さんまのまんま

関西テレビ
毎週土曜午後1:56〜
フジテレビ
毎週日曜午後1:00〜

バックナンバー

オンエア内容

【関西テレビ】
6月25日
【フジテレビ】
6月26日

ゲスト葛西紀明

「子供が生まれて100日なんです」と満面の笑みで登場したのは、史上最多7大会連続オリンピック出場記録やワールドカップ最年長優勝記録など、5つものギネス記録を打ち立てたスキージャンプ選手・葛西紀明。私生活では、待望の子宝にも恵まれ幸せオーラ全開。

44歳という年齢ながら第一線で活躍し続ける葛西に、さんまは「後輩に恨まれてるやろ?」と難癖をつけ始める。
また、「葛西さんのジャンプは何がすごいの?」と疑問をぶつけると、葛西は「タイミングが全てなんです」と言い、スキージャンプの極意を説明する。さらに、女子スキージャンプで活躍する高梨沙羅のすごさについても語った。

そんな葛西が持ってきたお土産は、地元の北海道上川郡下川町のパン屋で売っている“生クリームあんぱん”。甘いものが大好きなさんまは一口食べて「生クリームとあんこが合わさったら無敵や。巨乳の剛力(彩芽)みたいなもんや!」と言い放つ。
他にも、ソチオリンピックで使ったというスキー板やウエア、ヘルメットなどを持ってきた葛西。さんまは「貴重なものを(頂いて)すいませんね」と感激するが、「これは見せるだけです」との葛西の言葉に思わずズッコケてしまう。

「子供の頃はお米を買うのも大変で…。本当に貧しかった」という葛西。小中学校の先輩だった岡部孝信(元オリンピック選手)から、高価だったスキー道具のお下がりを譲り受けたことで競技を続けてこられたと、当時を振り返る。また、そんな貧しかった幼少期のエピソードも披露。

「まだ衰えを感じないし、50歳まで現役を続けたい」と、話す葛西の悲願はオリンピックで金メダルを獲得すること。2018年開催、平昌(ピョンチャン)オリンピックへ向けて、葛西の熱い胸の内を聞いたさんまが、まさかのスポーツマンらしからぬアドバイスを葛西に伝授!?

まんまコーナーでは、葛西が得意の縄跳びで三重跳びを披露!まんまもそれに対抗するが…。

名前
やない菓子舗「生クリームあんぱん」
.
.

関西テレビ ページトップへ戻る