関ジャニ∞のジャニ勉

毎週水曜 深夜0:25~1:20

11月23日(水)

ゲスト

濱田龍臣

濱田龍臣

「3タックNO.1」

桐山照史、濵田崇裕(ジャニーズWEST)

内容

カッコイイ!唄って踊れて笑いも取れる!従来のアイドルの枠を超えて成長する関ジャニ∞がゲストを招き、「共感できるかできないか」をテーマにトークを展開!

今回のゲストは、大河ドラマ「龍馬伝」で坂本龍馬の少年時代を熱演し、ブレイクした俳優・濱田龍臣!それから6年、イケメン俳優へと成長した高校1年生のその素顔とは?

“赤飯にモノ申す!”政治問題を斬る論客張りに、濱田が「もち米は餅になっとけ!」「小豆は邪魔だ!」「主食が赤ってどういうことだ!」など、独自の見解を!が、「オススメの白米との組み合わせ」を発表すると…まさかの大バッシング!
このピンチ、どう切り抜ける!??

濱田が教える「難読漢字クイズ」コーナーでは、秀才ぶりを発揮!
「凩」「倒」「馴鹿」「英吉利」「口風琴」「十柱戯」、これらの漢字、一体何と読む?

「エイトと一緒にしたいねん!」のコーナーでは「パーティゲーム」を!
「モッツァレラチーズゲーム」に始まり、「座布団だるま落とし」「スリッパリレー」「パーツ似顔絵対決」などなど!大暴れ、大はしゃぎする龍臣に注目!!

関西の街でみかける「ええやん!」を発見するコーナー「2 / ∞」(エイト分の2)は横山&安田が「平野区」をぶらり!

「3タックNo.1」では、ジャニーズWESTの桐山照史と濵田崇裕が「創作おかゆ」を紹介!

ロケ・収録後コメント

横山裕&安田章大「2 / ∞」 大阪・平野区ロケ感想コメント

横山裕コメント

Q.今回は平野界隈をぶらりということでいかがでしたか?
ほんま全然知らないところやったんですけど、魅力ある街で、いろんな専門店があるなと思いましたね。大阪にいた時も、なかなか平野には行く機会なかったし。

Q.ロケの冒頭の商店街に入った時からすごいグイグイいってましたね。
(笑)。安田くんめっちゃテンション高かったですね。

Q.その安田さんに、だいぶツッコんでられましたね。
ツッコんでられたって(笑)。まあまあまあ、たしかに、はい(笑)。商店街の途中にあったお寺、あそこも良かったですね。お互いに日頃の行いを分析して、天国か地獄か決めるという。面白かったですね。ああいうの。うんうん。面白かったです。

Q.横山さん、直感でピピッと選んでました?
直感じゃないですよ(笑)。ちゃんとヤスのことを考えて選びましたよ、僕は(笑)。

Q.うどん屋さん、飛び込みで行きましたけど。
美味しかったですね~。大阪って、やっぱそういうとこやなあって思いましたね。急に入っても美味しいお店がたくさんあるなって印象ですね。温かい対応もしていただいて、ありがたかったです。あと値段もめっちゃ安かったですし。茄子田楽も、から揚げも、めっちゃ美味しかったですわ。

Q.今回のロケの見どころを安田さんに聞いたら、茄子田楽を見つけた時の横山さんっておっしゃってました。
(笑)。たしかに美味しかったですね、ほんまに。もともと、俺、茄子好きなんです。でも、茄子の漬物は苦手なんすけど(笑)。しかも、このロケでごはん食べるやろって思ってたから、何も食べてなかったですし(笑)。

Q.ロケしてて、今回もたくさんの人に声掛けられましたね。そういうのも大阪ならではというか。
なんかね、あんなにたくさんの方に俺らのことを知ってもらってるって感覚が、まだあんま実感せえへんので。ほんまに東京やったらこんなことならないので。そもそも東京では、ぶらぶら歩くことがあんまないんですけどね。エイトロケは、やっぱりぶらっとするし、そして大阪の方って気さくに話しかけてきていただけますんで、ほんまに有り難いなあと思いましたよ。

Q.刀の資料館で、日本刀も初めて触るっておっしゃってましたね。
そうですね、初めてでしたね本物は。五月人形とかのフェイクは触ったことありましたけど、本物は重さもあって、なんか身が引き締まる思いでしたわ。

