公開しました。友だちはびっくりしてたので、サプライズ大成功!と思っていたら、後から笑福亭鶴瓶さんの番組に出た時に、本当はその友だちにサプライズ企画がバレていて、実は気付かれていたと聞かされて。鶴瓶さんに「ちゃんとやらんと!甘いで。」なんて言われて反省してたら、「こういうの、僕も好きなんよ」と、僕の実家の風呂に鶴瓶さんが入ってる写真を見せられました。ええーっ!知らなかった、と。完全にやられました。僕が友だちに仕掛けたのと同じサプライズを、僕が鶴瓶さんに仕掛けられてしまったわけで。今でも実家に帰るたびに、「あ~、この風呂に鶴瓶さんが入ったんかぁ…」と思ってます(苦笑)。

関西テレビ ページトップへ戻る