Topics/トピックス

10月11日(火)夜9時スタート目前の制作発表は連帯感バッチリで、大盛り上がり!

10月11日(火)夜9時スタート目前の制作発表は
連帯感バッチリで、大盛り上がり!

2016.10.08

10月8日、都内スタジオで制作発表が行われました。関西テレビ制作のドラマが火曜夜10時から夜9時に引っ越しして第一弾、そして、吉田 羊さんの地上波民放連ドラ初主演という記念すべきドラマです。
完成披露試写会には、一般のお客様約50名も招待。皆さんからはクスクス笑いやハッと息を呑む微かな声も聞こえてきて、放映後には拍手が上がりました。

期待と興奮が高まったところで、AIさんの歌う主題歌「ミラクル」に乗って役衣装のキャストが登場。吉田 羊さん、相武紗季さん、吉岡里帆さん、白鳥久美子さん(たんぽぽ)、滝沢沙織さん、庄野崎謙さん、笛木優子さん、戸次重幸さん、高橋克典さん、伊藤 蘭さんの10名が勢ぞろい。

吉田 羊さん/橘 志帆

吉田 羊さん/橘 志帆

「いくつかドラマを経験してきましたが、このように誰より先にあいさつをする日が来るとは夢のよう。その瞬間をみなさんに見届けていただけることが本当にうれしいです。一話をご覧になって、聞くのはちょっと怖いですが……、面白かったですか?(お客様から大きな拍手!)ありがとうございます。これまでの医療ドラマとはすこし違います。ぜひSNSなどで広めていただけたらと思います。」

相武紗季さん/新田雪野

相武紗季さん/新田雪野

「医者なのにシルバーアクセサリーじゃらじゃらで一匹狼。これまで演じたことのない役をいただき、とても毎日楽しんでいます。自分も入れて7人の女性で、女性のパワーを感じています。現場の楽しさが、見ているみなさんにも伝わればいいなと思います。」

吉岡里帆さん/田丸綾香

吉岡里帆さん/田丸綾香

「このような大きな作品の大事な役で出演させていただいていることが夢のようです。役どころは、橘先生に振り回される研修医。医学部主席卒業とのことで優秀なキリッとした女の子をイメージしましたが、私のダメなところが出すぎてしまって、この“弟子感”です(笑)。皆さんから愛のあるムチャぶりをされて鍛えられております。ぜひ楽しんで見てください。」

白鳥久美子さん(たんぽぽ)/里見 藍

白鳥久美子さん(たんぽぽ)/里見 藍

「里見藍役のたんぽぽ白鳥久美子です……と、一度言いたかったセリフが言えて本当に幸せです。畑違いのところから来まして、“あの顔の長いヤツはなんだ?”と言われているのもじゅうぶん承知の上でやらせていただいております。台本を読んだ時から本当に面白いと思いました。わたくしの演技ともども、最後までよろしくお願いします。」

滝沢沙織さん/植松結衣

滝沢沙織さん/植松結衣

「合コン好きの設定で実際は合コン好きではないですが(笑)、楽しくやらせていただいています。現場はすごく温かく、みなさんカラッとした性格で、NGを出しても、笑ってワッと盛り上げてくれる。その温かい空気感に幸せを感じています。最後までみんなで力を合わせていきます。」

庄野崎謙さん/宮部航平

庄野崎謙さん/宮部航平

「田丸先生にアプローチするもぜんぜん振り向いてもらっていません。最終回までめげずにがんばって行こうと思います。」

笛木優子さん/村上夏海

笛木優子さん/村上夏海

「ドラマでは志帆(吉田 羊)と対抗しますが、キャストのみなさんいい人ばかり。これくらい女性が集まるとたいがいくせのある人がいるものですが、素敵な方ばかりで甘えてしまいそうです。気を引き締めて頑張りますので、応援よろしくお願いします。」

