ママアナ 関 純子がゆく

すてき彩事記 ~姫路城と桂 米朝特別展~

2017.02.23

すてき彩事記」のロケで、早春の姫路城へ行ってきました。
約5年間の平成の大修理を終えてから、私は行くのが初めてでした。

天にそびえる白鷺城美しいです!!
外国の観光客の方がたくさん訪れていて、皆さん写真を撮り喜んでいる様子で、日本人として鼻が高かったです。

好古園というお庭を眺めながらゆっくりとお食事できる「活水軒」では、姫路の夢前町(ゆめさきちょう)で採れたソバの実を使った「夢そば」がいただけます。

お蕎麦が、お庭に流れる滝のように細くて香りも良く、従業員さんたちもとても良い感じの方ばかりで、ほっとしたひとときでした。

咲き始めた梅の花があちこちにあり、春の足音が近いことを感じさせてくれました。

その後は、近くの兵庫県立歴史博物館で開催されている特別展「人間国宝 桂 米朝とその時代」へ。

入り口では、米朝さんのアンドロイドが迎えてくれます。

手元の細かい動きだけでなく、まばたきした時の目の光り方やおでこに寄るしわまで再現されています。
3月19日(日)、20日(月・祝)は米朝さんアンドロイドの落語の実演も行われます。

米朝さんのご三男で、歴史博物館の事業企画課長でいらっしゃる中川渉さんが案内してくださいました。

中川さんは米朝さんそっくりでいらっしゃいます!!
米朝さんには生前、何度かお会いする機会がありましたが、まるでお若い時の米朝さんとお話しているような気持ちになりました。

特別展の展示資料は約600点、写真が約100点と大規模で、よくここまで集めて来られたと感服致します。
米朝さん直筆の創作落語の原稿や、交流のあった方々へのお手紙、落語会のポスターや愛用品の数々…。

故・絹子夫人のOSK男役「駒 ひかる」時代のキリリとしたお姿の写真や婚礼のお写真もありました。
丁寧に見ていくと時間が足りません。
関西テレビの「ハイ!土曜日です」の資料もありました。

特別展は3月20日(月・祝)まで開催されています。
貴重な資料がたくさんありますのでお見逃しなく!

すてき彩事記」でもご紹介しています。
姫路城は、2月27日(月)~3月3日(金)
桂 米朝特別展は、3月6日(月)~10日(金)の放送です。


桂 春蝶さんのドキュメンタリーが放送されます!!
~ザ・ドキュメント「あの日の父に届いたら」~

2017.02.17

落語家の三代目・桂 春蝶さんの独演会に行ってきました。

久しぶりにお会いする春蝶さんは、少し貫録がついて来られたな~と思いながらも、春菜さん時代からの、このお茶目な笑顔は変わりません。

でも、独演会にはびっくり!!
普通の落語会とは違うのです!

沖縄戦を題材に、春蝶さんが自ら取材して作り上げたひめゆり学徒隊のお話。高座で繰り広げられる一人芝居のようでした。

音響効果や映像に頼ることなく、男女の年齢差をものともせず、ストレートに何人もの登場人物を演じ分け、心にズンズンと響くものでした。
目頭を押さえながら聞き入っているお客さんがいっぱいいました。


どうして「命」にまつわる思いをこんな風に落語を通じて伝えているのか…
その謎はこのドキュメンタリーを見るとわかります。


亡き父(二代目・桂 春蝶)への思いとは…。

沖縄での様々な人との出会いから、創作落語をどう組み立てていったのか…。

カンテレスタッフが8カ月に渡って追いかけた力作で、私も放送が楽しみです。
ザ・ドキュメント「あの日の父に届いたら」は、
2月25日(土)深夜1:45~2:40放送。
ナレーションは豊田康雄アナウンサーです。
是非ご覧ください。


映画「きょうのキラ君」

2017.02.07

バレンタインが近くなり、どことなくフワフワした気分の女性たちも街に多い気がします。恋の季節ですね~~。

累計発行部数230万部を突破した大ヒット漫画が映画になりました。
映画「きょうのキラ君」2月25日(土)公開です。

飯豊まりえちゃん演じるニノンがとにかく可愛らしいのです!!


表情の可愛さだけでなく、声と言い、しぐさといい、心をくすぐられます。
ああ、こんな風に素直に人を好きになって、それをこんなにストレートに表現できたらいいなあ…と思います。
私は長い間生きてきましたが、どちらかというと露骨に気持ちを表に出さないようにするタイプで、ましてや片思いならひた隠しにしてしまいます。
だから、ニノンの真っ直ぐな思いにキュンキュンしました。

そして、ビッグニュース!
飯豊まりえちゃんが2月10日(金)の「よ~いドン!」に生出演されます。関西の芸人さんたちに色々と突っ込まれる?時の表情が楽しみです。

中川大志くんは、以前彼が声優デビューした「映画ちびまる子ちゃん ~イタリアから来た少年~」で私がほんのちょっとだけ初声優をさせてもらった関係で、東京でインタビューさせて頂き、密かに応援しています。
背が高くてすらっとしていて、とても礼儀正しくきちんとした印象でした。
今回の映画でも、カッコイイところだけでなく、彼の内面から来る様々な表情を見ることができますよ!感性の豊かな青年なんだろうなあ…と思います。

映画に出てくる周りの友人や両親の役者さんたちも良い感じ!
結婚前のティーンはもちろん、私のようなママ世代も数十年前の青春を思い出して楽しんでくださいね~!

もう一つ!酉年の今年にピッタリ!!ヒロインのニノンは大の鳥好き。
ペットで登場するオカメインコがまた本当に愛らしいのです。
そのルックスとは違い、声は…サバンナの高橋さんがやっています。
笑っちゃいますよ!!

↑ サバンナ・高橋さん「僕の声ってわかりますか~!?」

最後に…
皆さんの「キラ☆☆君」とHappyなことがありますように
私も「キラ君」ならぬ「ピッカリ君」に好物の和菓子買います。

関西テレビ ページトップへ戻る