嘘の戦争

2017年1月放送スタート!

TOPへ

Dramacheck | 「嘘の戦争」ここをチェック

興三(市村正親)に「2人で話がしたい」と呼び出された浩一。その先では思わぬ事態が発生してしまいます。浩一の必死の心臓マッサージ後、病院に運び込まれる興三。そんな中、浩一は晃(安田顕)に対する復讐を着々と進めていきます。

トピックス | 嘘の戦争

運び込まれた病室の撮影で本番までの待ち時間になると「お楽にお待ちください」というスタッフの声掛けに、「『お楽にお待ちください』って言われたから、このままベッドに寝ていようっと(笑)」と茶目っ気たっぷりに微笑む市村さん。また、撮影のためにスタッフがベッドを動かす時にも寝たまま動かされており、怖い興三はどこへやら…(笑)。そんな市村さんに対し、藤木さんは布団を首元まで上げてあげるなど、本当の親子のよう。スタッフや藤木さんから手厚い対応を受けた市村さんは「俺、本当に病人みたい…」と苦笑いし、一同を笑わせていました。

浩一を病室から追い出した隆に対し、楓は「どうして目の敵にするの?」と訴えます。「次は晃兄さんに災難が降りかかる」と漏らす隆。「どういうこと?」と再度尋ねる楓でしたが、隆は何も言わず…。

このシーンでは、藤木さんが隆の心の葛藤を絶妙な間合いで表現。純粋な眼差しで尋ねる楓に対し、“言いたいけれど、その純粋過ぎる目を見るとやはり言えない”という心情を1拍の間に詰め込みました。会社のことを第一に考なければならない隆の兄としての葛藤を、藤木さんの絶妙な間で感じ取ってみてください。

だます目的で近づきながらも、晃の人の良さにも触れ続けていた浩一。復讐は厳格に遂行されるのか?晃の運命は!?

トピックス | 嘘の戦争 トピックス | 嘘の戦争

BACKNUMBER | バックナンバー


Twitter | ツイッター

関西テレビ ページトップへ戻る