戸次重幸さん/佐々木進也

戸次重幸さん/佐々木進也

「女性ばかりのドラマでして、いつも克典さんと“肩身狭いね”と言っております(笑)。美しすぎて圧倒されるんですね、独特のオーラがあって。控室に入るのに二の足を踏むほどです(苦笑)。」

高橋克典さん/北畠昌幸

高橋克典さん/北畠昌幸

「院長と言えば、もっと貫禄のある、例えば北大路(欣也)さんとかでしょうに、このチャラさですよ。いつでも裏切れるくらいのチャラさも持っていようと思います。女性のみなさん、竹を割ったような性格で、ひとり一人だといいんですけど、女性って固まると迫力が(笑)!そんな中、最後まで頑張ります。面白い作品になっていますのでよろしくお願いします。」

伊藤 蘭さん/岩倉葉子

伊藤 蘭さん/岩倉葉子

「連日撮影が続いていますが、吉田 羊さんのどんな難しい医療のセリフもスラスラと語る素晴らしさに驚いております。揺るぎのない羊さんを中心に、個性的でチャーミングな、女性だけでなく男優のみなさんも愛すべき俳優さんが結集したドラマです。撮影は後半に差し掛かり、早くも淋しさを感じるくらい、連帯感がますます濃くなってきました。ぜひたくさんの方に見ていただきたいです。」

ここで、伊藤さん演じる葉子のキメゼリフ『お天道様は誤魔化せても、私のこの目は誤魔化せない』を、伊藤さんが実演!「やらせていただきます!」と、身振り手振りをつけて凛とした声でキメてくれました!

“病もヒミツもお見通し”というドラマのキャッチコピーにちなんでの、“共演者同士のヒミツや発見は?”という質問で一気に大盛り上がり!

ヒミツ暴露が集中したのは相武さん。吉田さんは「紗季ちゃんは白米が苦手。おにぎりやふりかけの味付きじゃないと食べられない」。吉岡さんも「相武さんは、岩海苔ではなく、味付け海苔派で、味付け海苔が現場で流行っています」。「それがヒミツの暴露!?」と大ウケする相武さん。

そんな相武さんが指摘したのは「この壇上にはO型とB型しかいない」こと。これには全員がびっくり。手を挙げると、吉岡さん、白鳥さん、滝沢さん、笛木さんがB型、吉田さん、相武さん、庄野崎さん、戸次さん、高橋さん、伊藤さんはO型。「だからぜんぜんケンカしないのか……」とつぶやく吉田さん。

白鳥さんからは、「女子メンバーはモノマネを修得しようという欲が強いんです」。特に、YOUさんのモノマネがうまい」と白鳥さんにフラれた吉田さんは、まさかのモノマネ披露!これが本当にそっくりで、新しい特技の発見です!

自分の畑を持っている滝沢さんは生野菜を現場に差し入れるたび、「時間のない中みなさん料理をしていて、女子力の高さに驚きました」。

男性陣でヒミツ暴露が集中したのは高橋さん。庄野崎さんは、高橋さんが最近ハマっている“顔交換”アプリを話題に。やってみたかったという高橋さんですが、吉田さんや相武さんとの顔交換はひどい結果だったそう。「唯一救われたのは白鳥さん。交換してみたらそっくりだったんです」。でも白鳥さんは「それはそれで私は複雑な心境ですが」。
戸次さんは高橋さんの私服を「チョイチョイ襟が立ってるんです」と指摘。すると逆に高橋さんが、「戸次くんは最近お子さんが生まれて写真を見せたがる、早くも親バカ」とハートフルなヒミツをバラしました。

おおいに盛り上がった制作発表。この連帯感が、素晴らしいドラマを作り出してくれそうです。
ぜひご期待ください!

Backnumber/バックナンバー

Backnumber/バックナンバー

「レディ・ダ・ヴィンチの診断」
公式LINEアカウント

友だち追加数

関西テレビ ページトップへ戻る