さんまのまんま

関西テレビ
毎週土曜ひる1:56〜
フジテレビ
毎週土曜深夜2:20〜

バックナンバー

オンエア内容

【関西テレビ】
1月24日

ゲストジャングルポケット、渡辺直美

東京NSCの同期であるジャングルポケットと渡辺直美。“不作の12期”と呼ばれ、斉藤はNSC時代に3回の解散を経験しており、渡辺直美と組もうとしたこともあると打ち明ける。
“ジャングルポケット”というトリオ名は、大の競馬好きである斉藤が、競走馬の馬名をそのまま名付けたと説明。

渡辺は、去年の5~8月の間ニューヨークに留学。エンターテインメントの本場で修業すべく、ビヨンセのバックダンサーをしていた人の授業にも参加してきた。体重100キロ近い渡辺に対し、最初アメリカ人受講生たちは小ばかにした態度を取っていたのだが、渡辺が踊り出すと周りのムードが一変し…。「ホンマにブロードウェイでオーディション受けてみたらどうや?」と薦めるさんまに、渡辺もやる気を見せる。

ジャングルポケットは、斉藤が『テレビ出演』、太田が『ネタ作り』と役割分担がされている中、おたけは「自分だけ役割が無い」と日々悩んでいるという。そこで思いついたのが『ネタを提供する』担当。話題作りのために目と顎に整形手術を受けたと告白し、さんまやメンバーからツッコみを受ける。さらに、おたけの暴走は止まらず去年は芸名を“武山浩三”から“おたけ”に改名。さんまに「なんで“おたけ”やねん?」と聞かれ「可愛くないですか?」と天然過ぎる答えに、ふただび厳しいツッコみが。そこで、おたけが「名前をつけて欲しい」と懇願し、さんまが新たな芸名を考えることに。絶妙なキラーネームを命名され、再び改名なるか!?

お土産は、渡辺がニューヨークのゲイショップで購入したセクシーパンツ。まんまコーナーでは、クラシックバレエをやっていた斉藤がまんまとターンで勝負。「どれだけ回っても目が回らない」と豪語する斉藤の妙技にスタジオ騒然!

名前
●アメリカで買ったセクシーパンツ(渡辺直美)
.
.