嘘の戦争

2017年1月放送スタート!

TOPへ

INTERVIEW | インタビュー

浩一の相棒の女詐欺師・十倉ハルカを演じる水原希子さん。さまざまな職業に成りすまして浩一の復讐を助けているハルカを、時にかわいらしく、時に妖艶に演じています。そんな水原さんに、草彅さんの印象や役どころ、演じる上でのこだわりなどを語っていただきました。

ハルカという役どころについては?
浩一の相棒としていつも一緒にいる役ですが、浩一が何でも頼めるくらい信頼されていて、フランクな関係を築いている明るい女の子です。ただ、浩一同様、ハルカにも過去があり、その過去を経て、浩一と一緒にいると“生きている感じ”がしているんじゃないかな。それほどまでに、ハルカにとって浩一は大きい存在。これから話が進んでいくにつれて彼女の女の子っぽい部分が出てくるので、最初のイメージとは違うキャラクターに変化していくと思います。
演じる上で気を付けていることは?
草彅さんとのシーンが多いのですが、草彅さんが自然と導いてくださるんです。本番になると本当に浩一になってくださるので、私は草彅さんから出てくるものに身を委ねている感じです。
三宅監督が「希子ちゃんはすごく考えて演じている」とおっしゃっていました。
本当ですか?台本を読んだ段階だといろんな捉え方ができるので、私の解釈が監督と同じなのかを確認させてもらってイメージを共有したいという思いでいろいろお話させていただいたり、相談に乗ってもらっているだけなんです…(恐縮)
演じていて苦労していることは?
いろいろな場所に潜入するので、シチュエーションごとにいろんなキャラクターにならなければいけないところです。ハルカが別の人を演じているので『なかなか難しいな』と思いながらも、すごくやりがいがあって楽しいです!
いろんな人物に扮するハルカはさまざまな職業の衣装を着る機会が多いですが、気に入ったものはありますか?
第1話の清掃員の格好は楽しかったです!あと、普段のハルカの衣装に関しては、いくつか私物を入れさせてもらってるんですよ。私物の方だとサイズが合っていて、衣装さんの手を煩わせなくて済むので(笑)
草彅さんとお芝居を交わした印象は?
すごく役と向き合ってらっしゃるな、と。シーンによって現場での居方も違っていて、シリアスなシーンでは撮影の合間も役に入り込んでらっしゃいますし、くだけたシーンではすごくフレンドリーに場を盛り上げてくださる。いつでも浩一のことを一番に考えている姿は、本当にすごいなと感じています。
視聴者の方にメッセージをお願いします!
復讐劇ということで悪い奴らが大集結しております!(笑) 初めての悪役なので、気合いを入れて楽しんでやらせていただいています。ハルカは毎回いろいろ扮装するので、ご覧になる方も楽しんでくださると嬉しいです。
嘘エピソード

海外旅行中のネコのエサやりを妹に頼んだのですが、旅先で嫌な予感がして妹に確認すると、「ちゃんとあげたよ」って言うんです。でも、出発前日に大かがりな部屋の模様替えをしていたので、その反応はおかしいんですよ!最初に部屋の変わりように関する言葉が出てくるはずなのに。追求すると、やっぱり嘘つかれていました…(苦笑)

INTERVIEW | インタビュー


Twitter | ツイッター

関西テレビ ページトップへ戻る