さんまのまんま

関西テレビ
毎週土曜ひる1:56〜
フジテレビ
毎週土曜深夜2:20〜

バックナンバー

オンエア内容

【関西テレビ】
9月13日

ゲスト森田正光・木原実・山本志織・福岡良子

登場した森田正光と木原実は収録の前日もお酒を飲んだ仲。森田がTBS、木原が日テレの気象予報士として活躍中だが、他にもフジテレビとテレビ朝日のキャスターも含めて4人で飲んでいたそう。話題の中心は地球温暖化に関することで、「温暖化はしているか、していないか」という非常にコアな話題で盛り上がると話す。

森田は最近刊行した本をお土産に持ってきて、「最近は本が売れなくて、時給計算すると千円にもならない」と嘆きまくる。だが、木原によれば森田は「初めて年収1億円を達成した気象予報士」なのだとか。その真偽や、お天気キャスターという職業についての思いを森田が語る。

ゲリラ豪雨などによる災害も増え、最近はますます重要度が高まっている天気予報。それだけに、表情や服装などに、思いがけないクレームがくることもあるという。普段、アロハシャツが多い木原が、苦労した出来事とは…?
そんなベテランの2人を苦しめたのが、1994年に始まった気象予報士試験制度。それまでは資格を要せず、無資格でお天気キャスターをしていた2人は、法改正に伴い、そろって第1回の試験を受験し落ちてしまった。「今までで一番プライドが傷つけられた」と怒る森田が、試験に落ちた言い分を力説。

後半は森田が推薦する福岡良子と、木原が推薦する山本志織の女性気象予報士も合流。メインキャスターとお天気キャスターの関係や、美人気象予報士の恋愛事情などについても聞く。

名前
●そらジローグッズ
●日本将棋連盟の扇子
●森田正光著書『役に立たない本こそ買おう』
.
.