矢吹 豊役 / 浅香航大

幸平を見ていると自分の中の“欲”に気づかされる?!
ヤバイ人だらけの中で、「新人刑事」として挑みます!

誘拐事件を担当するのは初めて、という新人刑事・矢吹を演じる浅香航大さん。「上司の相馬役・佐藤隆太さんにもついていきたい」と役への意気込み充分。一方では、「視聴者として見たら、なぜか幸平を応援してしまうんです」と、独自の視点でドラマの面白さをアピール!“ヤバイ”現場にどっぷりハマっている浅香さんにインタビュー!

初回を見た感想は?

2時間に感じないほどアッという間でした。第1話にしてサスペンスの伏線がいろいろ回収されましたが、その上で、第2話では真理亜(木村佳乃)の自作自演だったという予想外の真相も明かされ、さすが黒岩勉さんが書かれるミステリーは凄いな、と。1、2話ではここまで見せて、続きは以降の話で見せるという計算も、すでに台本の中には仕込まれていて、伏線を張ってから回収への仕掛けが本当に凄いんです。

演じる矢吹役については?

誘拐事件の現場は初めてという新人刑事。相馬さん(佐藤隆太)ほど立場的に強く出られない感じの微妙なポジションですが、刑事の若手どころは僕だけなのでがんばります(笑)。矢吹としては相馬刑事に、僕としては隆太さんについていって、いろんなものを吸収したい。
刑事の説明ゼリフも多いですが、そこは視聴者の皆さんにわかりやすいようハキハキとやりたいです。

1話では「タレコミがありました」、2話では「大変です!」と火事を知らせ、そこから物語が動きましたね。

そういえばそうですね。若手らしく勢いを大事にしていきたいです。相馬さんも自分の視点で推理していますが、今のところは外れていることもありますし(笑)、最終話までには、矢吹なりに自分の主張ができるようになりたいです。

先輩刑事・相馬役の佐藤隆太さんとの共演は?

共演は初めて。隆太さんはお芝居をすごく綿密に考えてらっしゃいます。(伊藤)英明さんと面白いことを言って現場を盛り上げたり、僕をいじってくれたりするけど、いざお芝居となると真摯に向き合う姿勢が凄い。ミステリーは演技のバランスが難しいので、監督ともよく相談しておられます。1話が終わった時、“相馬ってちょっと濃すぎなかった?”と、こんな僕に意見を聞いてくれてびっくりしました。「いや、僕が言うことじゃないです」と言っても、“全然いいから言って”と、対等に向き合ってくれる。すごいなと思います。

幸平、真理亜(木村佳乃)、杏南(相武紗季)では、誰が一番ヤバイと思いますか?

やっぱり真理亜はヤバイですよ!幸平ももちろんヤバイですが、真理亜の何がヤバイかって、一人だけ、どこか人間味がないんですよ。幸平は滑稽で、杏南は欲望に正直で、でも真理亜だけは、どこかベクトルの違うところから考えが発せられている感じがして、人間離れしている。もう~、ヤバイです。1話ラストの救急車で運ばれるシーンで、最後にニヤリと笑ったのもそうですけど、それに限らず、何気ないシーンでも一貫してヤバさを感じます。

木村さんとの共演の感想は?

佳乃さんは飄々とした感じで、それでいて気さくで、僕にもフランクに話しかけて下さいます。(相武)紗季さんは3回目の共演ですが、すごく色っぽくなられたと思います。大人の色気があって、僕が言うのもナンですが、女性って凄いな~と改めて思います。

ドラマに登場するもので、カギになりそう、怪しそう、と思うものは?

僕的には、幸平の実直で素直なバカさかげんです(笑)。幸平が「よっしゃ!」とポジティブになったタイミングに限って、隙も与えず別の展開がくる。やった!いける!というところで、次の大変なことが起こるから、なぜか幸平を応援してしまうんですよね。主人公なのに、実は一番振り回されている、その滑稽さが面白いし、今後も注目していきたい点。だって、根本的には幸平が一番ヤバイかもしれません。そもそも幸平がまじめな夫なら、真理亜はただただ素敵な妻だったはず。不倫や殺害計画なんていう、元はといえば幸平のヤバさから物語は始まったわけで、幸平が一番ヤバイ。なのになぜか、男性目線かもしれないけど、僕は幸平を応援してしまうんです。幸平を見ていると人間の欲の部分を考えさせられて、自分の中にもそういうものがあるのかな?って気づかされそうな。見ていただいている皆さんも、自分のヤバさに気づくかもしれませんよ(笑)!

ドラマの中で一つのカギとなる”2億円”手に入ったら、使い道は?

「ぜんぶ親にあげます。」

僕はだらしないから、2億円なんて手に入ったら、変な余裕ができて、人間的にダメになりそう。お金はやっぱり自分で稼ぎたいんです、自分で生み出したい。なので、2億円はとりあえず親にあげます。親も残りの人生で好きに使っても、いずれは僕の手元に多少は戻るのかなと。本当にお金に困った時、「あの2億円あるでしょ?援助して」と言えるし(笑)。僕、ホントにだらしないんです。朝も弱いし、後先のことを考えずに動いてしまう。「明日のために生きず、今を生きてるんだ」ってすぐ言い訳しちゃって、ダメなんです。だからとりあえず2億円は手元から離しておきます(笑)。

関西テレビ ページトップへ戻る