関ジャニ∞のジャニ勉

毎週水曜 深夜0:25~1:20

6月8日(水)

ゲスト

海原やすよともこ

海原やすよともこ

「3タックNO.1」

桐山照史、中間淳太(ジャニーズWEST)

内容

カッコイイ!唄って踊れて笑いも取れる!従来のアイドルの枠を超えて成長する関ジャニ∞がゲストを招き、「共感できるかできないか」をテーマにトークを展開!

今回のゲストは海原やすよともこ!
「番組でおすすめした化粧品が放送の翌日に大阪中で売り切れた…」、「愛用している化粧品の小さな会社が一部上場企業になった…」という伝説をもつほどの2人がオススメする、本当に便利な商品を一挙紹介!

さらに、個性が強すぎるという大阪の師匠たちの爆笑マル秘エピソードを暴露!花子師匠の前でその場を凍りつかせてしまったという、ともこの天然発言とは!?

「エイトと一緒にしたいねん!」のコーナーでは、関ジャニ∞とやすともが、夫婦の問題を巡って本気の討論!
「仕事のためなら朝方まで飲みに行ってよい?」、「夫婦は一緒に寝るべき?」関西一女性に支持されるお笑い芸人独自のするどい意見で、関ジャニ∞と大バトル!!

関西の街でみかける「ええやん!」を発見するコーナー「2 / ∞」(エイト分の2)は村上&丸山が「玉造」をぶらり!

「女子の気持ちを当てろ!3タックNO.1」では、北浜で連日大行列の超人気店「ノースショア」のサンドイッチをご紹介!新鮮な野菜たっぷりの絶品サンドイッチ、1位は一体どの商品!?

ロケ・収録後コメント

丸山隆平&村上信五「2 / ∞」(エイトブンノニ)ロケ
大阪・玉造編 ロケ感想コメント

丸山隆平コメント

Q.「2 / ∞」ロケ、おつかれさまでした!今日の玉造ロケはいかがでしたか?
丸山:オーライ!丸山です!!玉造は、関西Jr.の時に先輩のコンサートのバックでつかせてもらう時の待ち合わせの場所やったりしたんです。そんな時代もあったな~と思い出しましたね。こういうこじゃれたスイーツの店がとか、由緒正しい場所があるとか知らなかったので、新鮮でしたね。楽しかったです!

Q.今回は村上さんとペアでしたが、いかがでしたか?
丸山:一時期、二人で旅行に行ったりとかもしていたし、大阪でもよく村上くんの家に上がり込んだりしてたんで、そういう時のことを思い出しましたね。電車がなくなって京都の実家に帰れなくなった時とかに、村上くんの家に泊めてもらってたんです(笑)。久々やんね?ロケ、一緒にすんのとか。
村上:うん!
丸山:やから、楽しかった!思い出しながらのロケだったので、場所としての玉造はジュニア時代の思い出の場所というのもありますけど、今回、新たな思い出を大阪で刻めたなと思いますね!

Q.ロケ中に、丸山さんが村上さんを「しんちゃん」って呼んではったので、普段は「しんちゃん」なんや!と。ジャニ勉の収録でも、たま~に「しんちゃん」って呼んではりますよね。
丸山:(笑)。今日のロケは、プライベートモードになっちゃいましたね(笑)。

Q.プライベートモードでは、「しんちゃん」なんですね(笑)?
丸山:そうですね~(ニヤリ)。

Q.戦国時代の真田幸村ゆかりの地もまわりましたけど、歴史は好きですか?
丸山:一度、戦国時代の役柄を演じたことがあって、この時代に興味を持った時期があったので。男の子は、一度は武将に憧れたりすることはありますよね。僕、最初に好きになったのは武田信玄だったんです。色んな魅力ある武将がいますよね。ゆかりの場所に行けて、その場所がいまだに残っているというのはワクワクしますよね。ロケで見に行かせてもらった洞窟の抜け穴もワクワクした!お城とかも行ったら登りたくなるし、どういう思いでこの景色を見てたんだろう?とか思いをはせるのも好きですね!