Q.ネーミングの面白いパン屋さんは、どうでした?
なんかメルヘンな感じでね、すごい独創的で、発想力がすごいなあと思いました。パンも美味しかったですね。ネーミングだけじゃなく、ネーミングに負けないぐらい味もしっかりしてて、素敵やなあと思いました。

Q.最後に行ったガラス細工の工房で、実際やってみてどうでしたか?
難しかったですね。やっぱり専門職でしょうし、なかなかそりゃもう付け焼刃じゃできないと思いますからね。技術が素晴らしいなと思いました。

Q.今回は安田さんとペアでしたけど、いかがでしたか?
安田くんがテンション高くてね、すごいいろんな方にアグレッシブに話しかけていてすごいなあと思いました(笑)。

Q.ロケの合間に色々おやじギャグを言う横山さんが新鮮だったって安田さんもおっしゃってましたし、こんな横山さん初めて見たんですけど、東京のロケではそうされてるんですか(笑)?
(笑)。いやいやそんなことないですよ。今日がそうやっただけで(笑)。

Q.「2 / ∞」ロケで、横山さんがまだ組んでないのが村上さんになります。村上さんとのロケはファンの方もめっちゃ楽しみにされてるんじゃないかなと思います!
ほんまに(笑)?「最後あいつか~」とか全然僕はなんとも思ってないですけど(笑)。改めて言葉でいうことでもないですしね~。

Q.最後に、今回のロケの横山さんの思う見どころをお願いします。
いろんなお店に飛び込みで入って、専門店が多かったんですけど、そういうちょっと変わったお店とかもちゃんとご紹介出来てると思うので、ぜひ楽しみに見ていただけたらなと思います!

安田章大コメント

Q.今日の街ブラは大阪・平野界隈ということで、平野はどうでした?
もともと街を全く知らなかったんですけど、なんだか昔ながらのものが多い街ですね。それにびっくりしました!街ブラしていても、家屋の感じもすっごい好きだったし、現代のものと昔のものとが隣接してるあの空気感、時空がひん曲がってるような感じがして。「あ、こういうところまだ残ってるんや!」っていう印象で、そして刀の資料館のところもすごかったし、ご飯屋さんも美味しかったし、やっぱり知らんだけでステキなところはホンマにたくさんあんねんね~と思いましたね。毎回そうですけどね、このロケやらしてもらってると。

Q.中々、平野区をぶらぶらする機会もないですしね。
いや~地元の方にはほんま申し訳ないですけど、なかなか「平野行こうぜ!」ってはならないですもんね。でも歩いてみるとすごい良かった~。商店街も良かったですね~あの雰囲気。ああいう商店街ってだんだん少なくなってる気がするんですよね。大型のショッピングモールが出来て、なんでも揃う便利なところが多くなってきてるから。そういう中で、ああいうものが残していけてる街並みっていうのがいいなあと思いましたね。

Q.安田さんは、最初からアグレッシブに街の皆さんに色々話しかけていらっしゃって、安田さんの街ブラは、それがいつも楽しみです!
(笑)。なんかね、ああいうことで色んな方とも繋がる感じもするし、まあOAで使ってもらえるか使ってもらえないかは抜きにして、ぶらりするロケですから、そこらへんにおる人に話しかけて(笑)、街の人とかショップの人とか全部ひっくるめて巻き込んでいけるロケが目指せたらないいなっと思うんで(笑)、うん。

Q.ご飯屋さんも今回も飛び込みでしたね。
(笑)。美味しかった~。

Q.商店街入った瞬間に「渋いなここ~」っておっしゃっていましたね。
うん。僕の地元にもああいう商店街あったんすよね。少しちっさめのアーケードがあって。商店街って、すごくいろんなものが入ってないですか?それが僕の商店街のイメージで、子供の頃によく行ってた本屋さんとか、コロッケ屋さんとか、精肉屋さんもあったりとか、この服どこで仕入れてんの!?っていう服屋さんとか、靴屋さんとかもそうやし、ああいう商店街で山ほど買い物してたから、すごく懐かしくもあり。商店街は自分の居心地が良かった場所やなっていう印象があるから好きですね。

Q.今回、お寺にも行きましたが、心が洗われるとおっしゃってましたね。
心地よかったですね。ああいう空間。行こうと思って行けるタイミングもなかなか少ないし、逆にこうやって、このロケで平野区に来てなかったら、あの場所を僕は知らなかったと思うんで。今回テレビだけどテレビじゃなくて、普通に訪れた感覚でロケをさしてもらった気がします。

Q.飛び込みで行ったうどん屋さんは、いかでしたか?
美味しかった!大好きなお餅のうどんをいただきました。あの餅美味いね~。衣が、揚げてある皮の周りがごつくなくて食べやすかった。中の火の通り方もバランスよかったから、とろけすぎてなくて、箸の持ちあがりも良かったし、美味かったな。あんかけがまたいい感じにひっかかったし!

