関ジャニ∞のジャニ勉

毎週水曜 深夜0:25~1:20

1月11日(水)

ゲスト

板尾創路

板尾創路

「お値段まるごとSHOW TIME」(ロケVTR出演)

大橋和也、末澤誠也(関西ジャニーズJr.)

内容

カッコイイ!唄って踊れて笑いも取れる!従来のアイドルの枠を超えて成長する関ジャニ∞がゲストを招き、「共感できるかできないか」をテーマにトークを展開!

大喜利やお笑いグランプリの審査員を務め、俳優としても活躍中のお笑い芸人、板尾創路がゲストで登場!!
下着は綿に限る!毎日必ず食べるリンゴ!非日常の体験ができる乗馬!など独自の視点で個性あふれるこだわりを語る。
さらに!今話題のヴァーチャルリアリティを体験!!ゲームの世界に入り込んだような臨場感に、板尾も大興奮!

板尾創路は実は天然だった!?テレビのリモコンと携帯電話を間違える!?エビフライ定食を頼んだのにエビフライを残す!?など知る人ぞ知る板尾の不思議伝説。
千原ジュニアを中心とした、板尾創路を知り尽くす芸人たちが天然エピソードを大暴露!

「エイトと一緒にしたいねん!」のコーナーでは、大阪で人気の絶品カレーうどんをかけて、板尾&エイトが大喜利対決!
板尾の爆笑回答に負けずに食らいつくエイト。丸山の珍回答にスタジオ困惑!?

関西の街でみかける「ええやん!」を発見するコーナー「2 / ∞」(エイト分の2)は村上&錦戸が「森ノ宮」をぶらり!

「お値段まるごとSHOW TIME」では、なんばに店を構えるマジックショップで取り扱う「マジックグッズ」をご紹介!

ロケ・収録後コメント

村上信五&錦戸亮「2 / ∞」 大阪・森ノ宮ロケ感想コメント

村上信五コメント

Q.エイトロケは森ノ宮でしたけど、いかがでしたか?
お腹空きましたね(笑)。今日のロケ、いつもより全然食べてないです(笑)。
森ノ宮の街自体は、そもそもあんまり知らなかったんですよね。でも、近代的な感じでキューズモールがえらい今風と言いますかね。

Q.走れるコースがありましたね。
ね!モールの屋上で走れるようになってたりもしたけど、森ノ宮のイメージはオープニングでも言いましたけど、昔、ジュニアの頃に先輩のコンサートのバックで踊るのに迎えの場所だったくらいな感じかな。逆に、散策したことがなかったから、新鮮でしたよ!驚きが多かったロケですね。

Q.ロケの内容を振り返りますね。ローストビーフの美味しい居酒屋のお店はいかがでしたか?
料理も美味しかったですけど、人もすごくよかったですね。

Q.ワニのお肉も、頑張って食べてましたね(笑)。
全然頑張ってないですよ(笑)。

Q.全然平気なんですか?
(笑)。全然平気!あれより酷いもの山ほど食うてきてますからね(笑)。そんなもん鉄板の上に普通に乗ってるもんなら、火が通ってるもんなら大丈夫ですよ!

Q.すごいです!いろんなことを経験されていて。
もうこのご時世に、そんな危険なことないですからね~。でも、ワニの舌を食べたのは初めてですわ。味的には、鶏や豚と同じくらいでした!

Q.土手煮を錦戸さんが絶賛されてましたけど。
あれも美味しかったですね!マイルドで。

Q.インコなど鳥とも触れあいましたが?
亮が珍しく怖がってたな。僕は基本言われたことをやるんで(笑)。ホンマ僕、台本通りにやるタイプですから(笑)。

Q.村上さんが食べていた果物パスタはいかがでしたか?
あれも台本通りに頼みましたけど(笑)。リアクションも台本通り(笑)。店に高校生カップルもいて、「ええなあ~」って思いましたね。街ブラでああいうちょっとした出会いがあって、あんなんはロケならではですからね。

Q.便利なアイデアグッズのお店ではフライパンをゲットされました!
鍋やフライパンをね、ちょうど捨てたんですよ!いくつか。もう剥げてもうたから。だからちょうどええわと思って。珍しいし、ええやつって言うてたから(笑)。

Q.カツラの店では「緻密な作業やな」って。
いや~大変な職人の技やと思いましたね。日本の古来の伝統技術であり、時代と共に変化にも対応していく柔軟性とか器用さとかを物語ってる仕事の一つじゃないでしょうかね。

