新TV見仏記

不定期放送

2017年3月23日(木)更新

ブルーレイが発売されます!

新作ブルーレイがいよいよ発売!

(21)和歌山・紀州路の仏編と(22)大阪・ひっそりおはす編のブルーレイが明日発売されます。BOXには、なんと今話題のVR(ヴァーチャル・リアリティ)で根來寺を撮影した映像と「オリジナルVRビューワー」が付いています!

動画撮影できる一眼レフカメラを4台円状に並べて撮影

1132年開山、新義真言宗総本山で中世には全国から学問を志す僧侶が集まる大寺院として繁栄した和歌山・根來寺で新TV見仏記がVR撮影を敢行。
ハイライトは高さ4メートルの空中目線から拝む丈六の本尊・金剛界大日如来像。目の高さがちょうど台座にくるので、目の前で蓮の花びらが3Dでくっきり浮き出てきますよ。

高さ4メートルの空中目線から大日如来様を撮影!

VRのポイント

(1)中世の佇まいを残す広大で美しい境内。紅葉も残る初冬の景色。
(2)大塔(国宝)…日本唯一の木造多宝塔。大日如来の周囲に円形に仏像が配置されている。
(3)大伝法堂…ご本尊の金剛界大日如来像、脇侍の金剛薩堆像・尊勝仏頂像はいずれも重文、迫力の丈六仏。4メートルの三脚を使用して普段の拝観では決して見る事のできないアングルからVR撮影。

番組オリジナルのビューワーはDIYで組み立ててください!簡易に見えますが実は特許取得済のVRレンズを使用しており、再現性は高級ゴーグルに引けを取りません。

組み立てもDIY感覚で楽しんでください

360度の視界、3D映像で根來寺を一人きりで巡る癒しのバーチャル拝観を是非ご体験ください。

VR映像に関するお問い合わせ先

[mail]support@voor.jp(VOORサポート窓口)

関西テレビ ページトップへ戻る