Q.今回は偶然出会った犬や、赤ちゃんとか、かわいい出会いが多かったですね。
ね!触れ合える時間がいっぱいありましたね。普段仕事してるから余計思うんですけど、なんか忘れそうでしょ?ああいうほっこりする時間とか幸せな時間とか。それを仕事の時間を使って浄化してもらってるってすごく贅沢な時間やな~っていう。良い時間過ごさしてもらった感じです。

Q.横山さんに「ヤスゴロウ」って言われてましたね(笑)。
ね(笑)。でも、何回目かくらいですね、ヤスゴロウって呼ばれるの(笑)。初めてじゃなかったと思う。メンバーから、たまに言われることがある(笑)。

Q.動物お好きですもんね。
好きっすね~。

Q.刀も研がしてもらいましたね。
うん!本物の刀を触らせてもらったのは初めてやと思う。すごい感動した!

Q.置いてあるだけで、怖いなっていうか。
めっちゃ怖い!触るのドキドキしました。人を殺めるものですからね。でも先生に話を聞いて、日本では観賞用ってされてるところにもまた日本の美学があって素敵やなあって思いました。

Q.体験出来て良かったですね。
良かった~。実際すっごい大変やったから、やってみて。すっごいしんどかった。

Q.ガラス細工をやってみて、やっぱり安田さんうまかったです!
いや~むずいよ(笑)!!むずいなってむっちゃ思ったけど、継続していろんなものを作りたいなとは思った。面白い!

Q.今回、横山さんとのロケでしたけど、いかがでしたか?
横山くんが、めっちゃおやじギャグを言うのがめっちゃ面白かった(笑)。猫でギャグのっかんねや!って思ったし、そんなボケてくると思わなかったし(笑)。おやじギャグ言ったりとかのボケをする印象がなかったから、こういうパターンもあんねやって新鮮でした。

Q.今までのエイトロケでも、横山さんそんな感じなかったので、やっぱり安田さんとのコラボですかね(笑)。
(笑)。たまたま引き出せたことなのか、普段からちょっとずつ年齢重ねてそのギャグを身に付けてたのか定かじゃないですけど(笑)。

Q.安田さんは、エイトロケでまだ組んでないのが、残りすばるさんだけになります!
お!!そっか!

Q.すばるさんと安田さんが、こうイチャイチャされてる雰囲気は、ちょっとジャニ勉ではそんなに…(笑)。
ないんちゃいます(笑)?でも仲悪いわけじゃないよ(笑)!!今後、すばるくんとのロケのOA楽しみにしててください(笑)。

Q.今回のロケの安田さんの思うところの見どころをお願いします!
見どころ…茄子田楽の横山くんですかね!!

Q.オフからオンに、急に変わりましたよね。
(笑)。すごかったっすね。わかりやすかったっすね。お腹、空いてたんでしょうね~(笑)。そこが見どころですね。

桐山照史&濵田崇裕(ジャニーズWEST)
「3タックNO.1」ロケ終了後感想コメント

桐山照史コメント

Q.3タックロケ、今回はどうでしたか?
久々にやらしてもらったんで、「どんな感じやったっけ?」って思ってたけど濵ちゃんで良かったですね。やりやすい(笑)。ほんまにもう~なんか全部やってくれる。羨ましいもん!愛されキャラやねんなあ~ってホンマに思う。濵ちゃんにも伝えましたけど(笑)。

Q.想定を超える自由さが…(笑)。
そうそうそう(笑)。でも、あれがあるからこそ需要がなくならへんのやろうなあって。僕らみたいなもんは嫌われたら終わりですけど、濵ちゃんは絶対嫌われへんやろなって思いながらやってましたね。「俺も頑張らなアカンなあ~」って思いました!