Q.村上さんが時代劇をされるときにもお世話になるかもしれないですね。
還暦ぐらいですかね(笑)。そのときはズラはいらないかもわかんないですね(笑)。

Q.生まれた年の1982年のカレンダーも見に行きました。
1982年って思ったより昭和でしたね。今よりも、文化の流れや変化が早いなあって感じましたね。

Q.今回、錦戸さんとペアでしたけどどうでしたか?
二人だけっていうのは久しぶりでしたけど、順調すぎるくらい順調でした(笑)。なんか今までやってきたエイトロケのなかで一番スムーズなロケやったような気がしますけどね。

Q.エイトロケ、今回で5回目なんですけど、一番スムーズ?
一番スムーズにいった感じがする。なんかスーッといった感じがしました。

Q.錦戸さんは前回のロケ終わりで「次の村上さんとはバッキバキに行きます!」っておっしゃってたんですけど、バッキバキな感じはされましたか?
バッキバキな感じ(笑)?亮のパンケーキの食べ方はなかなかバッキバキな感じにいってましたけどね(笑)。

Q.バッキバキってどんな感じかな?って思ってたんですけど、さっき錦戸さんに聞いたら「人それぞれのバッキバキがあるから!」っておっしゃってました。
人それぞれやな(笑)。

Q.村上さんのバッキバキは?
骨折ですね!僕のバッキバキは(笑)。

Q.今回のロケの見どころをお願いします!
亮と鳥でしょ!一番の見どころは。亮のいろんな表情や顔、喜怒哀楽が、あのひとつで出てたんじゃないかと思うので、ぜひ!!

Q.今日、ロケ中にも話してましたが、村上さんが組んでないペアは横山さんになります!
(笑)。はいはい。なんの楽しみもなけりゃ(笑)。いやいや周りの人はね、なんかいろいろあるんでしょうけど(笑)。

Q.なんかそわそわしてます。
いやいやほんまにそっとしといて欲しいですね(笑)。一番会話の少ないロケかもわかんないですよ?

Q.ホンマですか?
ホンマですよ!周りが言えば言うほど、バッって距離を取りますからね(笑)。

Q.横山さんに「あと村上さんだけですね」って言ったら、「あえて言葉にするのは恥ずかしいよ」っておっしゃっていました(笑)。
ね(笑)?そうでしょう?

Q.なんかご夫婦みたいな感じ…。
いやいや(笑)。だから何も言ってない!(笑)意識してないんですけど、周りが言うから!(笑)ってだけですよ?

Q.楽しみにしてます(笑)。
はい(笑)。僕は、もうそっとしといて欲しい(笑)。

Q.2016年はどんな年でしたか?
2016年…そうっすねえ…いろんなことがありましたね。でも神ってる1年でしたね。何かにつけて。ジャニ勉的には、よう出てくれはったなっていうゲストもいらっしゃってありがたかったですね。夫婦で来てくださったり、メダリストの方も来て下さったり、女優さんも。色んな方々が足を運んでくださってますので、いろんな楽しみができた1年でしたね。

Q.2017年の抱負をお願いします!
早いなあ~。ジャニ勉を、もっとたくさんの人に見てもらえるように、0.1%でも皆さんのもとに思いが届くように、僕らの思いを0.1%でも熱く上げていければ良いんじゃないですかね!エイターの方が喜んでくれる1年になったらいいなと思います。

Q.2017年5月で丸10年になります。
ね、もう~10年ですからね。この10年という節目に何か、また新しい風が吹かせられるように、続けることが大事だと思いますので、続けていけるように。そういう1年になればいいかなと思います。カンテレのある扇町をあげて頑張っていけばいいなと、2017年も思います!!

錦戸亮コメント

Q.森ノ宮をぶらぶらしましたけど、いかがでしたか?
昔のイメージとは打って変わって様変わりしてたので、大阪に来ている感覚よりも違う街に来た感覚でしたね。でも、今日の印象は1軒目の土手煮かな~。あれめっちゃ美味しかった!

