嘘の戦争

2017年1月放送スタート!

TOPへ

Dramacheck | 「嘘の戦争」ここをチェック

トピックス | 嘘の戦争

浩一(草彅剛)たちが集まって次のターゲットを決めたり、作戦を練る百田マギー)のバー。ここは、詐欺師たちが本当の顔を見せる数少ない場所です。
同じ目的のために行動する浩一たちのチームワークの良さが見られる場面でもありますが、撮影現場では役以上の仲の良さと和気あいあいとした雰囲気に包まれています。

控え室で撮影準備を待つ間も、全員が輪になり談笑。草彅さんも持ち込んだギターを奏でるなどリラックスムードが漂います。
撮影でも、浩一の快気祝いを行うシーンでは、浩一百田に対して「百さん!」と呼びかける場面で、「ひゃくさん」と呼び間違えてしまうと、マギーさんが「ももさんだよっ!」と突っ込み、現場は爆笑。草彅さんが持っていたノンアルコールビールを指さして「これ、アルコール入ってるよ!酔ってきた」と苦笑いしながらおどけると、水原さんが「ノンアルですよ!嘘、嘘!!」とすかさずツッコミを入れるなど、抜群のチームワークを見せます。
そんなチームワークの良さはお芝居にも表れ、快気祝いの祝賀ムードから隆(藤木直人)の鋭さに一抹の不安をよぎらせる場面では、全員が同じタイミングで表情を強張らせていました。また、掛け合いのシーンではそれぞれがぞれぞれの間を自在に操り、役の心情を細やかに表現することで流動的に移り変わる場の空気を描き出していきます。

この百田のバーでの撮影について水原さんは「百さんのバーは、浩一たちが唯一素顔を見せられる場所。まあ、浩一は素顔かどうかは分かりませんが…(笑)。でも、他の場面と比べると素顔に近いはずで、みんな外で張っている気が少し和らいでいると思うんです。そんなところが少しでも出ていれば、という思いで撮影に臨んでいます」と明かしてくれました。

トピックス | 嘘の戦争

和気あいあいとした現場で一番の人気者といえばオウム!カットが掛かるたびに水原さんが頭をなでたり、マギーさんが「まだちゃんとしゃべったところ見たことないな。突然『ゲロッ!』って言うとこしか見てない(笑)」と苦笑したりと、常に話題の中心。
実は、マギーさんの言うとおり本番では大人しくしていて、お芝居で浩一が近づいても暴れたりしないかなり賢いオウムなんです。そんなオウムに草彅さんは「この子演技してるよ!役者だなぁ。撮られてるの分かってるもん」と感心しきり!

復讐の作戦が練られるというストーリーの中でも重要な場面が描かれる百田のバーは、詐欺師たちの素顔が垣間見えるという意味でもドラマの見どころのひとつ。キャスト陣の丁々発止な掛け合いに注目していただきながら、舞台裏からにじみ出る仲良しな雰囲気を感じとってください。

BACKNUMBER | バックナンバー


Twitter | ツイッター

関西テレビ ページトップへ戻る