Q.ロケでは、丸山さんが大好きな麻婆豆腐も食べました!
丸山:そう!!!ほんまに美味しかったから、単純にまた行きたいなって(笑)。四川風の花山椒の風味が好きなんですよね。舌がピリピリするのが好き。

Q.辛いモノが得意?
丸山:辛い物は、まあ人並かな~。もっといける人はめちゃめちゃいけるじゃないですか。そこまでじゃないですけど、癖になる辛さは好きなので、とても僕の好きな四川麻婆でしたね!麻婆の直後には、甘いケーキにも行って、今回のロケは最高のコースでしたね!選んだケーキも自分好みのチョコレートムースのケーキでした。

Q.甘いモノも大丈夫?
丸山:甘辛、どっちも好き♡

Q.今日のロケでは、大阪ならではのものを感じました?
丸山:そうですね!街行く人に話しかけると、2~3言も返ってくるというか。倍にもなって返ってくるのが、大阪のあったかさだったりもしますし。それこそ海外のイギリスの方が、こうやって大阪の玉造に住んでケーキ屋さんをやっているっていうのも魅力的な街やなっていうのを感じられましたね。

Q.玉造のロケは見どころ盛りだくさんになりましたが、丸山さんの中で一番、印象に残っていることは?
丸山:そうだなあ。大阪の色んな街をそれぞれ色んなペアで巡ってますけど、玉造が作る空気感や、この街で出会う人との会話や、この土地にしかないものが今回のロケには詰まっていると思うので、全体的な雰囲気、空気感、そして人のあったかさを感じていただければなと思いますね!

Q.ロケでカンテレを出発される時に「今日も楽しいロケになるんやろ~な~」って笑顔でおっしゃってましたが、楽しいロケになりましたね!
丸山:なりましたね!!味も良かったし、人も良かったし、色々学ぶこともあったし!

Q.丸山さんと村上さんのお二人のペアって珍しい気がしてたんですが、ロケを見ていて、すごく仲良しさんやなって改めて思いました!
丸山:そうですね♡とても、仲良くしてもらってますね!なんかお兄ちゃんって感じなんですよね。

Q.たしかに!お兄ちゃんと弟って感じがします。
丸山:甘えてます(笑)。
丸山&村上:(二人で顔を見合わせ、そのうちにらめっこになり、そして大爆笑に!)

村上信五コメント

Q.では、続いて村上さん、宜しくお願いします。今日の玉造ロケはどうでしたか?
村上:一人で来たかったっすね~(笑)。

Q.えっ???
村上:その方がゆっくり見れたなと(笑)。コミュニケーションも、もっともっととりたかったんですけど、時間の都合で早く行かなきゃいけなかったところもありましたから。お店の方も優しくて、お仕事中やったのにね、カメラ入れて頂いたりして。僕一人やったら、もうちょっと上手くいったのになって思いました(笑)。

Q.丸山さんとのペア、めっちゃいいなと思って見てたんですけど(笑)。
村上:そうですか(笑)?それは僕が頑張ったからでしょうね(笑)。
丸山:チッ!!

Q.丸山さんがチッ!って言うてはりますけど(笑)。
丸山:もう僕に振らないでください(笑)!
村上:(大爆笑)
丸山:気分悪くしました(笑)。さっきのインタビュー全部消してください(笑)。うそ(笑)。

Q.仲の良い感じがロケ全般に出てました!丸山さんとのペアは、ぶっちゃけたところ、実際にはどうでした?
村上:もう最悪でしたね。もうほんまに(笑)。
丸山:売り言葉に買い言葉ですわ(笑)!!言うことありませんわ(笑)!!
村上:ハハハ!
丸山:ハハハ!!
村上:いやいや。ずっとこうやってふざけられるから、楽でしたよ(笑)。
丸山:良かった♡

Q.ずっと、「しんちゃん」「マル」って呼び合ってられて、いつもこういう空気感のお二人なんやって思いました。ジャニ勉のスタジオの時の雰囲気とも、やっぱりちょっと違うなって。
村上:僕はどこに行ってもあまり変わらないんですけどね。今日はマルが楽にやってたんとちゃいます?マルがロケを楽しそうにやってた感じがすごくしましたね。
丸山:ほんま、めっちゃ楽で、楽しかったです。

Q.丸山さんもおっしゃってましたが、村上さんの「お兄ちゃん感」をすごく感じました。
村上:お兄ちゃんみたいなもんですからね。実際に、お兄ちゃんやし。手がかかる子ですわ、ほんまに(笑)。
丸山:よう育ててもらいましたね。肉もいっぱい食わせてもらいました(笑)。

