超 え ろ 。
昨日の努力を、超えろ。
自分の限界を、超えろ。
今までのアイデアを、超えろ。
視聴者の予想を、超えろ。
テレビの常識を、超えろ。
超えた、その向こうに
関西テレビの未来がある。
テレビの未来がある。
超えろ。8カンテレ

2015年3月30日、関西テレビは、「超えろ。」をスローガンに掲げ、
呼称を「カンテレ」に統一し、ロゴを刷新しました。

上昇していく「8」のマークは、動き出したカンテレの姿を、
突き抜ける「カ」のラインは、私たちの志である「超えろ。」を表現しています。

これからも、皆様に愛されるテレビ局を目指して、
明日のテレビをつくる挑戦を始めます。

テレビCM

「視聴者の皆様と一緒にカンテレも超えて行こう!」というコンセプトにより制作されたCMは、
槇原敬之さん作詞・作曲による「超えろ。」にのせて、昨日までの自分を超えようと努力する関西の人々が登場します。

CMにご協力いただいた方々&メイキング動画
超えろ。8カンテレ
8カンテレが誕生するまで。
プロジェクト発足
関西で活躍するクリエイターの皆さんに 集まっていただき、カンテレのイメージや、 テレビの未来について語り合いました。 カンテレの現状を真摯に見つめ直し、 私たちの課題を洗い出す機会となりました。
スローガン/新ロゴ完成
私たちは、どんなテレビ局になりたいのか、 なるべきなのか。 議論を重ねた結果、「超えろ。」という スローガンが生まれました。 その後、カンテレ社員とクリエイターの 打ち合わせは数十回にも及び、 ついに、カンテレの志「超えろ。」を 体現したロゴが完成しました。
全社員集会
今までの自分たちを超えて、 より視聴者の皆様に愛される、 魅力あるテレビ局に生まれ変わろうという思いが 「超えろ。」には込められています。 社内の思いを一つにし、「超えろ。」を 発信していくために、社員が一堂に会し、 「新ロゴ」誕生の意味を確認し、 カンテレが未来に向かって挑戦し続ける テレビ局であることを心に刻みました。
社歌
声にだすことで皆の心をつなぎ、メッセージが自然に沁みこみ、 一人一人の気持ちを奮い立たせることが出来る… そんな歌を通じて、カンテレの志「超えろ。」を 視聴者の皆様に発信していきたいという思いが実現しました。 3月30日、槇原敬之さんがカンテレを訪れ、 「超えろ。」を生歌で初披露。 槇原さんから、視聴者の皆様へ、 カンテレの社員へのエールが届きました。

今回書き下ろされた「超えろ。」は、
「超えろ。カンテレ」キャンペーンソング、
新番組「ゆうがたLIVE ワンダー」のテーマ曲、
カンテレ社員のスピリットが込められた社歌、
3つの意味が込められています。

ゆうがたLIVEワンダー
NEW SINGLE 発売決定! 槇原敬之ニューシングル「超えろ。」2015年05月27日(水)発売 BUP-50005 価格:1,200円(税別) カンテレで放送中の「ゆうがたLIVEワンダー」(月~金 午後3:50~7:00)テーマ曲、そして「超えろ。カンテレ」キャンペーンソングでもある槇原敬之さんの新曲「超えろ。」 がシングルCDとして発売されます!「この曲を聴いて下さる皆さんに、僕からのエールが届けばいいな」という槇原敬之さんの思いが込められた「超えろ。」は、私たちを勇気づけ、奮い立たせてくれます。CDでは、これまでテレビでは披露できなかった「超えろ。」をフルコーラスで味わって頂けます。槇原敬之さんからの応援歌「超えろ。」を、是非CDでもお楽しみください。
プロジェクトメンバー

関西テレビ:編成局 VIプロジェクトチーム

プロデューサー:佐藤勇介(MAGNET)
クリエイティブディレクター/アートディレクター:大垣ガク(アシタノシカク)
CMプランナー/コピーライター:日座裕介

アシスタントプロデューサー:神山和彦(MAGNET) / デザイナー:柳澤ももこ(アシタノシカク) / コピーライター:西井哲生(U)
モーションロゴ:鍛冶周作(JIKAN Design) / サウンドデザイン:吉田健二 (dajistudio) / CMプロデューサー:小西良明/川路文(@ARMZ)
CMプロダクションマネージャー:山本大智/竹田尚弘/今村暁子/木村元紀/今村友也(@ARMZ) / CMディレクター:山本智(@ARMZ)
CMナレーション:川島壮雄/高橋真理恵(関西テレビ) / CMカメラマン:樋口耕平/関口高史(関西テレビ)
CMエディター:泉田芳彦 / MA:熊谷久志/小垣康介(STEP) / WEBプランナー/ライター:野村高彬(Ichigo)
WEBデザイナー:橋口貴志(un&co.) / WEBプログラマー:亀井誠(Alt@native)


カンテレHP TOPに戻る