Q.オープニングの時に、結構ジュニアの時に森ノ宮に来てたって。
そうそう!集合してた!大阪城ホールで先輩のライブがあってバックで出るときに、森ノ宮駅で一回集合してから、みんなでバスで行ったりとかしてましたんで、その思い出がありますね。

Q.印象的だったのは、土手煮?めっちゃハマってはりましたね。
めっちゃ美味しかった!!土手煮が好きやねん。店の土手煮が美味しかったら、「この人料理上手いんやろな」って。なんやろ、あれもセンスっていうか相性じゃないですか?土手煮を美味しく作れる人のベロと、俺のベロが美味しいって思うってことは、似てるってことやから、なんか他の料理もいっぱい美味しいって感じられそうやなって思って(笑)。だから、今日腹が減ってたら、もっといっぱい食べたかったですね。

Q.ワニ肉も挑戦しましたね。
ワニは、僕全然食べたことなかったですね。一応、テレビ的に食べとかなあかんのかな~って(笑)、チャレンジしました。

Q.インコや鳥との触れ合いを頑張ってましたね。
いやいや~(笑)。最初怖かったけど…なんかね、鳥を触ることなんてないし、でも触ったらなんとなく可愛いな~と思えてきたけど。結局、僕じゃなく青い色にずっと興味持ってたっていうのに気づいた時にすごくショックでしたね。

Q.めちゃくちゃ錦戸さんに懐いてた感じはありましたけどね。
ね!懐いてた感じはあったのにね。

Q.錦戸さん、結構、鳥とのロケが多いですよね?
ね!フクロウもあったし、次はすごいデッカイ鷹とかがええな!!

Q.果物のお店にも行きましたが、甘いものは結構得意?
なんかね、昔嫌いやったんですよね。でも歳を取ってからだんだん好きになったんですよね(笑)。洋菓子が好きです。

Q.ハートのイチゴのめっちゃかわいいパンケーキを頼みましたね。
あ~。そうそうそう(笑)。美味しかった。村上くんの食べてたフルーツパスタは子供の夢みたいなパスタですよね!パスタとスイーツ両方好きで混ぜちゃいました!みたいな。

Q.あと便利グッズのお店では「ナニワのエジソンや~!」って驚いてましたけど。
うん!いろんなアイデアを出すっていうのは、僕らもツアーとかでセットリストとか、なんかやるときにアイデア出すっていうのは、すごい難しいことやし、それをプレゼンして誰かに伝えるってことはもっと難しいことやなと感じます。だから、それをズバズバ通してきた人なんやなって思ったら「あ~すごいなこの人!」って思いましたね。

Q.時代劇とかでちょんまげされたりとか、錦戸さんすごくカツラの印象強いですけど。
結構、「なんかチクチクすんな~」って(笑)。でも、ああいう職人さんがどんどん減ってるんやなって思って。「最初のこの辺の作業は中国でやってる」って言ってたから、じゃあ日本でここを手作業でやる人はもうおらんのかなあって思ったり。歌舞伎のカツラは、めっちゃ重かった。

Q.でも、ちゃんと回せてましたよ!
あ、本当?どれくらい振り回していいか分からんかったけど、良かった(笑)。

Q.今回は村上さんとペアでしたけど、いかがでしたか?
一緒にロケを二人だけで行ったのが久しぶりやったんですけど、いつも通りの普通の会話でしたね。俺、これでメンバー1周したんですよね?

Q.そうですね、錦戸さんはこれでコンプリートです。一番乗りですね。
あ、そうなんや!じゃあ、次の2周目もあるんかな?

Q.もちろん!これで終わりじゃないです!
じゃあ2周目は大阪を飛び出してほしいな!東京来てほしい(笑)!

Q.まだ回ってない大阪の場所もありますし(笑)。
そうだよね(笑)。

Q.錦戸さんが前回のロケ終わりに「あと残り村上さんだけ?もうバッキバキな感じでいきたいですね!」っておっしゃられたんですけど、今日はバッキバキな感じでしたか?
(笑)。バッキバキな感じでした!

Q.じゃあ、今回のロケは、バッキバキな錦戸さんが見られるんですね?
(笑)。そうですね!

Q.ちなみに…バッキバキな感じってどんな感じですか?
…(笑)。

Q.バッキバキはバッキバキ?
うん(笑)。バッキバキ(笑)。なんやろな、バッキバキ…。それぞれのバッキバキがあるから、俺はもうバッキバキ行きましたね!

Q.じゃあ、錦戸さんのバッキバキを知るには、このエイトロケを見るしかないですね(笑)。
うん!

Q.今回のロケの見どころを教えてください。
やっぱり土手煮かな!美味しかった。

Q.2016年は、どんな年でしたか?
カンテレの屋上で撮影したりもしたね!2016年のジャニ勉も楽しかった!!