Q.玉造の街との接点は、これまではどうでした?
村上:正直言うたら、これまでは何のイメージもなかったですね。環状線の一駅っていうくらい。ジュニア時代に待ち合わせ場所だったのも、マルが言うまで覚えてなかったもん。実際に回ってみて、静かな住宅街もあるし、おしゃれなお店もあるし、下町感が残るお店もあるし、ほんまにいいバランスの街やなと思いましたね。新しいものと古き良きものが混ざっている。

Q.ロケ中におっしゃってましたが、村上さんは歴史がお好きなんですね。
村上:歴史、好きですね!正解がないから好きなんですよね。やっぱりどこまでほんまか分からないじゃないですか?教科書だってだんだん変わっていくこともあるじゃないですか?その正解のないものを、ほんまはこうなんかな?と想像を膨らますのが楽しかったりするんですよね。歴史もエンターテインメントと一緒やなって思って。ほんとのところって分からないじゃないですか?そこに魅力を感じるから好きなんですよね。だから、歴史上の人物の誰が好きとかはないんですよね。ふわっと歴史というものが全般的に好きなんです。

Q.実は、村上さん、「2 / ∞」ロケが久しぶりで半年ぶりなんです。
村上:ありがたいことに忙しいもんですから(笑)。前回は大倉と行ったことさえも忘れてましたけど(笑)。

Q.大倉さんとは福島に。安田さんとは、ちょうど安田さんのお誕生日の日に京橋に行きましたね。
村上:そやそや!ハッピーバースデーしたね!!でも、ほんまに今日は天気もよかったですからね。

Q.雨の多いジャニ勉ロケで(笑)。
村上:(笑)。この晴れに関しては、やっぱり丸山君の引きが強いんやなと思いましたんで。丸山君に感謝したいと思います!

Q.ロケ中にも「大阪ならではやな!」って何度もおっしゃってましたが、大阪に帰ってきてロケすると感じるモノはありますか?
村上:今日の玉造に関しては、街の皆さんも反応良くて会話してくださいましたね。大阪ならではっていうのは…ちょっとなかなか…。

Q.すっかり心は東京ですか…(泣)。
村上:そうですね~(笑)。東京でのロケが、ほんまに多いですからね。大阪は懐かしいな、久しぶりやなって思いますけどね。あっ!大阪ならではは、スタッフかな。ジャニ勉のスタッフと会うと、大阪を感じますね。

Q.坦々麺と麻婆豆腐は、相当辛いっとおっしゃってましたね。
村上:そう、辛かった。でも美味しかったよ!辛い物は苦手でダメなんですけど、でも食べたくなるんですよね。

Q.でも、メニューを決める時も丸山さんの好みを聞いてあげてて、あの時もお兄ちゃんやなと思いました。
村上:でしょ!!まあ、テレビやからちょっと張り切ってやってみましたわ(笑)。
丸山:(大爆笑)いやらしいヤツやな!!ほんま、つかみどころないわ~(笑)。
村上:(笑)。

Q.甘いモノはどうですか?
村上:出されたものは頂くんですけどね。自分から率先してっていうのはないんですけど。でも、今日の美味しかったですよ。しかもイギリス出身の方で、サッカーでも繋がっててビックリしましたね。これもいい縁で、良縁に恵まれてるなと思いましたね。

Q.今回は、絵の新たな才能が露呈しました!ジャニ勉のスタジオでは隠してはったんですね(笑)。
村上:そうですね(笑)。能あるタカは…っていいますからね(笑)。その辺は、あまり見せないようにしてたんですけど、とうとうバレてしまいましたけど(笑)。まあ、スタジオに戻ったら元通りになりますよ(笑)。

Q.一番のロケの見どころをお願いします。
村上:そこはやっぱり…ケーキ屋さんとマルとの絡みですね。あれは、今回の一番の山場かなと。ロケならではの醍醐味ですね!

