サイレーン 刑事×彼女×完全悪女

トピックス

一般のお客様も参加した賑やかな制作発表!
木村文乃さんは無自覚な悪女?菜々緒さんは悪女イメージを満喫?

2015.10.04

10月4日、都内スタジオで制作発表会見が行われました。会場には大勢の取材陣はもちろん、一般のお客様約100名も参加。通常の記者会見とは違う賑やかさでいっぱいに!まずは、撮影進行中のドラマ映像をダイジェストVTRで放映。犯人逮捕のアクションシーン、松坂桃李さんと木村文乃さん恋人同士のラブシーン、凄惨な事件現場、菜々緒さんの真っ赤なセクシー下着姿まで、目玉シーンが惜しみなく登場。初回への期待が膨らみます。

そして、Anly(アンリィ)が歌う主題歌『太陽に笑え』が流れる中、松坂桃李さん、木村文乃さん、菜々緒さん、山口紗弥加さん、光石研さん、船越英一郎さんが登場。感激のあまり泣き出しそうになるお客様もいる中、キャストの皆さんが1人ずつ見どころを語ってくれました。

松坂桃李さん(里見偲)
「このドラマの成功は皆さまにかかっています!ゴールデンプライム帯初主演で不安もありますが、頼もしいキャスト・スタッフのみなさんと素晴らしい作品作りをしていきます。サイレーンならではの世界観を最後までみなさんにお届けする自信がありますので、ぜひラストまで楽しんでください」

木村文乃さん(猪熊夕貴)
「流行りに乗ったのではなく、原作に合わせて前髪を切りました(笑)。今回はアクションにも挑戦。どれだけの人を投げるの?というくらい人を投げ飛ばしています。皆さんには、リアリティよりも、目の前で起きているハラハラドキドキの世界観をぜひ楽しんでほしいです。視聴者の皆さんしか真相は知りません!」

菜々緒さん(橘カラ)
「ご存知の通り、最近はすっかり悪女キャラが定着してきましたが、さらにまた、“今までで一番の悪女”役をやらせていただきます。もう気合いしかないです!ものすごく面白い作品ができると思うので、楽しみにしていてください」

山口紗弥加さん(千歳弘子)
「台本に男言葉のセリフが多かったので、サバサバした女性の役ですか?と監督に伺ったら、「いえ、オジサンです」と言われました(笑)。人生初のオジサン役、毎日ガニ股で楽しんでやらせてもらっています。」

光石研さん(渡公平)
「皆さん華やかな中、僕一人だけこんな格好ですが、これはれっきとした役衣装です(笑)。僕の役は、突然現れた美女に舞い上がり、運命の出会いだと勘違いして恋をする、うだつの上がらないデザイナーです。菜々緒さんと2人きりで撮影という、世の男性が羨むシチュエーション(笑)。この恋が成就するかどうか、楽しみにしていてください」

船越英一郎さん(安藤実)
「私、警察専属俳優のように、30年以上ずっと刑事ドラマをやっておりますが、出世に背を向けた刑事ばかりでした。やっとデカ長に昇進でございます(笑)。皆さん!最初に犯人がわかっているドラマは、ミステリーではありません、サスペンスと言います。どうぞ、この新しいサスペンスドラマをお楽しみください」

ドラマのキーワードでもある“完全悪女”に絡めて、男性陣にはこれまでに出会った悪女、女性陣には“自分に潜む悪女な部分”を聞くと…

松坂さんは「僕、目撃したんですが、ある女性が、好意のある男性の前で、子どもや動物に、「わぁ可愛い~」と。“可愛いって言ってる私が可愛いでしょ~”的な空気だったんです。でも、相手の男性がいなくなった瞬間に、すっと真顔に戻って見向きもしない。これ、すごいなと思いました」と、実体験を披露。
木村さんが「私の悪女の部分?…ちょっとわからないですね~」とトボけると、松坂さんが「今の態度が悪女でしょ!今の感じで、現場の男性スタッフは木村さんに手玉に取られて(笑)」と、すかさずツッコミ。

菜々緒さんは、「悪女のイメージでかわいそうと友だちに言われるんですが、全然。逆に、怖がられてるから街中を歩くのも歩きやすいです(笑)」とサラリ。
山口さんは、「ラグビーのサモア戦を見ていて、サモアの選手にボールを落とせ!って念じている自分がちょっと怖かったです」と役柄どおりのオジサンっぷり?
光石さんは、「この役をしているせいか、どれだけ女性に冷たくされても、好きの裏返しの“ツンデレ”なんじゃないかと、いい方に考えています。撮影中は、人生で一番、悪女に引っかかりやすい時期になるでしょうね。」と苦笑。
悪女好きを自認する(?)船越さんは、「聖女のような佇まいで、童女の立ち居振る舞いで、少女のような笑顔だったら、これはもう完全悪女です。その笑顔が自分だけに向けられていると思うと、実は他の男にも見せている!心かき乱されて毎日、木村文乃さんに貢いでいます。彼女こそ、無自覚の悪女ではないでしょうか」と、大告白?
息の合った掛け合いトークに、会場は笑いでいっぱい!

会見の後は、招待されたお客様のための、キャスト陣のフォトセッションタイムが設けられ、憧れの俳優から自分だけに笑顔を向けられて、皆さん満足顔。

お客様が撮影した写真や制作発表のレポートは、twitterなどのSNSを通じて拡散されますので、どんなHOTなレポートが上がってくるのか、ぜひお楽しみに!

バックナンバー

サイレーン捜査報告!

Twitter

Facebook

関西テレビ ページトップへ戻る