Q.2017年の抱負をお願いします!
そうですね、まだ自分が知らない面白い人たちと出会いたいです。自分の知ってる人の知らない一面もいろいろ知りたいですね。もちろんメンバーにしてもそうやし、ジャニーズWESTにしても、ジュニアの子にしても。これからも勉強し続けたいと思います!
400回記念で八丈島に行けなかったから、どっかでリベンジしに行きたいですね。また、地方ロケにも行きたいですね。

Q.来年の5月でジャニ勉が丸10年になります。
おめでとう!ジャニ勉になってから丸10年。すごいな!10歳か…俺ら関ジャニ∞の方が3歳くらい上ですね!両方とも生き続けられるように頑張ります!!

大橋和也&末澤誠也(関西ジャニーズJr.)
「お値段まるごとSHOW TIME」ロケ終了後感想コメント

大橋和也コメント

Q.ロケどうでしたか?
楽しかったです!

Q.楽しそうでしたね!
ありがとうございます。マジックのおじいちゃんの性格がすごく面白かったです。

Q.和也くんの動きのほうが面白かったです(笑)。
(笑)。動きっすか!?

Q.で、ロケの感想は(笑)?
ああ!ごめんなさい!そうですね…楽しかったです。まあ、初めて、初っすよね?末澤との共演。2人っきりのロケが初めてやったんで、ちょっと最初、僕あんまりできないんで…できないんすよ。頼ってた部分もあったけど、ちゃんとお兄ちゃんを演じきってくれて、ありがとう!(笑)。そうですね、結構頼ってました!

Q.今回、この2人でロケに行くって聞いたときに、どう思いました?
まず最初に、末澤が嫌がってましたね(笑)。やっぱりみんな嫌がるんで、僕と一緒やと(笑)。やっぱり(笑)。

Q.みんなでいるときに聞いたの?
そうですね。同期やから嬉しい。「は!」って驚き、そうですね、まあやったことなかったんで、末澤とも喋るのは喋るんですけど、なんやろ…

Q.そんな仲良くないの(笑)?
大橋:いや!仲良いんですけど(笑)。仲良いやんな!?(笑)
末澤:仲良いよ!
大橋:仲良いやんな。そうですね…。
末澤:仕事で会ったり、トークしたりっていうのがなかったから。『まいジャニ』でももう1人誰かおったりとかするので、2人っきりっていうのがないからね。
大橋:2人っきりがないから、末澤を知れて良かったです。
末澤:知れた(笑)!?ロケで知れたの(笑)?
大橋:ロケで、なんやろ、良いお兄さんだなあと思いました!
末澤:ありがとうございます!
大橋:あはは!(笑)

Q.前回は丈(藤原丈一郎)くんと特殊効果だったので、やっぱりペアが変わると違います?
そうですね。リードしてくれてるっていうのはやっぱり一緒なんですけど、リードの仕方がやっぱり違うなあっていう、人それぞれ個性があるという…あははは(笑)。やっぱり、そうですね。

Q.どう違う?
丈くんはなんかしっかりし過ぎ、こうポンポンはめていく感じ。いやホンマにすごいなあって。やっぱり考えてるなっていうのと、末澤はなんか普通にしゃべってるけど、僕がしゃべりやすい環境を作ってくれる感じが良かったです。はい。

Q.マジック自体は、和也くんはやったことあった?
ちょっとだけやったことありますよ!百均とかで売ってるマジック。あとはパソコンで調べて、カードマジック。カードマジックが好きなんです。それで興味があります。

Q.今後ステージとか舞台とかでできたらいいなとか、マジックグッズ買い取ろうかなって言ってたよね。
はい!舞台でできたらいいなと!

Q.結構マジックグッズ欲しがってたね。
はい!欲しいっす!一番欲しかったのは…ボルトが欲しかったです。あと2枚のカードの絵柄を裏にするやつ。あれネタばらしも教えてもらってなかったんで、どうやるんやろう?ってずっと思ってました。

Q.マジックの面白さって、なんだろう?
なんかマジックって、科学なんかなって思いましたね。

Q.科学?(笑)
なんか発想がすごいなって思うんすよね。いつもテレビで、マリックさんとか見てるとどうやって考えてるんやろう?とか、そうっすねえ…教えてほしいっす。考え方。

Q.今後、マジックJr.になることが決まったね(笑)。
大橋:そうっすね。末澤が勝手に言ってました(笑)。今、すんごい悪い顔してる(笑)。そうですね、でも、マジックってやっぱり人を笑顔に出来るって末澤も言ってたけど、笑顔に出来るんで、ファンの人に笑顔で元気になってほしいと思ってるんで、マジックでも一緒やと思うんで、一緒にできたらなと思います。
末澤:何をいうてんねん(笑)
大橋:あははは(笑)。

Q.言った通りに書くからね(笑)!
まじっすか!?アホみたいになるやん!(笑)。そうですね…元気にさせます!!

