「ジャルやるっ!」とは…

ジャルジャルの二人が、彼らのするどい観察眼を駆使し、日常の町中、そして一般視聴者の裏側に潜入して、 新しい世間を見る切り口を提示してくれます。コンセプトはジャルジャルが切り取る、街の風景と、街の住人の素顔。 それをゲーム形式で紹介していきます。「やる、やる」とは聞いていたジャルジャルが、まさにやってくれる番組です。

コーナー紹介

       
「文字数バトル サンパチーノ」
ゲストとジャルジャルが順番に料理を注文して、メニュー名の文字数を足していきます。合計「38」文字を超えてしまった人が負け。注文はメニューに載っている16品の中から文字数を想像して選びます。「38」を超えた人は罰ゲーム。しかし、38ぴったりになったら「サンパチーノ!」。一人勝ちです。
「ピッタリ同点女子」
ジャルジャルが街行く女子に声をかけます。「あなたの見た目を自己採点してください!」。そして、「その点数と同点の女子を探してください」。もしその子の見た目の自己採点が同点なら、お二人に豪華賞品をプレゼントです。点数に差があればあるほど、今時女子の本音が聞こえてくる、ちょっと過激な企画なんです。
        
「彼ケーHAPPY」
街ゆくカップルに声をかけます。彼氏のケータイの電話帳から、彼女が気になる女性を1人選びます。彼氏がその女性に電話してつながれば豪華賞品をプレゼントします。そして、カップルの間のモヤモヤも一気に解決。まさにカップルをハッピーにする幸せ企画です。
「まる見え!のぞき見ハンティング」
ジャルジャルとゲストの最新鋭鬼ごっこ対決!ゲストは街に飛び出て誰かを見つけ出し、お昼ご飯を奢れば勝利です。しかし、ゲストの目線がカメラで撮影され、ハンターに扮したジャルジャルのもとに送られます。ジャルジャルはこの映像をもとにゲストを捕まえます。のぞき見るのは1回30秒、チャンスは10回です。
「ググって5」
時代は国民全員スマホ時代。今時男女はスマホで何を検索するんでしょうか?それを赤裸々に紹介するのが、新企画「ググって5」なんです。検索履歴を拝見して、それでしりとりをします!制限時間3時間で、5人繋がるとジャルジャルにご褒美がでます。
「ジャル大センター試験」
ゲストとジャルジャルが「聖フクトク学園」と「私立後藤高校」に別れて、街にちりばめられた問題を解いていきます。問題を探すのは独自開発された専用アプリ問題レーダーです。問題にはビーコンが搭載され、受験者が問題に近づくと、問題レーダーに反応します。街ゆく人を巻き込みながら問題を解いていき、両高校で点数を競います。負けた高校には厳しい追試が!
「THEキャッシングシャッター」
「10万円使い切るまで買いまくれ!THEキャッシングシャッター」。ジャルジャルとゲストで二手に分かれ、制限時間3時間以内にロケ地無制限!?で関西一円を逃げ回りながら10万円分の買い物をして頂きます。ただし!つかまったら「全額自腹弁償」「商品も全部没収」という厳しい罰が…。ロケ当日の"抽選"で「買え買え団」と「追え追え団」に分かれて頂き、筋書きなし!のガチロケで展開致します。
「55人の諭吉」
不景気な空気を吹き飛ばすためにジャルジャルが立ち上がります!。ジャルジャルとゲストが街に飛び出し、道行く皆さん10人に声をかけます。「財布の中身見せてもらっていいですか?」。そしてその方が持っていた「諭吉さん(1万円札)」の数を足していき、55人ちょうどを目指します。達成した際には各国の通貨が入ったご褒美箱から抽選し、ご褒美金額を決定します。
「MOTO6」
意外と狭い現代の人間関係。あなたの愛した人は、知ってる誰かの愛する人だったかも!?そんな"街行く人々の恋愛関係"を6人つなげる体当たりゲーム!。ジャルジャルが街ゆく若い者に声をかけ、その人物の元カレ・元カノを紹介してもらいます。最終的に「MOTO6」を成立させるためにジャルジャルは町中を走り回るのでした。
「バーバーおかん」
みんな昔はおかんに髪を切ってもらってましたよね?でも、成長するにつれ、散髪屋さんに行くようになり、親子の触れ合い、そして絆は失われていったのでした。そこで、大人になった今、再びおかんにヘアカットしてもらうことで、久しぶりに親子の絆を確かめ合ってもらおうという、ハートフル企画!カットしてくれた親子には、温泉旅行をプレゼント!
「留守電ぐるナビ」
ジャルジャルとゲストが、「グルメ芸能人」として名の知れた人物からの携帯電話への留守電をたよりに、お勧めする関西のおいしいお店を探しだします。しかし、留守電の情報はごく限られたもの。少ない情報だけではたして目的のお店へはたどり着けるのか。道行く人に聞き込みをしながら探っていきます。

関西テレビ ページトップへ戻る