わたしたちの金メダル’16決意 ~天才フィギュア姉妹 本田真凜と妹・望結に密着896日~

12月29日(木) 午後2:50~3:45

出演者

本田真凜 本田望結

本田真凜(まりん)
本田望結(みゆ)
他 本田家のみなさん

放送内容

兄妹4人がフィギュアスケートに打ち込む関西出身・本田家に密着!

今、日本フィギュア界で最も注目を浴びている、本田家次女の中学3年生・本田真凜。
今年3月に行われたフィギュアスケート・ジュニア世界一を決める「世界ジュニア」で金メダルを獲得し、世界中からの脚光を浴びた彼女。
“追う立場”から初めて“追われる立場”になって挑む「全日本選手権」を通して、彼女の成長の軌跡を追っていく。

世界ジュニア金メダリスト・本田真凜

幼少期から世界大会を何度も制覇。天才肌で演技の華やかさは世界的にも称賛されており、浅田真央に次ぐ、天才少女としてフィギュア界の注目を集める真凜。
「今年はこれまでで1番勝ちたい年。勝つことにこだわる」と決意して臨んだシーズンだった。

しかし…追われる立場になってはじめて気づいた、勝ち続けることの難しさ。今までに経験のないプレッシャーをはねのけ、どうすれば自分らしい演技が出来るのか…。

中学3年生、覚悟して臨める時もあれば、弱気の虫が顔を出す時もある。
人間誰しもが持つ心の弱さと闘いながらトップアスリートとしての階段を上る成長の過程を追う。

女優とスケーターの2刀流を目指す・本田望結

女優とスケーターの2刀流「誰もやらないことに挑戦したい」「望結しか出来ないことをやりたい」と意気込む真凜の3つ年下の妹・望結。
学校・お仕事の合間に少しでも時間があれば、1分1秒を惜しみ練習に励む。少しも妥協せず、たゆまぬ努力で2刀流を続けている望結。それでも、年々お仕事は増え、スケートで求められる技術も高くなっている。

今年はスケート世代でいう「ノービス(小3~中1)」の最終学年である。
来年は「ジュニア(中1~大学1年生)」となり闘う世代の幅も格段に広がり、よりシビアな世界に飛び込むこととなる。

女優としての知名度と姉・真凜がスケートで世界一に輝いているという重圧も少なからず加わる今シーズン。望結は今年、どんな決断を下すのか。

関西テレビ ページトップへ戻る