関ジャニ∞のジャニ勉

毎週水曜 深夜0:25~1:20

※今回の放送は、深夜0:55~1:50です。

vol.1 会見ノーカット版はこちら

vol2 囲み会見ほぼノーカット版はこちら

出演

関ジャニ∞
(渋谷すばる、錦戸亮、丸山隆平、安田章大、大倉忠義、村上信五、横山裕)

8月5日(水)

ゲスト

大和悠河

大和悠河

「3タックNO.1」コーナー(出演)

重岡大毅、桐山照史(ジャニーズWEST)

内容

カッコイイ!唄って踊れて笑いも取れる! 従来のアイドルの枠を超えて成長する関ジャニ∞がゲストを招き、「共感できるかできないか」をテーマにトークを展開!

関西の街で「ええやん!」を発見する新コーナー、「2/∞」(エイト分の2)では先週に続いて大阪市北区中崎町を街ブラ。今回、錦戸&丸山がお姫様に変身!
笑いあり涙ありふれあいあり、二人の自由奔放なロケをお楽しみに!

スタジオには、元宝塚歌劇団・男役トップスター、大和悠河が登場!
退団セレモニーにダイヤモンドで出来たベンツをファンが用意!悠河に話しかけるときは“全員で一言”など、ファンとの仰天の関係を告白!
更に宝塚時代に行きつけだった、絶品ローストビーフの試食を賭けたクイズで一同大奮闘!

「∞と一緒にしたいねん!」では、男役トップスターに学ぶ、カッコいい謝り方に挑戦!
“待ち合わせに遅刻してきて彼女に謝る”という設定だがお笑い無し!ベタなドラマ展開に横山赤面!?そして渋谷は震えが止まらない!

そして「3タックNo.1」がリニューアル!
新MCとして司会を務めるジャニーズWESTから今回は桐山照史・重岡大毅がスタジオに登場!
大和悠河vs関ジャニ∞「新感覚かき氷」の人気No.1を当てられるのはどっちだ!?

メンバーの爆笑トークも見逃せない!関ジャニ∞のジャニ勉は深夜0時55分から!

ロケ後コメント

「2 / ∞」(エイト分の2)コメント

錦戸亮

Q.地元関西での街ブラ。いかがでしたか?
A.梅田だったり、カンテレの近くはグルグルしたことがあったんですけど、ちょうど梅田とカンテレの間の中崎町って、初めて来たんすよ。こんなに色んなものがゴチャってしてるけど、かっこいい外観だったり内装だったり、全然知らんことだらけで。こんなとこ、きっと大阪にいっぱいあるんやろうし。京都や兵庫も含めたら、色んなとこがあるんやろうし、全然知らん大阪の側面を見れた感じで楽しかったですね!

Q.中崎町が初めて?
A.初めて初めて!!

Q.今日が最初のロケでしたが、大雨でしたね(笑)。
A.まあ、いつも俺たち、始まりはいつも雨ですから(笑)。ジャニ勉ロケって雨多いけど、しょうがない(笑)!

Q.丸山さんとのペアでしたけど、二人の息はどうでした?
A.楽しかったですよ!リラックスしながらできた。でも、ほんまに、スタジオもいいけど、ロケも楽しいなって思いましたね!!

Q.今日のロケの中で、ジャニ勉らしいなって感じた部分はありますか?
A.いやあ、やっぱりこの“ゆるさ”(笑)。このゆるさで許してくれるのがジャニ勉かなって思うね。俺らのほんまにゆるいところを欲しがってくれるのがジャニ勉かなって思うし。うれしいですね。その分、怖い時もありますけどね。今日も、「歌えよ!!」っていう圧力があったし(笑)。ロケ前の打合せでも、「仲良い感じのところ撮れたらいいんで!」みたいなことをフワって言われただけで、何の指示もなく(笑)。

Q.新コーナーもできて、リニューアルということで、視聴者の皆さんにメッセージをお願いします!
A. 夜深い時間にやってるし、夜にボケーっとダラダラヘラヘラ笑いながら見れるような番組になればいいなと思いますので、今まで通りやっていきますので、引き続き、宜しくお願いします!

