ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?(もしズレ)

毎週月曜 午後10:00~10:54

1月23日(月)

レギュラー出演者

岩尾望(フットボールアワー)、小木博明(おぎやはぎ)、ハリセンボン、mirei

ゲスト出演者

梅沢富美男、岡田結実、小峠英二、鈴木奈々、トレンディエンジェル、藤田ニコル、ホラン千秋、本田朋子、メイプル超合金

内容

最初に自分のイメージと向き合うことになったのは、MCの後藤。全く知らされないままスタジオ入りした後藤は、「月曜夜10時 フット後藤MCの新番組見たい?」というアンケート結果を予想することに。結果が予想の前後10人以内であればクリアとなり、外してしまうと床が抜けて落とし穴に落とされてしまう。
果たして、後藤の予想とは…?

次の対決はゲストのホラン千秋とMCの田中みな実。同じ大学、アナウンサー試験受験などの接点が多く、“犬猿の仲”としてテレビ出演もしている2人。アンケートの結果を受けた対決という2人の新しい戦いに、スタジオもヒートアップ!
アンケート結果が出るたびにスタジオが沸いた“犬猿の仲”の2人の対決の行方は!?

続いて、ゲストの鈴木奈々と藤田ニコルがイメージ対決。おバカタレントとして人気を博している2人だが、どちらのイメージがいいのか他の出演者たちも興味津々。
リアルなアンケート結果に打ちひしがれながら対決を続ける2人。気になる対決の行方は!?

最後は、2016年に大ブレイクした斎藤司(トレンディエンジェル)とカズレーザー(メイプル超合金)がイメージ対決。
さらに、ゲストの梅沢富美男の歯に衣着せぬ物言いに斎藤が意気消沈!?リアルな意見とシビアな分析が寄せられたアンケート結果に、勝負以上のダメージ食らってしまったのは、斎藤か、カズレーザーか!?

コメント

後藤輝基さん

「生ぬるい番組にはしたくない!芸能人が必死に戦っているところを見て!」

もしズレ コメント・後藤輝基さん

「月曜よる10時枠」の司会というオファーを受けた時の感想は?

この枠は今までの長い歴史がありますから大変なのは分かっています。でも、僕は「うわぁ、どうしよ!」とかいうのはあまりなかったですね。周りからはすごく言われたんですよ。「大変やなぁ」って。でも、僕はあんまりそういうふうには捉えなかったです。この月曜よる10時枠で実際に同じ時間帯に流れる人気番組が多数あるわけですから、そっちを考えないと。考えるべきはそっちかなと思います。

DAIGOさん、田中さんとMCをやる感想は?

2人とも百戦錬磨ですから。売れてない時のDAIGOも知っているんです。全く売れてない時から。驚くほど売れていきましたけどね(笑)。プライベートも充実していますし。これから、DAIGOが番組のどこで引きずり出されるかというのが気になります。

最後に意気込みをお願いします!

始まったからには生ぬるい番組にはしたくないので。芸能人が必死に戦い合っているところをぜひ見ていただきたいです。表情を見れば他の番組とは違うのが分かると思いますので!

DAIGOさん

フジ系プライム帯バラエティーレギュラー番組初MC!
「この番組は“KBZN”。月曜の夜を賑わせます!」

もしズレ コメント・DAIGOさん

出演のオファーが来た時の感想は?

本当に僕でいいのかなっていう思いもあったのですが、せっかくのオファーなので是非チャレンジさせていただきたいと思いました。デビュー当時、フットボールアワーの後藤さんにはラジオとかでお世話になり、一緒にご飯とかも連れて行って下さったので、こういった形で後藤さんとお仕事できるのはすごくうれしかったです。後藤さんと田中さんは他の番組でMCもされていて、番組を仕切って下さるので、僕は自身のカラーを番組で出せたらいいなと思います。また、スパイスとして番組にどう味付けできるかということを模索していきたいと思います。

番組初収録の感想は?

『もしかしてズレてる?』という番組タイトルですが番組自体は、「KBZN」です。「(K)この(B)番組(Z)ズレて(N)ない!」(笑)。良い意味でズレてなくて収録も面白かったので、今後、月曜の夜を賑わせ楽しんでもらえるような番組になるんじゃないかなと思いました。

田中みな実さん

「この番組がズレていかないようにきちんとやっていきたい」

もしズレ コメント・田中みな実さん

収録の感想は?

週刊誌にいろいろ書かれることはあっても、世間のイメージと向き合わざるを得ない状況ってあまりないですよね。そういう生の声ってなかなか届いて来ない。だから、傷つくこともあるけど「なるほどな」と納得できることもあってすごく興味深いです。

DAIGOさんとのMCはいかがでしたか?

DAIGOさんはとにかく人当たりが良くて、打算もなく、ピュアに思ったことをおっしゃいます。不意に発する言葉が、お茶の間で観ている皆さんと同じ目線で、面白いなと感じました。

この3人でMCとなると、話題にもなりそうですね。

この番組、内容的にヒヤヒヤ、ヒリヒリさせられることが多いんですよ。バラエティーだから放送上はもちろん面白くて笑えるんだけど、プレーヤー側はその分めちゃくちゃ傷つきますからね!私も世間の声を突きつけられて心がズタズタになりました(笑) そんな中DAIGOさんっていう何の悪意もない人がMC側にいてくれることは番組自体の救いになっている気がします。後藤さんは回し役だからどんどんツッコまなきゃいけないし、私も言いたくない情報でも淡々と言わなきゃいけなかったりする中、DAIGOさんは常にイノセントな感じです。すべてを誰よりも客観視できているんじゃないかなって思ったりするので、是非ゲームに出てほしいですねDAIGOさんにも。DAIGOさんってどれだけ丸裸にしても変わらない気がする。世間のイメージとのギャップなんて果たしてあるのかな。とにかく3人のバランスはある意味新鮮かと思います。

見どころ、意気込みをお願いします。

この番組も長く続けて愛してもらえるようになるといいですね。その中でもしかしたらどんどん番組自体がズレていってるなって感じて、リフォームしていかなきゃいけないことがあるかもしれないですけど、そうならないように世間の声に耳を傾けつつ自信をもってズレないようにやっていきたいですね。

関西テレビ ページトップへ戻る