関西テレビからのお知らせ

11/30(金)

『サキ』
関西テレビ・フジテレビ系 火曜22時1月ドラマ 2013年1月8日スタート
毎週火曜日 午後10:00〜10:54放送(初回15分枠拡大 午後10:00〜11:09放送)

サキ

あの仲間由紀恵の“悪女”再び!! あの“サキ”が帰ってくる!!
「女は、苦しむ女を見るのが好き。」。2011年『美しい隣人』で、女をターゲットにした悪女を演じ、世の中を震撼させた仲間由紀恵が、
2013年、新たな悪女を、世に放つ! その名も“サキ”。
次のターゲットは、男たち。
その女は、すごく“優しい女”だった。望んでいることを叶えてくれる女だった。
ただ、それが、たまたま男たちを、破滅への道に導いた…だけ。
“聖女”と“悪女”の境界線は、いったいどこにあるのか?
『美しい隣人』スタッフが再結集して新たに作り上げる、極上の大人のサスペンス。
この冬、新たな“悪女伝説”が、誕生する。

キャスト・スタッフ

【出演】
仲間 由紀恵
三浦 翔平
内田 有紀
庄野崎 謙
黒川 芽以
鎌苅 健太
  ・
萩原 聖人
  ・
石黒 英雄
高嶋 政伸
【脚本】
渡辺千穂
【演出】
今井和久(MMJ)
【プロデュース】
豊福陽子(関西テレビ) 遠田孝一(MMJ) 浅井千瑞(MMJ)
【制作】
関西テレビ放送 MMJ

内容

コインの表裏のように、誰しもが持っているであろう、“悪”の部分。普段はひた隠しにしているはずの“裏の顔”が、ふと顔を出す時がある。それは、きっかけを与えてしまった彼女のせいなのか? それとも、衝動や欲望に負けて行動してしまった者たちが悪いのか?

仲間由紀恵演じる主人公は、総合病院の小児科で看護師として働く、網浜サキ。患者である子供たちに見せる“天使のような”笑顔。さらに、料理が趣味でプロ級、所作の美しさには目をみはるものがあり、人の機微を読むことが得意な…いわゆる男たちにとって、理想の女性。

2011年1月期に『美しい隣人』で演じた“沙希”と同一人物である“サキ”を演じる仲間は、「今回また、サキという悪女の役をやらせて頂くことになりました。ただ単純に誰かを狙って、騙す、貶めるということではない、深みのある魔性な女性・サキを演じたいと思います。きっと皆さんをいい意味で裏切ることのできる作品になると思いますので、ぜひ楽しみに見て頂きたいと思います」と意気込む。

サキと出会うのは、生き別れた姉を捜していた青年。清廉潔白で人望も厚く正義の味方と名高い弁護士。総合病院に勤務する愛妻家でマイホームパパな理事長ら、複数の男。サキのターゲットにされ、気付かぬうちに翻弄され、やがて破滅していく男たち…しかし、彼らは皆、口を揃えて言う。「サキと知り合えて良かった。知り合わなかったら、今の僕はいないだろう。こうなったのは、彼女のせいじゃない。僕が、自分自身の気持ちに素直に行動しただけ。たまたま、その気持ちに気付かせてくれたのが、サキだっただけ」。

生き別れの姉弟として出会う、大手雑誌社の記者・新田隼人を演じるのは、引っ張りだこの人気俳優・三浦翔平。大注目の三浦が、硬派な役どころで新境地に挑む。台本を読んだ段階から、すぐに役のイメージが固まり「カーンっ!」と頭に入って来たという。5年ぶりの共演となる仲間に、「少しは成長した姿を見せたいです!」と意気込む。

サキの働く病院の理事長・須藤繁之を演じるのは、高嶋政伸。現代劇のテレビドラマで、役者人生で初という“自分のひげ”を伸ばして役作りを行っているほど気合いが入っているという。

人望の厚い人権派弁護士・野村康介を演じるのは、萩原聖人。そして、大手雑誌社に勤務する隼人の上司で、記者として女性としてサキに不信感を募らせていく濱田直美役に内田有紀と、豪華俳優陣の共演が実現。また、隼人の同僚記者・岩城役には石黒英雄、サキが通うワインショップで働き、サキに好意を抱く和繁役に庄野崎謙と、フレッシュな顔ぶれが揃った。
男たちは、なぜサキに狙われるのか? サキの目的とは?

今回、監督やプロデューサー陣をはじめ、『美しい隣人』スタッフの多くが再結集。新たなストーリーで、新たな悪女像を、作り上げる!!

さらに、主題歌は『美しい隣人』と同様に、東方神起の起用が決定。楽曲は、プライドの高い男性が恋人に別れを告げつつも、ただ本心では離れないでいて欲しいと願う切実な男心を綴った内容で、男性目線からドラマの世界観を盛り上げてくれることに。

この冬、男たちをターゲットにした、極上の大人のサスペンスの誕生に、ご期待ください!!