丸山隆平

Q.地元関西をブラブラということで、ジャニ勉では関西でのロケって初めてだったんですけど、どうですか?
A.楽しかった!単純に。中崎町ってこんなに梅田のすぐ近くやのに、色んな激熱スポットがあるっていうのは新鮮でしたね。もっと早くに知ってれば、ランチとか色々行けたのに~。帰ってきたときは、ぜひ、ブラッとしてみたいなと。ブラリにはちょうどいい街。近い範囲で、短い時間で好きなお店がチョイスできるからいいなと思いましたね。
このコーナーが続いて行けば、ツウな大阪を知れるような気がします。あとメンバーと個々にロケに行くのとかも、なかなか機会が少なくなっていたので、今回は久しぶりにロケに行けたので新鮮で楽しかったです。

Q.錦戸さんとのペアはいかがでしたか?
A.楽しかった! アサイースムージーとかを自分で朝から作ってるとか知らんかったから(笑)。普段聞けない話も聞けたりして。2人でどっか遊びにいったらこういう感じなんやろうなみたいな。普段テレビとかでは出てこない部分が出たので。テレビっぽくないんで、ジャニ勉のミニコーナーには、スタジオとの違いもあるし、組み合わせによってはテンションとか掛け合いも違うやろから、これからがほんまに楽しみですね。

Q.一発目のロケが、やっぱり雨でしたが(笑)?
A.おあつらえ向きなんじゃないですか(笑)?初めからなんでもうまくいくとね、ダメだと思うんで、これから上手く行きますようにっていうので。でも、雨っていったら、竜神っていう神様が宿っている取り方もできますから、神がかったんじゃないですか(笑)。それこそ、箱根ロケも大雨でしたし、ジャニ勉としては、おあつらえ向きやなと思ってました(笑)。

Q.今日、これこそ『ジャニ勉』らしいなって感じたことはありますか?
A.このゆるさとか、ムチャブリ加減はジャニ勉ぽいなって思いましたね。あとは、好きなようにしてくださいっていう、信頼があるからなのか、何か起きると期待してくれているからなのか分からないですけど、そういうのもジャニ勉ぽいなと思いましたね。

Q.新コーナーでロケが入って来たりして楽しみなんですけど、エイトの皆さんはどうですか?
A.楽しみですか!?ありがとうございます。大阪に帰ってきてゆっくりする機会ってすくなくなっちゃったんで、こうやって人と触れ合ったり、大阪のパワーを感じられたりするのは、僕らとしてもいいインプットになるんで。とても愛情のあるジャニ勉ならではの企画やなと思いますね。大阪の魅力を僕らを通じて、改めてローカルに発信できるっていうのが関ジャニ∞のジャニ勉たる使命だと思いますし。地元の京都編もあったらいいな~。

Q.視聴者の皆さんにメッセージを!
A.さらにディープな大阪と、大阪ノリと、関ジャニ∞らしさみたいなものを、皆さんに深く感じて楽しんで頂ければと思います。そして、ジャニーズWESTのメンバーもスタジオに来たりロケに出たりするので、彼らとの絡みも少しずつ増えていくと思うので、そっちも関西の新旧みたいな感じで、いい感じにグルーブが生まれたらいいなと思いますんで。今まで通り、今まで以上に、ジャニ勉を皆さんで見守って育てていって頂ければと思いますので、改めて宜しくお願いします。

「3タックNO.1」
重岡大毅、桐山照史(ジャニーズWEST)コメント

Q.はじめての3タックロケを終えた感想は?
重岡:いつもの「いただきジャーニー世界メシ」のロケとは違う感じがしました。やっていることはほとんど一緒なんですけれど、「エイトが見るんだ」と思うとちょっと変な感情がわいてきました。

桐山:緊張しました。面白いことも言えへんし、まじめすぎても怖いしという境目が難しかったです。

重岡:たまにエイトの顔が、ぽっと浮かんできました(笑)。

桐山:女性に人気のお店を探しているからこそ、食べ物は全部うまかったです。女の人は食にこだわるイメージがあるから。

重岡:毎回こんな美味しい料理を紹介できる。そしてエイトと一緒にできる。すごくありがたいです。


Q.スタジオでも一緒だというのは緊張しますか?
桐山:もちろん、しますよ!

重岡:そっちですよ、むしろ!

