INTRODUCTION | イントロダクション

謎が謎を呼ぶスリリングなストーリーと衝撃の結末。この夏、最高にゾクゾクする猟奇犯罪ミステリードラマ!

民放連続ドラマ初主演の波瑠が演じる藤堂比奈子は警察学校を優秀な成績で卒業し、刑事部に配属された新人刑事。母親の形見である「進め!比奈ちゃん」と書かれた七味缶をお守りとして持ち歩き、何にでもその七味を振りかけては変わり者扱いされている。

一見すると、明るく真面目な比奈子だが、彼女には誰にも明かしていない心の闇があった…。比奈子が刑事になった理由、それは「人を殺す者と殺さない者の境界はどこにあるのか?」という疑問を解決するため。凄惨極まりない猟奇殺人現場でも平然と捜査に取り組むが、強すぎる探求心から時に単独で殺人犯に接近するなど危険な一面も。なぜ比奈子は犯罪者に異常なまでの興味を示すのか?それは物語が進むにつれ明らかになる。

個性豊かなメンバーたちに支えられ、次々と起こる不可解な猟奇殺人事件の捜査にあたる比奈子。様々な犯罪者との出会いで、彼女の運命は大きく動き出す!

原作は、内藤 了の『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズ(角川ホラー文庫刊)。第21回日本ホラー小説大賞・読者賞を受賞した『ON』のストーリーをベースに、続編『CUT』、『AID』、『LEAK』に加え、ドラマオリジナルのストーリーも展開し、比奈子を中心とした捜査班の活躍を描く。比奈子は自身の疑問に対する答えを見つけ出すことができるのか?

Twitter | ツイッター

PICKUP | ピックアップ

Facebook | フェイスブック

関西テレビ ページトップへ戻る