桐山照史&中間淳太(ジャニーズWEST)
「3タックNO.1」ロケ終了後感想コメント

Q.今回、WESTのメンバーの中でも「仕切る」ことが多い2人でもロケでしたが?
桐山:やりやすいですよ。ここ2人になったら、俺は淳太君に任せますんで。俺は好き勝手にしゃべらせてもらっています。他のメンバーとだったら、自分が回さなあかんなとかちょっとは意識はしますけど、この2人の時は、な~んにも考えずに(笑)。
中間:ま~ったく一緒です(笑)。僕もそのまんま。いつも通りの感じですね。他のメンバーの濵ちゃんとか流星とかとだったら、僕がこうした方がやりやすいかもなとかは意識してやりますけど。照史とは、何も考えずに自然体に。
桐山:たしかに。他のメンバーと行ったら、オーバーリアクションやったり遊んだりするけど、今回はただただ俺らがプライベートでメシ食ってるのが流れている感覚やと思う(笑)。淡々とメシ食って、うまいうまい!みたいな(笑)。

中間淳太コメント

Q.テーマの「サンドイッチ」はどうでしたか?
ああいう感じのサンドイッチは初めて食べたんですけど、美味しかったです!パン自体も甘くて、野菜もシャキシャキしてて。サンドイッチって、実はこれまで正直、あんまり好きではなかったんですけど、あのサンドイッチはほんまに美味しかったですね(笑)。野菜がすごく新鮮な感じやった。サンドイッチの野菜って、しなってするじゃないですか?それが全くなくて美味しかった!

Q.3種類の中で、どれが一番、好みでした?
僕は、ハムのやつ!パストラミが好きでしたね。味がしっかりしてたので、野菜の甘さも引き立ってましたし、一番はっきりした味やったからね!

Q.今回のロケ場所が北浜でしたけど、どうでした?
北浜は、これまであんまり来なくて、初めて北浜のこういう店に来たけど、結構おしゃれな店がいっぱい並んでたからええとこやなって思いましたね。今後も来てみたいなって思いました。こういう感じになってるの知らなかったな~。

Q.今回の3タックロケのみどころを!
照史と二人やったので、すっかりTVということを忘れてますから(笑)。そこが見どころです(笑)。ただ単に、照史と美味しいものを食べたっていう感じなので、すごい自由です(笑)。

桐山照史コメント

Q.テーマの「サンドイッチ」はどうでしたか?
おいしかった~!ああいうの、好きなんですよ♡ 俺、外でご飯を食べるのが好きなんで、テラスとか。お店の雰囲気も良かった!!

Q.3種類の中で、どれが一番、好みでした?
俺も淳太君と一緒で、最後に食べたパストラミのが好きかな~。男が好きな味。でも、最初に食べた鶏肉のもうまかった!やっぱり味が濃いのがいいかな。でも、朝ご飯として食べるのは、2番目のエビかな(笑)。全部迷う(笑)。でも、ランチとかディナーとかで行くならお肉がいいかな。野菜のジュースとも合ってたしね。サンドイッチがお酒にも合うって中々ないけど、味がしっかりしてたからお酒にも合うんやね。

Q.今回のロケ場所の北浜は、どうでした?あんまり来ない?
来ないっすね。ビジネス街のイメージがあったから。すごい、最近変わりましたよね。街が変わっているのを感じて、ロケしながら驚きました。

Q.今回の3タックロケのみどころを!
ロケはいつも通りの俺達です。でもスタジオで、どうなるのか不安(笑)。でも、楽しみです(笑)。二人で乗り越えます(笑)。

桐山照史&中間淳太(ジャニーズWEST)
「3タックNO.1」スタジオ収録後コメント

桐山照史コメント

やすよともこさんは、ほんまに顔なじみのお姉さんなので、楽しかったです!やっぱり女性はすごいですね。女子の好みが分かってる(笑)。まあ、女子ですからね(笑)。味の好みのコメントもたくさんいただいたのでうれしかったです!
今回も、淳太君のキャラがおもしろかったですね。やっぱり淳太君と一緒やとやりやすいですね。一番やりやすい、楽!今までジャニ勉のスタジオに出た中で、いちばん緊張しやんかったと思う(笑)!

中間淳太コメント

照史と一緒の感想ですね(笑)。やすともさんは、やっぱり、ともこ姉ちゃんは毎週会ってるんで、全然緊張せえへんかったな。相方も照史やったので、全く緊張しなかったですね!照史はしゃべれるから、お互いに自分がしゃべらなくても大丈夫!っていうスタンスでおったと思うから、めっちゃ気い抜けてたかも(笑)。濵ちゃんと一緒やったらめっちゃあたふたするやろうし(笑)。それこそ小瀧とでもエイトさんの前やったら緊張するやろうし(笑)。だからそういう時は自分に情報入れとかなって思うけども、照史とはお互いが頼れる存在なので、ありのままの自分で行けました!!

関西テレビ ページトップへ戻る