Q.照史くんからのツッコミ、めっちゃ多かったですね。
多かったよ~!優しいおかゆさん食べて、濵ちゃんのコメントが「その優しさに包まれてもうてる」。コメントまで優しくなるってすごいですよ!影響されやすい男・濵田崇裕です。ふふふ(笑)。

Q.今回、ロケ場所がハルカスで、ジャニーズWESTさんにとって特別な場所でしたね!
そうですね!あべのハルカスの屋上でデビューの記念イベントを小雨の時にやらしていただきましたけど(笑)、今日はピーカンに晴れてまして。今回みたいにピーカンに晴れてる時は室内でお仕事さしてもらうって、そのギャップが良いな、たまらんなって思いながら。でも、デビューイベントしてからは、あべのハルカスにあんまり来れなかったんですけど、お仕事でまた帰ってこれて、帰ってくるって言い方おかしいですけど、また使わしていただいて、「なんかもっと頑張らないとな」っていうのと同時に、「3年経ってちょっと成長できたかな」って思いながらロケやってましたね。ふふふ(笑)。ちょっとだけそう思えたかなって。うん。

Q.オープニングの濵ちゃんのギャグはいかがでしたか?
桐山:そうですね、大丈夫ですかね(笑)?でもテレビには映ってないですけど、隣におったおばちゃん2人がすごい笑ってくれてましたね。
濵田:へえ~!!!

Q.視聴者の皆さんのリアルな反応かもしれないですね。
そうですねえ。これがスタジオに行ったらベロ噛んでしまうんですよね?濵田くん?(笑)

Q.おかゆがテーマでしたけど、照史くんどうでした?
おかゆさんって、やっぱりダウンしたときに食べるイメージやったけど、ちょっと大人になっていくうちに舌も変わってきてるのか、美味しい!って感じましたね。おかゆさん食べたら、自分が風邪引いてるんかなっていう気持ちになったりしたりもあったんですけど、ちょっと違いましたね。次、あれと足したらこういう味になるんじゃないかなあとか、自分で考えながら食べてましたね。

Q.黄色のおかゆ、緑のおかゆ、赤のおかゆがありましたけど照史くん的にはどれが好み?
俺はやっぱり~…赤かな?赤か緑か。もともと、まぜご飯とか、ご飯のふりかけとかでも青菜やわかめのような緑のもんが好きみたいで。緑は美味しいなって思って、チーズとも合わさると、おかゆとリゾットとの間みたいな新しい味がして面白かったですね。リゾットまで芯は残ってないんですけど。お腹にすごい優しいリゾットみたいな…そういう感覚が良かったかな。

濵田崇裕コメント

Q.今回の3タックロケ。照史くんとペアでしたけど、どうでしたか?
自由にやらしてもらって、すいませんほんとに…(笑)。自由にやらしてもらって、僕本当に楽しんでます!!

Q.それがすごい伝わってきました!
伝わってます(笑)?良かった~。なんか安心してできるよね、安心して。

Q.全部、照史くんが拾ってくれましたね!
濵田:安心できる!不安要素はないです!
桐山:あの~ちょっとだけ不安要素持ってもらってもいいですか(笑)?すみません。ちょっとだけでいいので(笑)。僕に対してでなく、自分自身に(笑)。
濵田:え?自分自身に?全然不安ないですね(笑)。何かもう、やるだけやったれみたいな(笑)。殻破ったろかなと。
桐山:前回のスタジオから殻が破れてるんですよね。もう一度殻にこもってもらっていいですか(笑)?

Q.メキメキメキメキで変わりましたよね?
濵田:いやもう、メキメキメキで、メキシコで変わりましたよ。
桐山:それ、エイトさんの反応どうやったん?
濵田:スタジオでは完全にスベってたけど、丸山君だけ「いやーーーいいぞ濵田ぁぁぁー!それが大切なんだーーー」って言ってくれて。
桐山:ありがたいっすね~。
濵田:でも、やっぱり、メキメキメキのクオリティが僕と丸山君とでは全然違いましたね。丸山君はすばらしかった!

Q.おかゆギャグどうでした?また濵ちゃんの定番になってきましたね。
そうっすねえ。ロケでやった分は全然面白くないですけど(笑)、またスタジオに行くことで新たに生まれるかもしれないです!

