カンテレ通信

第3・第4日曜 午前6:30~7:00

原則、毎月 第3・第4日曜の2回(5週月は第4・第5日曜)

2017年1月29日(日)

ご意見ピックアップ

ご意見ピックアップ

関西テレビに寄せられた視聴者の皆様の様々なご意見・お問い合わせを紹介します。

今回は、「ニュースでの化学物質の表現」「『#nakedEve』に頂いたご意見」についてお答えします。

※このコーナーでは、皆様のご意見を募集しております。
ご紹介させていただいた方には、関西テレビのクリアファイルを差し上げます。

12月3日(土)放送「FNNスピーク Weekend

「工場で塩酸漏れ 6人搬送」というニュースで「塩酸の水溶液」とありましたが、塩酸自体が塩化水素の水溶液ですから、これは「馬から落馬した」の状態になっています。
また「気化した塩酸」という表現も、塩酸は液体ですから「気化した」はおかしい。
ちゃんとチェックはしていますか。

報道センターからの回答

ご指摘の通り、塩化水素の水溶液のことを「塩酸」といいますので「塩酸の水溶液」という表現は誤りです。
また「塩酸から気化したガス」のことを「気化した塩酸」と表現しましたが「塩化水素」の方が正しい表現です。
今後ニュース原稿を作成する際は、十分に気を付けてまいりたいと思います。

番組コメンテーターより

影山貴彦さん
これは「マスコミ・テレビ業界あるある」ですよね。理数系には弱いんですよ。
しかしそれを言い訳にしてはいけません。
ジャンルに関わりなく、正しいことを正しく伝えるということを心掛けてほしいと思います。

わかぎゑふさん
ただ私は「塩化水素」と言われてもやはりピンとこない人間なので—間違ってはいけないとは思いますが、わかりやすい言葉で正しく、というのが一番ありがたいなと思います。

10月25日(火)放送「#nakedEve

第1回を見てすごく自分とリンクするところがあり、引き込まれました。
私も今まで自分に自信が持てず、自ら頑張ろうとしたことがあまりなく、めぐみさんへの先輩の言葉が刺さりました。
私も評価されるのが怖かったんだ—とてもしっくりきて、ふっと胸が軽くなりました。
番組を見終わって、私も殻を破ろう、もっと自己主張をしよう、と前向きになりました。

関アナウンサー
『#nakedEve』は毎週火曜よる11時からの放送で、主人公はまだ自分のことを心から好きとはいえない、一般の若い女性です。
その女性の素顔をカメラマンが写真に収めていきながら、彼女たちが何を感じ、どう変わっていくのかを追ったドキュメンタリータッチの番組で、いろいろな職業の方が登場しています。

東京制作部からの回答

第1回放送の主人公・めぐみさんをご覧いただき「ふっと胸が軽くなった」という感想は、制作者の我々にとって最高に嬉しい言葉です。
ありがとうございます。

この番組では頑張って毎日を生きている一般の女性に2、3週間密着して、その女性の変化を一冊の写真集に収めています。
対象となる女性は、すごく大きな悩みを抱えているのではなく、想像もできないほど変わった生活環境で生きている方でもありません。
我々誰もが一度や二度、日々の生活の中で感じているようなことを、一人の女性を通して描いていけたらと考えています。

今後とも視聴者の方々の心に響くような番組作りをしていきたいと思います。

番組コメンテーターより

影山貴彦さん
かつて番組作りをしていた身からすると、こんなにうれしいメッセージはないですよね。
制作陣は大いに喜んでいらっしゃると思います。

一点だけ、アドバイスと言うと大げさですが、いまは出演者を若い女性にしていますが、対象をもう少し先輩の女性や、場合によれば男性というふうに広げてみても面白いかもしれませんね。

わかぎゑふさん
(主人公が)自分の劇団の研究生と年齢的にも一緒なので、とてもリアルに拝見しました。
昔は「二十歳で大人になりなさい」という教育でしたけど、いまは「二十歳から大人になりなさい」となっていて、20代前半の女の子って、すごい悩みどころが多いと思うんですよね。

大人というカテゴリーが「二十歳」と決まっているのに、そこからまだ子ども時代を引きずっている人もたくさんいる—若い女性にこの番組はいいのでは、と思いました。

CSRファイル

CSRファイル

視聴者の皆様が暮らす社会への貢献や、文化振興の後押しのため、関西テレビや地域が取り組むCSR活動の最新ニュースをお届けします。
関西テレビでは、さまざまな社会課題と向き合うことをテーマにした表現活動を『ソーシャルパフォーマンス』と呼び応援しています。

関西テレビで昨年開催しました「大阪市里親会シンポジウム」の模様をご紹介します。
親と暮らせない子どもたちが4万人を超えるいま、里親制度への理解を通じて、私たちに何ができるのかを専門家とともに考えます。

インフォメーション

次回予告

『カンテレ通信』は皆様のご意見をお待ちしています。
次回は、2月19日(日)放送予定です。
昨年12月に行いました「FNN近畿中四国ブロック災害放送訓練」をご紹介します。

関西テレビ ページトップへ戻る