登場人物

網浜 サキ … 仲間 由紀恵

仲間 由紀恵

東京で一人暮らし。実家は地方都市。 病院の小児科で、看護師として働いている。
所作の美しさには目をみはるものがある。料理が趣味でプロ級。
人の機微を読むことが得意で、深層心理に入り込む。

新田 隼人 … 三浦 翔平

三浦 翔平

大手雑誌社の記者。父親を数年前、母親を6年前に亡くして以来、一人暮らし。決して裕福ではなかったが仲の良かった両親の姿を見て育ったため、家族や絆を大事に思う気持ちが人一倍強い。
母親の葬式で、生き別れの姉が存在することを聞かされ、姉の消息を探し始める。

濱田 直美 … 内田 有紀

内田 有紀

大手雑誌社勤務。隼人の上司。隼人の姉・サキに記者として女性として不信感を募らせていく。

和繁 … 庄野崎 謙

庄野崎 謙

サキがよく行くワインショップで働いていて顔見知りとなる。後にサキに好意を抱く。

野中百合香 … 黒川 芽以

庄野崎 謙

隼人の彼女。OL。明るくて、しっかりもの。

良太… 鎌苅 健太

鎌苅健太

サキの働く病院の看護師。

野村 康介 … 萩原 聖人

萩原聖人

人権派弁護士。清廉潔白で人望も厚い、正義の味方の弁護士。

岩城 利也 … 石黒 英雄

石黒 英雄

大手雑誌社勤務。隼人の同僚。

須藤 繁之 … 高嶋 政伸

高嶋 政伸

サキの勤める病院の理事長。年下の妻がいて、マイホームパパ。家族と良好な関係。

コメント

主演・仲間由紀恵コメント
Q. 『美しい隣人』の第二弾、『サキ』出演にあたっての感想は?
『美しい隣人』は、すごく楽しくやらせていただいたドラマでした。今までにない悪女な感じをやらせていただいたと思っています。リアルというよりも、みんなで作り込む方の“怖い”、「もしかしたら側にいるんじゃないか?」と思わせる女性をさせていただきましたので、「とても面白い役がまたできる」というふうにすごく楽しみにしています。また『美しい隣人』のチームが集まってくださるということで、私もすごく期待していますし、見る方たちをドキッとさせるような、胸に何かを残すような、そんなドラマになるのではないかと思っています。今回も雰囲気もいいチームですし、スタッフさんを信頼して、男性スタッフの意見も聞きながら、女性のどういうところに惹かれるのか、もしくは、どういうところにドキッとして怖いと思うのか、そういう現場の意見も聞きながらできるだけ見ていただける方たちに、優しく近づきながらドキッとさせる…そんなリアルな作品を目指したいと思います。また、みんなで力を合わせて、驚くような、違和感もあるような、そういうシーンをできるだけいっぱい見せていけたらと思っています。
ぜひ楽しみにしていてください。
Q. 『美しい隣人』同様、主題歌が東方神起に決定しました。
『美しい隣人』の時も本当に印象に残るいい曲で、作品の持つ深み、押さえている激しさを良い具合に出してくださっていたので、今回も楽しみにしています!
Q. 視聴者に向けてのメッセージをお願いします。
今回また悪女の役をやらせていただくことになり、ただ単純に誰かを狙って、騙す、落とすということではなく、もう少し深みのある悪女を演じていきたいと思います。きっと皆さんをいい意味で裏切ることのできる作品になると思いますので、ぜひ楽しみに見ていただきたいと思います。
主題歌「 Catch Me -If you wanna- 」 東方神起コメント

東方神起

ユンホ:「また仲間由紀恵さんとご一緒できて、とても嬉しいです!ドラマをより楽しめるような楽曲になっているので、ドラマと一緒に聴いてもらえたらと思います。」
チャンミン:「仲間さんはとてもきれいな方なのに、怖い女性をまた演じられるということで、今からドラマがとても楽しみです。」

豊福陽子プロデューサーコメント

仲間由紀恵さん、東方神起をはじめ『美しい隣人』のスタッフが再結集して、新たな悪女が誕生します! 今度の悪女・サキは、自ら手を下すことなく男を破滅させる女。でも破滅していく男たちはどこか幸せな顔をしている。見ようによっては天使にも悪魔にも見え、決して出会いたくない恐ろしい女なのに、ある種の美学を持った、怖いほど魅力的な女です。女性の方は、男性の心を簡単に手中に収める方法も満載ですので、そういうところも楽しんで頂ければと思います。男性の方は…気をつけて下さい! 仲間さんは、言葉で語らずとも相手を虜にする憂いと謎を秘めた瞳の持ち主。台本づくりの時から仲間さんをイメージしながら、相手の心の奥の秘密や罪悪感までも見透かすような、鋭い感性を持った悪女・サキ像を作っていきました。『美しい隣人』と同様、仲間さんが実際に演じて下さることで、我々の予想をさらに越える美しくも恐ろしい悪女になると確信しています。また、東方神起が再び主題歌として参加してくれるという奇跡のタッグが実現しました。楽曲は、禁断だとわかっていても心惹かれてしまう愛憎の交錯がドラマに怖いくらいハマっていて、一度聞くと頭の中で鳴り続けます。人の心の奥に眠る本能を直撃するような歌声が、ドラマを一層盛り上げ、聞く人の心を大いにざわつかせてくれるに違いありません!

関西テレビ ページトップへ戻る