Q.今回のロケ、見どころいっぱいあると思うんですけど、和也くんが思う見どころは?
見どころ…そうですね。やっぱり楽しくできたんで、その楽しそうなところ見てもらえればうれしいです。

Q.あと、スタジオでエイトさんが見てます。
エイトさん。そうですね…。大橋和也です。はは、えへへへ(笑)。ごめんなさい(笑)。すいません。えー、こういう場でやっぱりちょっとずつ、僕とか、僕らのことを憶えてもらえればすごくうれしいですね。あと…ご飯も連れてってください!!

Q.ところで、冷え症なんだね。
そうなんすよ~。マジック屋さんのおじいちゃんにも言われましたね。心に熱いハートを持ってるって言われたんで、その通りだなあと思いました(笑)。

末澤誠也コメント

Q.マジックグッズロケ、どうでしたか?
末澤:いや~なかなかお父さんのキャラが濃くて、マジック…なんやろな、大橋が楽しんでる感じやったんで、良かったなと思いました。
大橋:ははは(笑)。
末澤:そりゃそうやろ!心配でしょうがなかったわ、始まる前!(笑)
大橋:ありがと。
末澤:面白かったなホンマに。見たことないマジックとかもあって、やらしてもらったりもできたんで、楽しかったですね。な?
大橋:うん。楽しかった!

Q.実際マジックとかって日頃やらないですよね。
全くしたことないですね。ホンマにほぼ初めて。でも、ステッキのやつは一回やったことあってんな。中山優馬くんのコンサートの時に。やっぱアイドルなんでできるかなあっていう感じです(笑)。

Q.アイドルだから全部できるんやなって見てました(笑)。
ねえ(笑)。やっぱりアイドルだから仕方がないですねそこは。否めない(笑)。

Q.今日はペアが大橋和也くんでしたけど、どうでしたか?
末澤:あの~丈(藤原丈一郎)から重々、「末澤頑張れよ」って言われてたんで(笑)。
大橋:一回共演したからな。
末澤:1回丈とやってたんで、丈が大変さを知ってると。大橋くんの。なんですけど、大橋、割とリアクションもちゃんとできてたんで、良かったです。
大橋:なんかめっちゃ上からやん!
末澤:だってホンマに!(笑)。まあ、良かったですけどね。なかなか無いもんな!この2人な。
大橋:初めてやもんな!
末澤:2人で仕事するってまずないんで、大橋と。珍しいから、新鮮で楽しかったですね。良かったですね。

Q.同期ですよね。
同期です。そうそう同期なんですよ。

Q.誠也くんのほうが3つくらい年上?
末澤:3つ上ですね。でもコイツ全然可愛くないですけど。
大橋:おい!
末澤:19やけどコイツ。
大橋:可愛くしとくわ…
末澤:可愛くしといて(笑)。楽しかったです。初めて一緒にロケ出来て。

Q.ロケ自体めっちゃ面白かったです。
本当ですか!?

Q.前は、浜中文一くんとペアだったので、また雰囲気違ったよね?
そうっすねえ。文一くんがだいぶリードしてやってくれて、この前は文一くんにだいぶ助けてもらったんですね。

Q.今回、誠也くんの必死感がすごかった(笑)。
いやもうね~あの~割と必死でしたね今回。なんかしないといけないって思いが強くて(笑)。

Q.今回のロケの見どころは?
見どころ…そうっすねえ、僕らのマジック技術力と、お店のお父さんの魅力ですかね!

Q.改めてマジックって、人をびっくりさせたり、喜ばせたり良いものですね!
それは思いましたね。自然と笑顔になるし、笑えるし、やっぱり同じ“人を喜ばせる職業”としては共通点があるんで、これから僕らもいろんなところでマジックとかやっていけたらいいなって思いましたね。

Q.マジックJr.って言ってましたもんね。
そうっすね。それは大橋がマジックJr.を引き継いでいくと思うんで、楽しみにしててもらえたらと思います!

Q.エイトさんがスタジオで見てます。
そうですよねえ。あの~そうっすよねえ。エイトさんが見るんでね、お手柔らかに、ほんとに優しい目で見守ってください!(笑)。よろしくお願いします!

関西テレビ ページトップへ戻る