桐山:ロケVTRでエイトが笑ってなかったらベロかんで死にます(笑)。でも、ロケの反省点ですけど、僕たちのコメントじゃなくてお店のご主人からのコメントも聞けるようにもっともっとしていこうというのが改善点ですね。

重岡:食レポもそうやけど、おいしいっていうのはわかるんやけど、そのおいしいっていうのをどう表現するのかが難しいですよね。このあと、このロケVTRをスタジオで一緒に見てエイトと展開していくっていうのは、なんとなく意識しながらやりましたね。

桐山:今までは「俺たちが食べておいしい、じゃあみなさん来てください」っていうロケが多かったんですが、今回からちょっと違うじゃないですか? どうおいしいのか、どれが人気なのかっていうのを提供しないといけないのが、難しいですね。

重岡:クイズやから、答え言ってもだめやし。

桐山:今回は1位の答えを知っていたので、いかに他のメニューを1位っぽく見せようかなっていうのは計算していましたね。次は答えを知らんとやってもおもしろいかもね。

重岡:そっちのほうがリアルな反応かも。桐山くんはキレものだね(笑)。

桐山:でもいろいろ勉強になりました。

重岡:チャンスをくださるのがありがたいですね。また、僕らだけでなく、ジュニアも一緒に「お値段」ロケに出させてくれるので、ありがたいです。


Q.これからは、スタジオに乗り込むという点ではどうですか?
桐山:乗り込まないです!おじゃまします(笑)。

重岡:そう、言葉、大事!


Q.収録では、ジャニーズWESTは、スタジオに2人だけになりますが?
桐山:エイトさんと、これだけしっかり絡むというのはそうそうなかったので。

重岡:そうそう。しかもなかった上にスタジオでMCの立ち位置になってエイトとゲストさんをまわすから、これはヤバイ!

桐山:ヤバイ!


Q.その初回のメンバーに、お2人が選ばれたというのはどうですか?
桐山:それはうれしいですね。

重岡:とりあえず、こいつらって感じで選んでもらえたんかな~?

桐山:でも、1回目やってみて僕らが感じたことをメンバーに伝えて、グループとして相乗効果をもたらせたらいいなと思っています。

重岡:僕らもメンバー7人ですし、エイトと一緒に出られるので、うまいことつなげていけたらいいなと思います。


Q.実は、ちょっと心配なメンバーはいますか?
桐山:神山ですかね(笑)。神山・藤井・濵田です!あんまりこういう経験が少ないと思うんですよね。あっ!濵田はすごい経験あるんですけど、引き出しいっぱいじゃなくて、大きいのがひとつあるだけなんです(笑)。

重岡:でもなんだかんだいっても、『ジャニ勉』はスタッフさんも味方でいてくれるから、大船にのったつもりで。

桐山:ここのチームは僕らが昔から、ジュニアの頃からお世話になっている方々やから、いいことも悪いことも全部しっかり言ってくれるので、勉強になります。

重岡:現場の雰囲気もすごくいいよね!慣れてない他の現場とかだと、「カメラ止まります、ちょっと待ってください」とか言われると「シーン」ってする時間が続くんですけれど、むしろ「もうそろそろいいですかね?」って言われるくらい僕らがしゃべっちゃう(笑)。まず大前提で楽しいからもう一回やりたいなって思えますね。

桐山:初めてで出来なかったなと思う部分もありますが、次からどんどん成長していく僕らの姿を見せていきたいですね。


Q.このコーナーで、自分はこのメンバーとのペアでやってみたいというのはありますか?
重岡:オレは、まわしとか担当したら、まだ硬くなっちゃう気がするので、淳太くんと一緒だと、まわしを任せられるっていう安心感はありますね。

桐山:俺もできるわけではないですけど、どっちかというとまわしの方をやっているので、まわしが苦手だと言っている神ちゃんとかと一緒に行って、メンバーがのびのびできるような空間を作れるような人材になりたいですね。


Q.この組み合わせが、実は面白いなっていうのは?
桐山:濵田&流星です。

重岡:僕も同じです。お互いよくかむので(笑)。あとテンパったら、とめどなくテンパるので(笑)。「どっちがまわすんやろ」とかも気になる。想像できない感じですね。

桐山:どっちも、まわさへんやろな(笑)。


Q.今日のメニューで印象に残ったものは?
桐山:やっぱりハンバーガーのパンチは、でかかったですね。1番人気のハンバーガーは、めっちゃうまかった!

重岡:オレはかき氷。なかなか、かき氷の専門店ってないですし、すごいこだわりもあったので、メニューもおいしかったですね。かき氷はこれから夏のメニューですしね。


Q.これから「3タックNO.1」のコーナーをこうしたいという野望は?
桐山:とりあえず俺は、エイトさんに、はまればそれだけでいい(笑)。

重岡:生々しいな~(笑)。

桐山:いや、エイトさんにはまれば、それだけで生きていける(笑)。

重岡:それはある(笑)。でもほんまに見てくれてる人に、エイトとWESTの絡みとか、エイトとジュニアの絡みとかをいいなって思ってもらいたいですね。番組を盛り上げる一員になりたいです。

関西テレビ ページトップへ戻る