Q.これフリですね(笑)?
(笑)フリです!なにも考えずに今、やってますから。どれだけ身体が動くか(笑)。

Q.当日スタジオ部分と合わさっての3タックですもんね。
濵田:そうそうそうそう!
桐山:でも考えてましたよ。楽屋入った時にズボンの心配してましたもん、一発目に。あれやろうって朝から考えてたんですよ。その場で考えました!って言ってたけど、昨日の新幹線くらいから多分考えてたと思います(笑)。
濵田:オーエスオーエスだけ考えてました(笑)。1回だけ足を屈伸させて。
桐山:破れへんかな?ってチェックしてたん?(笑)
濵田:恥ずかしい…(笑)。

Q.おかゆがテーマなのは、3タックで濵ちゃん2回目でしたね?
2回目!でもいろいろな種類があるんですね。

Q.おかゆが3種類ありましたけど、どうでしたか?
前もそうでしたけど、おかゆってヘルシーやないですか?今回は更にヘルシー。でも内容が被らないのがびっくりしましたね。人間のアイデアってすごいなって思いました。被らずに新しいものをどんどんどんどん作ってほしいですね。また、“かゆかゆ”やりたいですね。

Q.今回3種類、黄色、緑、赤とありましたけど、濵ちゃん的には一番どれが好きですか?
好きなのは「1番は、これでしょう!」ってロケで予想した緑なんですけど、味で好きなのはトマト。美味しかったですね、男の人に人気なんじゃないかな。でも、女子の好みだったら緑なのかな。

Q.スタジオでも楽しみにしてます。
はい!!怖がらずにいきます。

桐山照史&濵田崇裕(ジャニーズWEST)
「3タックNO.1」スタジオ収録後コメント

桐山照史コメント

Q.スタジオ収録の感想をお願いします!
久々やったから、よくわからんかった(笑)。濵ちゃんがいてくれるからよかったっす。こっちは回しに徹してました。

Q.でも、いきなりモノマネ振られてましたね!
ねえ!びっくり…びっくりぽん!ですよ(笑)。

Q.でも…モノマネ練習されてたんですよね?
横山くんに言われてしまいましたね。恥ずかしい!村上くんと横山くんは普段から一緒にやってますから、安心する。でも、すばるくんの目がちょっと厳しかったです(笑)。
まだまだ勉強せなあかんなって思いました。

Q.やっぱりジャニ勉は違いますか?
違います!しかも、ちっちゃいときから番組を見てるっていうのもあります。初めましての番組に出るよりは、ちっちゃいときから見てて、面白かった内容の回をできれば越えたいと思ってしまうんですよね。そんな背負わなくていいのに(笑)。

Q.次は、また濵ちゃんとは別のペアでスタジオですね。
そうですね!まだ、神ちゃん、小瀧とはやってないよね。俺、あんまり出てないから、結構少ないですよね。ちょっと1回間をあけてしまうと、本当に分からなくなる。へへ(笑)。

Q.じゃあ次、また、矢継ぎ早にジャニ勉、来て下さい。
はい、是非是非、呼んでください!ありがとうございます!

濵田崇裕コメント

Q.スタジオ収録はどうでしたか?
濵田:今日も読めませんでしたね(笑)。読めない…、読めないもう…。いつも通り。
桐山:でも1個学んだよな!馬って自分では認めたらあかんと。
濵田:はい。前回は、馬としての自覚が足らんと言われたので…。

Q.すばるさんが、おっしゃってましたね。
えへへへへ(笑)。自覚が足らんと言われたので、馬って認めたのですが、やっぱり言ったらあかんと(笑)。

Q.カミングアウトしたらあかんと。
濵田:合間をね、上手いこと取っていくのが芸能界なんやなと。
桐山:ふふふ(笑)。
濵田:難しい!やっぱり難しいですね。空気ですね。でも、面白かったです。やっぱりやっていく上で、勉強になりました!

Q.今、照史くんもおっしゃいましたけど、来る度に学ぶことがあるって言っていただき、ありがたいです。
うん。そうですね。ありがたいですね。学びまくって、いつになったらそれをちゃんと発揮できるのかっていう具合ですけど(笑)。でも本当に、あんなに短時間やけど学ばせてもらうことは多いですね。エイトさん独特の感じで、僕は助けてもらってばっかりなんですけど。

Q.また、次は別のペアでお待ちしています!
はい!その時は、また頑張りまっす!!

関西テレビ ページトップへ戻る