TOPICS | トピックス

永久芦名星)に何かを言われ、力が抜けたように尻もちをついた比奈子波瑠)。一方、永久に拉致されてしまった東海林横山裕)の安否は!?

トピックス | ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子

東海林を連れ、郊外の廃工場にやって来た永久。平然とした態度で何事にも対応する永久を熱演する芦名さん。怖いものがない人間の底知れぬ恐ろしさを醸し出していきます。芦名さんは、この永久の台詞をあえて感情を入れない棒読みのような口調で発することにより、全く動じていない永久を描き出しました。モニターを見つめるスタッフから「すごい…、余裕だ…」という声が漏れ、現場は芦名さんが作り上げた永久の人間離れした人物像に引き込まれていました。

脱出しようともがく東海林。しかし…。

このシーンの撮影では、監督から勢いよく「OK!」という言葉が出た直後、横山さんから「すいません!! 俺、今思いっきり腕振ってましたわ」との告白が。両手を手錠で繋がれているはずが、お芝居に熱が入り過ぎて、腕を振ってしまったよう。全くNGを出さない横山さんの珍しいNGシーンにスタッフは爆笑!横山さんの勢いのある熱演に、思わずOKを出してしまった監督も「これは使えなかったね」と苦笑していました。

東海林永久に覆いかぶさる状態となる場面では、横山さんの人の良さが流出!下になる芦名さんに「大丈夫? 重くない??」「ごめん、今、腕痛かったやろ。ごめん、ごめん」「体重預けても大丈夫?なんか怖いわぁ。(芦名さんがスレンダーなため)潰してしまいそうで…」「うわ、手が使えんってこんなに動かれへんのか…。ごめんなぁ、痛い?」と過剰に芦名さんを気遣い、最後にはスタッフから「どんだけ気ぃ遣ってんの?(笑)」と笑われていました。

殺人鬼に追い詰められる東海林を救うため、行方を追う比奈子を始めとした捜査一課の面々。比奈子永久との対峙はどのように描かれるのか注目です!

TOPICS | トピックス


Twitter | ツイッター

PICKUP | ピックアップ

Facebook | フェイスブック

関西テレビ ページトップへ戻る