嘘の戦争

2017年1月放送スタート!

TOPへ

TOPICS | トピックス

草彅剛さんのポスター&ティザー撮影が行われた後日、主要キャスト陣によるポスター撮影が都内スタジオで行われました。今回のポスターのテーマカラーは、タイトルに掛けた“赤”ということで、全員が赤い衣装で登場。

トピックス | 嘘の戦争

浩一の最大の敵・二科興三を演じる市村正親さんは赤いロングコートとタートルネックといういでたちで、「よろしくお願いしまーす!」と明るく登場し、人好きのする人柄全開!テスト撮影でも、撮影した写真を見たスタッフが、市村さんの存在感に「おぉ~!」と思わず声を上げると、「何が『おぉ~!』だよ?(笑)」とモニターの前に歩み寄るなど、終始和やかな雰囲気を作っていました。
そんな中で、「もっと口の端を上げた方がいい?」「(役柄どおり)悪そう?悪すぎ?」「いろいろ言ってね」とスタッフに声を掛けていて、監督の意向に最大限のパフォーマンスで応え続けている大俳優ならではの仕事に対する姿勢を見せていました。

トピックス | 嘘の戦争

次にスタジオ入りしたのは、興三の娘で隆の妹・二科楓役の山本美月さん。レースのあしらわれた赤のワンピース姿が、社長令嬢で女医という役どころにぴったり。スタッフから「シリアスな世界観なので、笑顔ではなくシリアスな感じと、その中に楓のやさしさを表現してほしい」という難しい注文を受けた山本さんでしたが、さすが現役モデル!ポスターの撮影のため体の向きが決まっているにも関わらず、難しい注文に対して、腕、脚、顔の向きなどで多様な表現を披露。見つめるスタッフも言葉を失うほどの表現力で、現役モデルの本領を発揮していました。
そんな中、先ほど撮影を終えた市村さんがスタジオに再訪し、山本さんに「どうも、市村です。父親やらせてもらいます(笑)」と挨拶。突然の大物共演者の登場に驚き恐縮しながらも「山本です。どうぞよろしくお願いします」と挨拶を返した山本さんでしたが、イメージ以上の市村さんの気さくさに一番驚いていた様子でした。

トピックス | 嘘の戦争 トピックス | 嘘の戦争
トピックス | 嘘の戦争

二科家の長男で次男の隆にとっては疎ましい存在でもある二科晃を演じる安田顕さんは、「悪そうな感じで笑ってください」「高笑いしてもらっていいですか」「正面を向いてシリアスな感じもください」といったカメラマンの細かい要求に的確に対応。その姿は、演出家の要求に全力で応え続けてきた役者そのものという感じで、幅広い役どころを演じ分けてきた安田さんが晃という役をどう色付けしてくれるのか早くも期待させられる撮影となりました。

トピックス | 嘘の戦争
トピックス | 嘘の戦争

撮影順で最後となった浩一の相棒的な存在の女詐欺師・十倉ハルカ役の水原希子さんは、Aラインのシンプルな赤のノースリーブワンピースで登場。「挑戦的な、小悪魔的な感じでお願いします」というリクエストに、「分かりました!いろいろやってみます」とにっこり。テスト撮影後はスタッフと共に写真を確認して自らポージングを調整し、本番では同じポーズをキープしたまま上半身の流れるようなラインだけを変化させてバリエーションを増やしていきます。現役モデルならではの表現の豊かさにスタッフも舌を巻いていました。撮影が終わり、撮影した写真を眺めながら「ふふっ、悪そうですね(笑)」と漏らした笑みは、まさに小悪魔。そんな小悪魔な部分が満載のハルカ水原さんがどう演じるのか、期待が高まります!

トピックス | 嘘の戦争

豪華キャスト陣が、演じるキャラクターを存分に表したポスター。来年1月10日(火)よる9時にスタートするドラマをご覧いただいて、それぞれの関係性とその変化にご注目下さい!

TOPICS | トピックス


Twitter | ツイッター

関西テレビ ページトップへ戻る